虎心不動TOP

.com/txcou

2012年05月01日

ブラゼルは鳴尾浜へ行くべし



今日のドラ戦は非常にいい投手戦と
TVでは言ってましたがwww

とんでもない

今日は久保を見殺しにした試合でした
山井は崩せたと私は思う
あのチャンスで両助っ人が凡打
痛すぎましたね

もうコントロールが定まらない状態
握力が落ちてギリギリになった山井を
打ち崩せない

ここまで打てないとなれば
片岡打撃チーフコーチと高橋打撃コーチ
責任重大な局面に立たされている

ただね
まだ交流戦前で2回り目なんです
交流戦までに5割でも私はOKだと思っているが
その5割も厳しくなってきたのが現状

とにかく様子見は終わり

とっとと打撃コーチが突貫仕事を成就すべき
技量を見せなければならないが


和田さんが出て動かないと厳しいかな

つまりブラゼルは厳しいって事
高めの釣り球を簡単に空振りしてストライク先行

ストレートのボール球が打てないというより
手が出てるってことに問題があるんですよね

まぁいずれにせよ、スランプの人数が多すぎる

これだけの人数をスランプにしたら確かに
打撃コーチは何してたの?って事になる


こんな打線じゃ勝てないよと言う内容だった
打順を変えても打てないモノは打てない
チャンスに大スランプに打席が回ってくるものです


まずマートンですが
やる気云々と彼を誹謗するブログや板を見かけますが

まず彼の体の心配をしませんか?

先日の広島戦の激走で太ももが再発した可能性もある
それ以前の横浜戦の逆転タイムリーエラー
足が打球に追いついてないんですよね

ああ、無理して出てるんだなぁっと思ったわけです


あの激走以降、スイングが上体に頼ってます


当然真芯に当たらず、タイミングも合わせられず、凡打の山

今日のヒットも詰まらせてのラッキーヒットでしたので
クリーンヒットと言う爽快さはない


守備でも打席でも思うように体が反応できない


首脳陣もコミュニケーションはしっかりと
とってはいると思うが、どうだろうね?

太ももに痛みを感じるとか違和感があるならば急いで
スタメンを外さなければ、とんでもない事になる

彼には金本と同等の責任感というプライドがある

でもね
活躍できなければ迷惑になる時もある

首脳陣だってそれは痛いほど経験したのだから
世界記録と言う呪縛に苦しまられたのだから


まずは体第一なんでね


逆に言えば、若虎達には最大のチャンスでもある
大和と柴田を併用出来るのだから


今日の中日戦
ブラッズは想像通りダメでしたが
もう甘い球も全部打てない位
そりゃもう酷い状況です

ありゃ、西武時代より悪いね
日本に来て一番状態が悪いと思う


4打席で使うなら城島の方がと言いたいのですが
彼も相当スイングに苦しんでいる


今必要なのは打順の組換えではなく
打線のテコ入れである

打線の空気を換える事が一番の特効薬となる

確かに主力を我慢する起用も必要

私も我慢して交流戦中盤までは今のスタメン起用でも
文句は言わない

ただ、今必要なのは
ファーストをどうするか?


一番いいのは新井さんファーストしかないですね
もしくは関本をファーストにするか?

思い切って打線の流れを変えるしかないですね

当サイトでもリンクを貼らせていただいている

素人辛口評論家の運営をしている
寅之助さんがメールで私に

現状として1番は鳥谷しかいない

と断言された

彼の野球観は素晴らしい

鳥谷は昨年チーム内で盗塁王
更に四球を選べる選球眼の持ち主
そしてチャンスにも強い


つまり、チャンスにも強く
何しろ出塁率が非常に高いと言う事



そう断言する彼の野球観は間違っていない

現在のチーム状況を考えるならば
柴田、大和の打撃安定度が確立されるまでは

ショートでトップバッターは大変だろうが
頑張ってやってもらうしかないだろう

その為に必要なのが、大和、柴田の我慢の起用

左対策の大和では彼の成長はあり得ない
右専用の柴田では左投手に弱くなる

この2人は何としてでも我慢の起用で
使いこなしてほしい


マートンが絶不調ならば、彼を控えに回してでも
使いこなす価値はあると思う

最悪大和をサードで起用する方法もあるが
それは彼に酷な起用なのは昨年実証済み

捕球がショートとサードでは別世界なんだから
彼の守備力を消してしまう

彼はショートでなんぼの選手でもある

ただ外野コンバートした以上、今はオールラウンド
プレーヤーである関本にサードをやってもらい
新井はファーストで打撃に集中できる環境を
与えてあげるのも一つの手段だと思う



大事なのは打順を変えるよりも
血の入れ替えなのかも知れない



今日の山井も崩せた
でもチャンスで打てない
両助っ人が凡打で逃した先制点

久保のストレスは限界に達した

負けたが、今日も失点は1
投手陣は本当に踏ん張っている


片岡さんと高橋さんはお手上げ状態なのだろう

これだけの重症患者が一気に詰め寄られると
時間がかかって当たり前

小宮山、ブラゼル、マートン、新井、城島

これだけの選手が貯めも作れず真芯に
一切当てられない状況

主力がこれだから勝てえるゲームも落としてしまう


これは両コーチに鬼になってもらわないとね

私達ファンも我慢の観戦が続くのかも知れない

もう一度書く

ここまで悪化させたのは首脳陣達の責任である

交流戦中盤までに何としてでも打線を上向きに
しなければ、ペナント争いは厳しくなる



私は思う

交流戦中盤までは、今のスタメン起用でも
私は我慢出来るが、打開策、改善策はあるのだろうか?

特にブラゼルは深刻な状態だ

代打関本
これは和田監督の英断


私はブラゼルの大ファンだが
彼は今すぐにファームへ行くべきだ

今の状態で1軍に居ても厳しいと思う

失投も逃すほどの選球眼と力み
タイミングが全く取れない状況

まずは過密スケジュールから逃れて
じっくりとフォームを見直す
これが一番の近道だと思う

それが彼の為だと思う



そしてマートン
太ももが心配である
じっくりとコミュニケーションを取るべし


和田監督の英断を待つ


人情起用ではないと思う
我慢の起用だと思うが


我慢の限界は超え始めている


監督は必要以上に選手を怒らなくてもいい
決断力と実行力が必要

統一球前の名ばかりの重量打線なんて
俺達は見たくない


ミズノの統一球の間は
俺達はとにかく勝てる野球を見たい

*-----------------------------------------------------------*

この記事が良かったと思われた方
ポチっとご協力お願い申し上げます^^;

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ  

PC閲覧で文字が小さくて記事が見ずらいッスってお方^^
ctrlを押しながらマウススクロールで文字表示調整が出来ます
大変申し訳ないですが、調整願います^^;

当サイトではコメントシステムを行っておりません
記事へのご質問ご意見はメールにて受け付けております
遠慮なくメールを送ってくださいね
ちなみに、私は亀レスで有名なんですw

正悟にメールする方はここをクリック!

*-----------------------------------------------------------*
posted by 正悟 at 22:49 | Comment(0) | TrackBack(1) | 2012 Tigers