虎心不動TOP

.com/txcou

2011年11月02日

ラミレス、村田はイラン以前に来ないと思う


1.jpg
ラミレスの巨人退団は私個人的には理解できた
あの守備ではとてもとても恐ろしくて使えない
2塁に足のそこそこ速いランナーが居て、レフト前に打てば点が入ってた

得点圏にランナーが居て、右バッターだったら、引っ張ればいい
3塁にランナーをおいてレフトフライを打てば、打点がつく
肩と足の両面で非常にリスクを背負う選手だった
打率が3割以上でホームランキング
これだったら間違いなくレフトに穴を開けてもファン、マスコミ、
解説者も納得するだろう

今年は統一球で各打者が苦しんだ
ラミレスはぶっちゃけそこそこ数字を叩き出している

打率は2割7分9厘でセリーグ9位
ホームランは23本で2位
打点は73で5位


この成績だったらレフトに風穴を開けてもいいと判断するか?どうか?

原監督はベテランのラミレスを切ってでも、若手を選んだと思う

この判断は勇気がいる事だし、凄い決断力だと思う

打撃面で期待できるが、 レフトがあの守備ではとてもとても使えない
それが原監督の本音であっただろう
確かに東京ドームと言う空中戦の球場をホームにしている以上、
強打者を揃えたくなるのは理屈的に理解出来る

ラミレスの魅力は日本球界の経験者であり、日本人登録が可能
これはDH制ののパリーグにとってはとても欲しい存在となるだろう


阪神も調査に乗り出している
恐らく調査だけのレベルだと思うが、一応動いているようだ

ただ、今年のラミレスを見る限り、不調の波が長かった気がする
統一球に悩まされていたのか?
それとも、年齢的なものなのだろうか?
私にははっきりと分からないが、これだけは言える

彼を取ったら、和田監督のプランは崩壊してしまい、

真弓監督の二の舞を食らう事となるだろう


横浜の村田に関しても、恐らく調査だけの動きだと思うが。。。。
新井のFA宣言が、フロントのブレを呼び起こしているのは確かだろう
新井としては、打点王を取り、4番を貼り続けている
その新井が、鳥谷よりも年俸が低い

そりゃしゃーないよ
打率や出塁率、守備力や起動力などの全体的な部分で鳥谷は阪神に対しての貢献度が高い
新井の打率、失策数(セリーグトップ)を考えれば仕方のない事
しかし、新井の勝負強さに関しては、この上ない魅力を感じるのも事実

もし、新井が居なくなれば、誰が4番を張るんだ?って事になりかねない
それほど打撃面では貴重価値が高いのも事実

新井に対してフロントがどう動くか?

それはもうすぐ答えが出るだろう
フロントの余計な口出しはイラン
金でケリをつけてくれれば、それでいいと思う

村田は打率面で2割5分3厘
これは、村田自身、今シーズン一番苦しんだ所だろう
しかし、本塁打は20本でリーグ4位
打点は70でリーグ6位である

私はこう思っています


フロントは、FA宣言している村田と、体が空くラミレスを
ブラゼルと比較しているのかも知れない

実は二人とも、ブラゼルより、打点もホームラン数も上回っている
打率だけがブラゼルが上回っている状態

2.jpg
新井のFA宣言は恐らく、実行しないと私は思っているが。。。。
いかんせん、甲子園が大の苦手である新井さんですから
何とも言えないが、実行しないで残留すると思っています

だからフロントはブラッズと比較しているのかな?と思うわけです

ただ、今更阪神にホームラン打者は要らないです
金本の穴は若虎で埋めるべきだと思っている
今更ラミレスに来られたとしても、巨人にレフト狙い撃ちされてしまう

確かに浜風の特徴を考えるならば、右打者の長打力は本当に魅力的だろう
関本もパンチが足りない、新井さんは安定度がない
怪我が治って本調子であれば、城島は計算できると思うが。。。。

だから長打力のある右打者が欲しいと言う唾液がフロントの口から溢れ出してしまう
その気持ちも分かるのだが。。。。。


でも村田選手は阪神には来ないと思っている
家族のことを考え、関東限定で考えているはず
関東から出るとしたら、地元の福岡しかないと思っている

統一球元年
パワーヒッター達は、アベレージ面でとにかく苦しんでいた
金本を例にあげると分かりやすいだろう

怪我の影響なのか?
統一球に対応できないのか?
年齢なのか?

恐らく全部当てはまっていると思うんです
だから打率が向上せず、ホームラン数も少なかった


ラミレスも村田にも同じことが言えるだろう

シンプルで分かりやすいでしょ?wwwww



パワーヒッターは来シーズン蓋を開けて見なければ分からないのが現状
それは村田もラミレスも新井もブラッズも一緒
金本はもう現状が限界だと思っています

パワーヒッター達が来季、統一球に対してどこまで対応力を身につけてくるか?

西武の中村の様に、ガンガン打ちまくれるか?
それともブラゼルのように、当てに行ってアベレージ重視するか?

打率がそこそこもしくはバレンティンの様に2割5分を切るホームランバッターを選ぶか?
打率が良いアベレージヒッターを選ぶか



とにかく、シュート系、カットボール系にどこまで詰まらせずに行けるか?
これを対応出来れば、アベレージはそこそこ向上すると思うのです

それは自主トレと打撃コーチの腕次第ですね

ただね、ブラッズとの契約更新の正式発表をしない理由がただ一つ
起動力面であまりにも足が遅過ぎる
ホームランを打つよりアベレージ重視の状態であれば、
ぶっちゃけ代わりなんていくらでもい
ブラッズが本塁打を狙える打者になれるか?どうか?
ダイエットして少しでも体を絞って守備面でも貢献できるか?

それが阪神フロントの悩みの種である事は確かだ。。。。

3.jpg
私は柴田の大成長した姿を見て、片岡打撃コーチのフォーム修正は本物だと思う
左打者に対しても、臆することなくヒットを打ち始めたし
打率も向上し続けた
あとはID野球にどこまで指導出来て、柴田が対応できるか?だろう

俊介と柴田の立場がシーズン中に逆転した
それは、安定度の高い打撃技術の差が出た結果だと思う

こんな起動力溢れる若虎が必要だと心底痛感し、期待している
それを真弓前監督もやりたかったのだと思う今日この頃です

和田監督には、絶対に行って欲しい
このままじゃ、金本頼みになる

この発言は若虎にはっぱをかけてる発言だと信じている
これが心底そう思うのであれば、期待はずれになる

あの打率、あの守備(特にあの肩)で、その様な発言を本気でしたのであれば
来季もレフトに風穴を大きく空けることとなり
就任表明の会見上で、甲子園に適した守備力を重点に云々
あの発言は嘘だった事となり、民主党政権の様に信用をファンから失ってしまう

さて、私の考え的には
ラミレスも村田も来ないと思っている
来るはずがないと思っている
今更、ホームラン打者を増やそうなんてね、あり得ないから

トータルバランスを取るベースボールに徹して欲しい
だからこそ
フロント主導で勝手に動き回られては、ファンがイライラしてしまう

出来れば、和田監督のやりたい方針を思う存分やらせて欲しい
その為の有田ヘットコーチなんだし、関川獲得だったと思うから
ホームランバッター獲得なら、守備力と起動力の若虎を選ぶべきだと思う

最後にもしラミレスが来たとしよう
金本は絶対的に代打の神になるしかない
レフトに大きな風穴を開ける事に関しては、金本同様となる

ただ、右の大砲がどうしても欲しい
城島の具合、新井の安定度
それを考えてのフロントの動き

大砲よりもっと重要なモノがあると思う
世代交代と起動力
ラミレス獲得すれば、また遠回りする事は確かだろう

1ファンとしては見守っていくしかない

仙さん!ラミゴリ押しで獲得して下さい
あ!言っちゃったwww

今日はこれまで!解散!
posted by 正悟 at 23:06 | Comment(2) | TrackBack(0) | 2011 Tigers