虎心不動TOP

.com/txcou

2011年10月09日

スタンリッジ先発ローテ守った!10試合ぶりの勝利



1.jpg


スタンリッジの勝利投手は阪神にとってとても大きい事だった
しかし、修正点は沢山残っていた
ストレートの球威球速は全く問題ない むしろいい方だと思う

しかし、スライダーが高めに行くし、カーブはストライクゾーンに決まらない

ストライク先行にストレートに頼るしかない状態だった

特にランナーを背負い、セットポジションになると
コントロール精度が著しく悪かった


しかし、球威球速の走りが良かったので、何とか凌げた
2アウト満塁で村田に取った三振なんて、力任せで取ったようなもんです

だからね
球威球速がある投手って時には力で押せますので、いいんですよね

その影には全力投球と言う、スタンリッジの背水の陣的な気迫が投球に
込められていたように思える

何をどうすればいいのか?分からない

2軍調整中にそんな愚痴をこぼしてたスタンリッジ

今日の結果は、とりあえずホッとしたに違いない

まずは次回の登板に向けて、徹底的に修正にかかるでしょうが、

球威球速は向上して戻って来たのは確かなので
問題は変化球でのストライクを低めのコーナーで取れるようになるか?
今日の四球5こが全てを物語ってますので、修正ポイントは分かってるはず

やっとの思いで勝てましたので、昨日と違って、気分的には随分楽になったはず
焦りが少し軽減されたはずなので、今度はしっかりと修正出来ると思いますよ


藤川は野球の神様に出会ったのだろうか?
昨日の敗戦後、今日のゲームでも同じ点差での登板
細山田とのリベンジも与えてもらった感じです

その細山田には、たった一球のストレートで終了
ファーストファールフライで格の違いを見せつけてくれた


今日の藤川は昨日同様、ストレートがガンガン走りまくってました
全く問題ないです
ただ、フォークが綺麗に落ちる確率が下がってますね
内藤に打たれたフォークは外角真ん中の所で落ち切れないで打たれてヒット
SFFでも習得したいのか?と思いたくなる程、フォークが落ちてくれない
場面が度々あるのが気になった


フォークなんていいんだ!ストレート投げろよ


そう思ったファンも多かったと思う

しかし球児はさすがです
最後はフォークを打たせてセカンドゴロでゲームセット
アウトローに丁寧に落とせた

これがさすがだなと思うわけです
ストレートでファールで散々粘られた
相手はフォークが落ちないからフォークも狙い球に絞っている
ワンバウンドのフォークになかなか手を出してこない
そこでストレートを投げ込んでファールで粘らせて最後に
アウトローへポトリ

やっぱり凄い投手ですね


さて、打線の方はどうだったんでしょうか?

今日は1番平野、二番柴田にヒットが出なかった
そうなるとチャンスがない状況でクリンアップに回る状態
それでは得点力も相当落ち込むのは言うまでもない

ブラゼルも二試合連続ノーヒット、昨日犠打があっただけだ
やはり調子を上げて、力みが見られるようになった

これが統一球の怖い所なんですよね
力むと本当に本塁打が打てなくなり、凡打に変わる

力みのない状態でフルスイングするにはどうすればいいのだろうか?

パワーヒッター達は今でも苦しんでいる


ちなみにホームラントップ3の打率だが
バレンティン 2割3分3厘 30本
畠山     2割7分3厘 23本
スレッジ   2割6分   20本


この打率を見てお解りの通り、3割超えたバッターが居ない


ちなみに3割を超えて10本以上のホームランバッターは
たったの3人

長野     3割1分5厘 15本
栗原     3割0分7厘 17本
マートン   3割1分8厘 12本


あ、ちなみに3割超えているバッターは4人のみです

今年だけの状況を見る限り、この統一球では。。。。。。

3冠王はなかなか出てこないだろうって事です

力むとホームランが打てない
真芯に当たらなければ打てない

そのコツを知ってるのが、恐らくデーブ大久保さん辺りでしょうね
中村のスイングを見てると、腕の入りがスムーズなんですよね
スッと右腕の脇が締まってスッと振り抜いているんですよね

だから、それに必要なのが、溜めであり、コンパクトな腕の入りであり
腰でスイングなんでしょうね

ブラッズはそれが出来る体格だし、技巧派なんだけどね
力むとこうなるんですよね
もう一度原点に戻れば、すぐに調子は上がると思うのですが
ここでしっかりと注意してフォーム修正をしなければ、引きずりますよ

ここで打撃コーチがしっかりと仕事が出来るか?
もう少し様子見て指導はじめている様じゃ手遅れなのが統一球です

阪神の打撃コーチは力みを取る事がなかなか出来てないんですよね
フォーム修正だけでは、アベレージを上げる事で精一杯です
力みのないスイングをどこまで板につけられるか?


それが来季に向けての課題でしょうね

それが出来ればドームランなんてスコンスコン打てますよ

いずれにせよ、今日の勝利はとても大きいですね

13連戦の約半分を消化
6試合消化した段階で、5勝1敗で来てます
上出来ですね

問題は明日からの宿敵巨人戦です

能見、メッセ、岩田ですね

とにかくゲームを作ってくれれば、なんとかなります
中4日での登板です
とにかく6回迄ゲームを作ってくれればと思っています

ここからが先発陣の本当の踏ん張り所です

対巨人戦過去6試合は、2勝2敗2分けです
その当時、巨人は他球団では打ちまくってました
巨人は中日と阪神だけには打ちあぐんでました

今の投手陣であれば、そこそこイケルと信じられますね


明日、能見が立ち上がりが一番の勝負所でしょうね

さぁ!奇跡のCS進出へ向けて応援しましょう!


虎心不動ではアンケートを実施中です
アンケート内容は以下の通りです

アンケートの質問内容は以下の通りです


1 真弓監督の来シーズンについて

2 阪神フロントについて

3 阪神GM(ゼネラルマネージャー)制度導入について

4 鉄人金本について

5 現在の阪神1軍首脳陣ついて

6 阪神二軍首脳陣ついて

7 阪神打撃コーチ、統一球の対応ついて

8 阪神コーチ陣のここがダメだと思う
9 日本球界の統一球の継続について



是非、皆様のご参加お待ちしております

多分携帯からの参加は無理だと思います(汗)


下の文字をクリックしてご参加くださいね



虎心不動のアンケートに参加する



posted by 正悟 at 18:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2011 Tigers