虎心不動TOP

.com/txcou

2011年09月09日

真弓監督!パワプロ感覚の守備起用じゃ優勝は出来ないよ



神宮に乗り込んでの対ヤクルト戦
世では連勝絶好調同士の首位攻防戦と言うこともあり盛り上がってました

正直、能見、岩田がローテの中では疲れ気味
コンディションがイマイチなのが如実に分かる

そんな中、真弓監督はまたしても、訳のわからん起用を披露した

サード関本、ファースト新井

1.png
そのファースト新井は館山の出鼻を叩き2ランホームラン
これね、物凄く難しいボールです
ストライクゾーンのアウトローのフォーク
見事にバックスクリーンにブチ込みましたね

これは凄いホームランでした

んで、起用の話でしたね

今日の失策劇を見てお分かりの通り、こんな事をするから負けるんです

打順を弄るなら分かりますよ
打線の流れを逃さない為の打順変更

しかしね、この時期に来てね
ブラゼル負傷をいいことに、あれこれお試し守備をされては
選手もファンもたまったもんじゃない

だって彼が復帰するまでの間の問題でしょ?
ブラゼルが復帰したら新井はサード固定が決まってるんだから
だったら、ベンチは守備に不安要素がある4番サード新井と心中すべきだと思う



この失策劇を私は呆れ返って見てた

この時期に守備ポジ弄ること事態、あり得ない
どう考えてもパワプロ感覚だよなぁ〜

確かに新井はサードから送球精度がイマイチで失策も多い
だからと言ってファーストにすればそれが改善出来るか?といえば
答えはNOです

私の考えでは
ブラゼル不在のケースは、関本か?森田がファースト固定
セカンドは平野か?大和か?上本、森田がファーストについていれば関本
平野の状況に応じて俊介、柴田がどうなるか?


これ以外は考えてはならないと思っていました

ファースト新井、サード関本
この時期にパワプロ感覚での起用されちゃうと二人が気の毒ですね


失策が増える起用をこの場に及んでしているわけです

打線の繋がりも確かに大事
でもね、野球ってねディフェンスって一番重要だと思ってます

平野が外野もセカンドもこなせるのが凄い事なんです

関本がファーストとセカンドを普通にこなせるのが凄い事なんです

だからと言ってね、関本を普段使わないサードに置く
この時期に及んで、1年以上もご無沙汰しているファーストに新井を置く

こりゃどう考えても、単なる博打としか言いようが無い
打線の繋がりは確かに大事

でもね、
アベレージの低いパワーヒッターなら
そこそこの打撃力で足と守備に定評がある選手を使いこなす

これが統一球元年の一番最良の起用法だと思います


巨人と阪神は打撃重視に偏って守備に穴を開けるのがお好きなようだ

レフトラミレス 狙い目じゃないですか?
レフト金本だってセカンドランナーが居たら絶対に狙い目じゃないですか?

この失点覚悟の打撃力があるかどうか?

そうなると、今現状はどうしても、柴田俊介の方が手堅いと思います
ランナーに出たらメッチャ相手バッテリーは嫌がるわけですから

あともう一つが2番の固定化
これがちと出来ていない
犠打がセリーグダントツビリの大きな理由が、2番固定化が出来ていないからだ

ブラゼルが戻れば、どうなるだろう?
調子を見る間、ブラゼルが6番を打つ可能性だって高い
5番マートンで据え置きになるかも知れない

1番マートン、2番平野に戻るときはいつ来るのだろうか?
でもね、今、トップバッター平野は非常に魅力的なんです
アベレージマートンと同等で、足はマートンより早いですから
ただ、盗塁を積極的にやらん選手なんですよね
恐らくベンチも怪我防止で無理をさせてないと思うんです

だったら尚更、2番の固定化が重要となると思います

柴田は左が出ると下げられてしまいます
そんなにお話にならないほど柴田は左がダメなんでしょうか?
もちろん柴田には左投手対策を徹底して練習積み上げて欲しいです
でなきゃ、2番固定化がいつの日になるか?全く分からなくなる

今日の一番痛かったら攻撃面

上本の初球カーブ打ちのセカンドフライ
ありゃいかんですよ
一気にチャンスが途絶えましたから

あの場面はストレートが来るまでファールで粘るか?
ボールを見極めてストライクカウントを取りに来させるか?
じっくりと行くべきだったと思います
行き当たりばったりで甘いコースだと思ってカーブ振ってたんじゃね
タイミング取れなくてセカンドフライ

まぁ、これも若虎にとって大きな経験なんだろうね
次頑張れ!!


明日は左の石川が濃厚です
さぁどうする真弓監督
コントローラーを握り締めてスタメン作りますか?
こんな感覚で起用していれば絶対に優勝なんて出来ない

こんな事するから、ファンに叩かれちゃうんだよなぁ。。。。
若手育てたり、岡田時代の賓打線や先発弱体化をここまで立て直した
有能な監督なのにね

若手育成に関しては原監督みたいな覚悟が薄いかも知れないが
徐々に経験値を積ませているのは確かです

もったいなさ過ぎる

明日石川を崩せば、絶対に勝ち越せると思います
いずれにせよ、ヤクルトは阪神戦勝ち越したら勢いがついちゃいます
止めなきゃ、負け越したらヤクルトはズルズル行くはずです

絶対に石川を崩して勝って欲しいですね





この記事がイイ!と思ったらこちらをクリック
ブログパーツ
虎心不動の記事ランキングへ投票されます
ご協力お願います
posted by 正悟 at 23:30 | Comment(0) | 2011 Tigers