虎心不動TOP

.com/txcou

2011年10月21日

後任監督が阪神OB限定ならば、貴方は和田派?平田派?



ここ数日更新をせずにじっと動きを見てました
何しろ、報道の内容に信憑性が欠けてるというか何と言うか。。。。
2.jpg
梨田監督でほぼ内定と出ていたが、私は記事にしようと思って
途中まで書いたが止めてしまった
球団内部からのOB指示の圧力が凄い話を聞いてたので
もう少し様子を見ようと思って書くのを止めました

止めて良かったと今日思ったwwwwwwww

まだ決定ではないが、和田打撃コーチを後任監督として一本化を図っている様だ

さて、24日の月曜日には決断をすると報道文章には書いてあるが。。。。
ぶっちゃけ最後に蓋を開けるまで分からないのが現状

私個人としては、阪神を強くしてくれるのであれば誰でもいいと思っている
しかし、監督首脳陣を一新すると、例えこの戦力であっても
本当の強さを発揮するには、数年かかると考えている


様子を見て更新を怠り続けるのもなんなんでwwww
今日は阪神OBが後任監督となる場合を想定しての記事にしようと思っています

1.jpg
和田打撃コーチの後任を一本化している報道が今日本格的に流れた

私は正直言ってこの報道の信憑性を感じていない
まだ分からんだろう?っと言うのが本音

坂井オーナーと南球団社長はキツネとタヌキだからwww
まだ分からんよww


ま、いずれにせよ
この報道内容に、ファンからも賛否両論ある様だ


現首脳陣なんだから、今は監督は一旦自粛するべきだし、お断りするのが筋だ

真弓、木戸、岡、久保が退任してなんで和田が辞任しないんだ?
和田だって中核やろ?タイムリー欠乏症の責任を取るべきだろ?


まずは2軍で実績を積め!そこからや!
ベンチにずっと居たからって采配がスルっと出来るわけないやろ?



そんなメールが何通も私の所に届いていました

3.jpg
虎ファンの殆どがOBなら平田氏を希望する方が本当に多かった
ここ数日、私へのメール数が100件を超え、後任監督の記事を早く書いてほしい
平田監督を希望しますのでその関係の記事を書いてほしいと
沢山のメールを頂いた


報道内容が二転三転する感じがしたので、とてもとても突っ込んだ記事が書けないww


んでOBなら平田氏希望のメールをくれた皆様方へ

ごめんなさい
私はOBが監督後任となるケースだけの視野で言うなら、

平田さんではなく和田氏です
平田さんは確かに2軍を強くしましたし、若手育成にも力を注いでくれました
性格も熱く、審判のジャッジに対して猛烈な抗議もします

しかし、私はOBで後任監督を決めるなら、和田氏と平田氏の二者一択であれば
和田氏でした


来年は統一球セカンドステージです
打撃面でID導入は絶対に不可欠なシーズンになるはずです

来季は打撃に強い監督が先頭に立つべきだと考えてました


打撃面でIDを導入するなら、平田さんより和田さんの方が数段上だと思ったからです

平田監督で和田ヘットコーチも面白いと思いましたが
和田さんはヘットコーチなら二軍監督か?思い切って1軍監督だろうなと思いました


OB後任だけを考えた意見を書くなら
平田さんを選ばず、現打撃コーチの和田氏を選択したフロントの判断は微妙
ある意味博打めいた判断だが。。。。。
それだけ難しいって事ですwwww


フロントとしては、血の入れ替えするには梨田監督がいいと思っているが
CSなどの絡みから監督就任までに時間がかかる
更に、OBの方が、現状の戦力の状況を理解しており、数名の首脳陣を
入れ替えるだけで現状に近い戦術で世代交代も進められると考えているのだろう

長い期間をかけて世代交代を実行すべきだと思う

和田打撃コーチは余り知られていないようだが、実は短期でストレートな性格
マートンと大喧嘩も出来る強気な姿勢は私個人的には嫌いじゃない


恐らく審判のジャッジに納得が行かなければストレートに文句を言って
下手すれば退場をしてしまう性格だと言ってもいいだろう

昨年の平野のジャッジに対して、平野がヘルメットを投げつけて退場
平野のすぐそばにいた久慈コーチは何も選手のために戦ってない
むしろなだめ役に逃げているように見てた
物凄い剣幕で食ってかっかったのが和田コーチでした
ってか君、打撃コーチやん?みたいな
山脇、久慈守備走塁コーチは全く選手のために戦ってくれなかった
結局和田コーチも平野と心中する形で退場をした

さすがに真弓監督も木戸コーチも激怒したの猛抗議
しかし。。。。山脇久慈両名がねwwwwww

まぁ、退場をすることに関しては決して褒められる事ではないが
選手のためにジャッジに食い下がる姿勢って大事だと思うんだよね
その姿って絶対に選手の闘気につながると思っているから



彼は現役時代縦縞一筋を貫き、引退後もベンチ首脳陣としてひたすら存在し
実は入団してから一度も縦縞を脱いだことがない
首脳陣としては異例の超エリートタイプである

49歳の若さ
いいんじゃないの?
首脳陣もこれで一気に若返られると思うから
矢野、赤星両名を絶対に入閣させてもらいたいです


赤星が引退してから、真弓阪神は、盗塁という一番相手バッテリーを揺さぶる
機動力と犠打によるチャンスメイクが一気に下降した
1アウト2塁と1アウト3塁
この大きな差がここ2年、阪神の得点力不足を与えていた
ここで久慈、山脇両守備走塁コーチのお仕事ぶりが如実に現れていた

赤星が居なくなったら、ショートの鳥谷がチーム盗塁王では話にならない
外野の柴田は盗塁は下手ではないが、決してスペシャリストではない
彼が1シーズン通してスタメンを貼ったとしても、盗塁王に離れないと思う
だって山脇氏じゃ無理だよwwwwwwwwww


盗塁技術を絶対に来季強化しなければ、今年のように勝てなくなると感じてます

そこで赤星の存在が絶対に必要だと思っています

盗塁、走塁のスペシャリストが若虎を指導してくれれば、本当に有難いです



ただ、先ほど申し上げた通り、本当に強くなるまでは数年かかると思う
何故ならば、彼は絶対に世代交代を必ず行うと確信しているからです

真弓監督はシーズン中盤から徐々に若虎起用をしっかりと行っていました
柴田が大成長を成し遂げました
上本がセカンドポジ闘争に加われそうです
俊介はもっともっと練習と経験を積めば、絶対に本来の力を出せると思う
大和も徐々に自分の打撃スタイルを確立出来そうな所まで来た
森田はファーストという大激戦区の為、実に難しいが、必ず開花する時が来ると信じている

つまり、真弓監督は来季への世代交代の下地作りに関してはしっかりと行ってきた

梨田監督であれ、和田監督であれ、平田監督であれ、誰にでもバトンをしっかりと
渡せる準備はしてくれた
その世代交代のバトンをきちんと受け止め世代交代
更に、外野の肩の向上をしっかりと作り上げてほしいですね

今日甲子園で最後に真弓コールが起きた
彼の中で苦しみが一瞬だけ報われた気持ちになったと思う
残りマツダの試合
個人タイトルに偏りがちだが、若虎の来季へつながる戦いを楽しんで欲しいです

私はキャッチャーの起用の件ですが。。。。。
来季を見据えて行うならば、小宮山一本化して使いこなすのが理想ですね
城島の代わりが誰になるか?
来季城島が順風満帆で来たとしても、遅れてしまったとしても
小宮山の存在は大きいですから
今のうちに経験値を上げさせるべきだと思うのです


最後に
誰がが監督になろうが、まずは世代交代と盗塁と言う機動力の復活
それをとにかく妥協せず強化実行を徹底的に行って欲しいです

ああ、そうそう
最後に蓋を開けるまで分からんですよ
だって阪神フロントはキツネとタヌキなんだからwwwww

今日はこの辺で^^
解散!
posted by 正悟 at 22:14 | Comment(2) | TrackBack(0) | 2011 Tigers