虎心不動TOP

.com/txcou

2012年02月24日

和田監督!ドッシリ腰据えましょうや!

今日の記事はネタ丸出しの内容でスンマセンwww


ブラゼルレフト
もしこれが公式戦で実現したとしよう!
スーパーヘビー級外野手の誕生

1.jpg

巨人マルチネス以来の巨漢レフトの誕生になる

ブラゼルの体重は公式では95キロと報道されているが

明らかにベビー級レスラー体格です

105キロの猪木より軽いわけがないwwwwww


あの体格でレフトやらせたら
かなりアフォな監督となるでしょうwwww
誰がどう見ても、ファースト固定選手である


まぁ本人のやる気を評価しての事だと思うが。。。


ブラッズはブラッズで、もがきながら自分の
場所を探しているのかも知れない
相手が城島だからね
なんとか彼と共存しようと本人なりに考えているのかも知れない




ブラッズの精一杯のやる気は高く評価したいが。。。
膝に爆弾抱えてるからねwwwww

2.jpg

城島は打撃面では問題ないが、キャッチングに難点がある
その事を理由でファースト城島が浮上し
実戦していたキャンプだった
事実昨日はホームランを放ち、存在感をメッチャ見せつけた


これからオープン戦に入る
ここでどう起用するか?
これによって和田新監督の起用プランが
浮き彫りになってくると思う


私はファーストはブラゼルと城島の併用の
起用法しかしないと確信している



城島は確かに必要な主力メンツであることは確か

彼のコンディションが良ければ
統一球打撃論はマートン並みの持ち主である事も事実


ブラゼルの打撃も城島に引けを取らないと私は思う
ファーストの守備に関しては圧倒的ブラッズの方が上

ただ、私はファーストはブラッズで決まりだと思うし
そうでなければならないと思う


打撃面だけで解釈すれば
こんな贅沢な悩みはないだろう

しかし、私の見解は違う
和田監督は就任時、トータルバランスを強調した


ではここからはネタ的な内容になるがww
過程論として書いてみるwww


ブラッズレフト
明らかに右打者は喜んで引っ張りに来る
技術力の高い選手はレフト線を的にし
容赦ない打撃を仕掛けてくるだろう

それは二年間金本レフト起用で
嫌になるほど見せられてきたつもり


守備のバランスが完全に崩壊する


守備のバランスが崩壊すれば、必ず打撃にも悪影響が
100%現れてくるし
それ以前に投手のリズムも配球も崩壊してしまう


好調と言えども、今でも
金本レフトを不安視する方は多い


その後ろには、林、浅井、俊介、柴田、そして伊藤、中谷
これだけのメンツが揃っている


それでも打撃重視でブラッズを外野で起用したとしよう
ネタですよwwww


二遊間の守備範囲が膨大に膨れ上がってしまう


ショフト鳥谷は怒りに火がつくだろう
もし、ライトブラゼルが出たら
ラカンド平野の導火線に火が灯るだろう

センターの守備範囲も相当負荷がかかる


昨年右中間で、青木がバレンティンと右中間で
キャッチングを奪い取り、バレンティンが耀様に
不快感を示し、
逆に青木は


お前の足は怖いんだよ


と言わんばかりの物調面をするシーンが何度もあった

ちなみにバレンティンは正真正銘の強肩手である

そんな強肩でも青木は容赦なくキャッチングは俺だと
言わんばかりのプレーを連発した


レフト金本、ライトブラッズだとしたならば
センターはマートンになるだろう


打線はメッチャ厚みが出来ますが。。。。
これじゃ外野はザル状態になってしまい
トータルバランスのトにもならなくなってしまう


私がそんなチームの捕手ならば
かなりアウトロー一辺倒的な
単純リードになりがちになってしまいそうだwww


和田監督はそんな馬鹿な真似はしないと思うwww
外野に風穴を開けるのは金本の肩の不調だけでお腹一杯


統一球、失点対策の一つは外野の守備範囲と強肩
これは中日でも実証済み
あの肩で何度ホームアウトになった事か?


昨年もベンチでその瞬間を何度も見続けた指揮官


真弓監督でもブラゼルを外野にコンバートしたことがない

だからねw
和田監督
腹を据えてどっしり起用采配をしましょうねww


そんな馬鹿げた起用は絶対にしないと思うから
記事に書いているのですがww


でなきゃ、打線重視だけの過去の巨人打線になってしまう


統一球対策は打撃力だけじゃない
50・50で守備だって一緒であることは
ファンでも分かっているのだから



お試しであっても、やってはならないことがある


それは外野手ブラゼルである
彼が膝に爆弾を抱えていることを絶対に忘れてはならない
外野守備で膝が悲鳴を上げたら
首脳陣の責任はあまりにも大き過ぎる事となる


恐らく、気分転換でやっただけだと思う
首脳陣の、ファーストブラゼルの基本路線

これは崩していないと思うし、崩してはならない
だからと言ってファースト城島を完全否定しているのではない

城島の存在
それは本当に有難い

ブラゼルVS城島ではあってはならないと思う

ブラゼルと城島

この基本路線を絶対に崩してはならないと思う



ダイナマイト打線に金をつぎ込み
トータルバランスをないがしろにすると
こんな悩みを抱えるチームが出てくる


打線で見ると面白いよね
でも、バッテリーはやってらんない外野になっちゃうwww


やっぱね、トータルバランスって重要だと思う


守備力、足、アベレージ、ダイナマイト、いぶし銀w
そして投手力更に、捕手才能

全てが満足行けるチームなんて絶対に厳しいが
どのチームもそれを目指していると思う


最後にブラッズが志願して
気分転換にやっただけだと思うから記事にしました


若虎達が実力でトータルバランスを守り抜くしかない
柴田、伊藤、俊介、中谷
たのむでwwwww

*-----------------------------------------------------------*

この記事が良かったと思われた方
ポチっとランキング投票のご協力お願い申し上げます^^;

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ 

PC閲覧で文字が小さくて記事が見ずらいッスってお方^^
ctrlを押しながらマウススクロールで文字表示調整が出来ます
スマホ対応重視してるもんでwスンマソン^^;
大変申し訳ないですが、調整願います^^;

当サイトではコメントシステムを行っておりません
記事へのご質問ご意見はメールにて受け付けております
遠慮なくメールを送ってくださいね
ちなみに、私は亀レスで有名ですw

正悟にメールする方はここをクリック!

*-----------------------------------------------------------*
posted by 正悟 at 12:15 | Comment(0) | TrackBack(1) | 2012 Tigers