虎心不動TOP

.com/txcou

2012年05月19日

楽天戦 逆転負けして当たり前の采配


真弓よりマシ程度の監督
そんな言われ方をしている和田監督も
メッキが剥がれかけている

打撃陣のふがいない状況と
理解不能の起用法で。。。。



今日の阪神は5安打2得点

うむ。。。。我慢の観戦が続きますぜよwww

今日の相手先発は塩見

ストレート、スライダーを中心とし、
カーブ、フォークを織り交ぜるタイプ

ぶっちゃけ、今日の塩見は打てる投手だった

カーブとフォークのコントロールがイマイチ
そこでストレートスライダーの2球種が
殆どと言う内容のピッチングだった

打てない
打てない
打てない

本当に打てない


スライダー的を絞ってもいいんじゃないか?

ヤキモキしながら観戦してましたが
何しろ、ストレートに対しての踏み込みが遅い

このスイングではとてもとても連打や
ダイナマイト打線なんて夢話状態

片岡打撃コーチの胃の痛みも分かるが
とにかく今、何とかしてフォーム修正を
心を鬼にしてでもしなければならない

TVで観戦していても、踏み込みの遅さ
ボール球に簡単に釣られてしまう打者達

TV観戦でも分かるってことは
ベンチなら尚更分かるわけでしょ?


踏み込み、貯め、コンパクトなスイング

この3点セットが出来ない打者達に
何を最優先すべきか?

コーチだったら改善策は分かっていると思うが
どうもおかしい

片岡さんは原因と改善点を今も

模索しているようにしか思えない


まずは踏み込みのタイミングと
貯めのスイングの徹底化

これ以外は何もしなくていい
いや、これ以外しては駄目!



実践方式とかね
ロングティーなんてね

基本スイングを失ってボロボロの選手にね
気分転換とか言ってね
わけ分かんない事タラタラしてると
交流戦内の打線復帰は絶対にあり得ない



まずは徹底してティーバッティングをしながらの
フォーム修正

この一本に絞ってやり抜くことが大事だと思う


コーチが選手に気を使ってどうするのさ?


ここがあかんのや!
踏み込みが遅いねん!

こうやって踏み込んでタイミング合わせないと
あかんやろ?



ってね
徹底的に指導しなければ駄目


きっかけとかね
勢いが欲しいとかね

ちゃうんよね

フォーム修正しなければ
きっかけも掴めないし
勢いもつけない



精神論だけで野球が出来るならそりゃ楽です

技術論に奥深さがあるから野球なんだから


さて、1−0で迎えた7回

能見の握力が鈍って来たのが分かった
ストレートはなんとか球速はあるが
球威が無くなっている

更にスライダーのキレが一気に下降

ボールが中に中に入ってきている

逆転2ランを打たれてしまったが
あの球筋では当然といってもいいだろう


誰がどう見ても代え時だったと思ったが
8回にマウンドに上がった

7回同様球威がない
ど真ん中にバンバンボールが集まっている

こりゃ危険すぎる

そう思ったが。。。。。

それでも和田監督は動かない
藪投手コーチも動かない

能見は投げるしかない

当然のごとく痛すぎる追加点を献上してしまった

誰がどう見ても、球威とコントロールが崩れた
握力が低下しているのは目に見えている


投球数で勘定してたのだろうか?



そう思いたくなる様なベンチのお地蔵さん現象

確かにエースはここで抑えなければならない

それは分かる

しかし、連敗中で今日負ければ借金突入

落としてはならない試合


試合を諦めたのか?
3点目の失点の重さも
分からないのか?



そう言いたくなる様なお地蔵さん首脳陣だった

中継ぎ陣を福原1枚で終えたことは
確かにいい事ですが。。。。。
勝負にかける日に中継ぎ温存はどうだろうね?


また、8回に 代打林 の 代打良太

星野がニヤリと笑う様な采配にしてやられたが

考えなくても分かることです

林は桧山同様、残してもいい状態だった
青山が最後に控えていたのだから
左が1枚余っても、別にいいと思う


能見の代打林を確認して星野監督は
左のハウザーをコール

ハウザー→青山の方程式
これを阪神ファンの僕ですら分かってた

だったら最初から良太で行くべきだと思った

良太は別に左専門じゃないから。。。。。

ダミーで終わった林
もったいないさスギル

9回に残しておいても罰は当たらんだろう。。。。

そう思ったわけです


8回の能見の引っ張り、8回の代打の代打


この起用は真弓レベルと叩かれていますが
真弓さんの方が上かもねって思うわけです

落としてはならない今日の試合で
貯金にゆとりのあう生活状況の采配をされては

勝てる試合も落としちゃうんですよね
迷走したらもう駄目駄目首脳陣では困る


僕だったら林を9回に残してた
だって青山が100%来るって分かってたんだから



打撃スランプ状況は悪化している

金本と鳥谷も仲間入り状態です

鳥谷を見ても、マートンを見ても
金本を見ても、新井を見ても
平野を見ても。。。。。。。。ブラッズも見ても

これだけのスランプがズラズラしてるんだからねww

これだけのスランプ打者を揃えたらね

選手個人の問題だけではなく
ここまで悪化させて修正がなかなか成就出来ない
打撃コーチ陣への批判が高まって当たり前です

フライは上がるけどね
ライナーが飛ばない

ファールを見てもね

フライは上がるけど
ライナー性のファールが少なすぎる

フォームが崩れてるんだし
貯めが出来てないから。。。。。

真弓監督が居たらね
コーチの仕事に極力口を挟まない主義でしたが

鳥谷と新井に関しては
遠慮せず、とっとと修正かけてました


和田さん、片岡さんが出来なかった修正を
真弓監督がやってたんだよね

そう考えると
今のスランプ軍団の状況も理解出来ます



つまり
統一球の対応力があまりにもなさ過ぎるって事

選手補強よりも
オマリー注入の方がずっといいと思う

今の打撃コーチの体制じゃ。。。。
厳しいと思う

踏み込みの修正が出来ないんだもん

あんなスイング計測器なんておもちゃ持って来て
ボロボロにしちゃってね

原因と改善が分からない、出来ない首脳陣

フロントはそこを見極めるべきだと思う
これだけの戦力をぶっ潰してるベンチ

甲子園に空席の目立つ試合が増えると
動くかな?

心から球団と野球を愛するフロント陣でなければ
強いチームなんて作り上げられないよね


まだまだ我慢の試合が続きます

明日打てたとしても
明後日打てない打線

この繰り返しが続いて当たり前
フォームがしっかりしてないんだもん
きっかけなんて
交流戦前にどれだけ逃してる事か。。。

フォーム修正が徐々に確立出来るのを待ちましょうね

我慢我慢。。。。
*-----------------------------------------------------------*

この記事が良かったと思われた方
ポチっとご協力お願い申し上げます^^;

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ  
阪神タイガース ブログランキングへ


PC閲覧で文字が小さくて記事が見ずらいッスってお方^^
ctrlを押しながらマウススクロールで文字表示調整が出来ます
大変申し訳ないですが、調整願います^^;

当サイトではコメントシステムを行っておりません
記事へのご質問ご意見はメールにて受け付けております
遠慮なくメールを送ってくださいね
ちなみに、私は亀レスで有名なんですw

正悟にメールする方はここをクリック!

*-----------------------------------------------------------*
posted by 正悟 at 22:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2012 Tigers

交流戦終盤までは我慢の観戦が続く


日ハムとの連敗は想定内でした
勝てるとしたならば、四球から
ランナーを出してセットポジションにして

そこからが勝負だと思いました

しかし吉川は四球を殆ど出さなかった

二戦目のウルフ
こっちの方が厄介だと思ってました

ストレート
ツーシム
そしてカットボール

3種類のストレート系を持っている


カットボールは前回説明したとおり
小さな曲がりのスライダーで
速度はストレートに近い状態

ツーシーム
これはカッターと表現する場合もありますし
ファーストボールと表現する場合もあります
MLBではポピュラーな球種でして
カットボールとは対照的に
シュート回転するストレートと表現しても
間違いないと思います

小さいシュートで速度はストレート

動くストレートそのものです


スライダ回転するカットボールと併用すれば
まさに魔球そのものです

真芯を外すストレートを二種持っている
ウルフは変化球がストライクゾーンへ
決まらなくても
ボール先行の辛い立場になっても
このツーシムとカットボールを有効に使って
阪神打線を抑えて勝てた

四球を選ぼうと選球眼と研ぎ澄ましても
ツーシームとカットボールには
どうしても手が出てしまう

今の阪神打線にウルフの攻略は厳しい
ただ、コントロールが非常に悪い状態でした
ランナー出しても、このツーシームと
カットボールにやられまくっての敗戦


ん〜普通にストレートが打てない打者が
3人もいる状態ですので。。。。。
ウルフなんて打ち崩すなんて厳しいですよね

確かに観戦しててストレスが溜まりますね


平野とブラッズのエラーによる失点
安藤もやってられない気持ちになっただろうが
彼もスタン同様、悪いなりのピッチングで凌いでた

本当に我慢比べに耐えていたと思いますが
内野ゴロでの2失点はちと精神的に参るかなぁ。。。

今年の阪神打線は
恐らく昨年以上に苦しんでいると思います

間違いないね
昨年のほうがまだ、選球眼もあったし
力みもなかった
昨年も交流戦前半までは打てない打線でしたが

今年みたいに、ストレートをこれだけの打者が
踏み込みを遅れて手打ち状態になる状況は
私でも想定出来ませんでした

今年のタイガースは、早々打てないと思います

ストレートを振り遅れている段階ですから
重症患者があまりにも多すぎて
首脳陣もお手上げに近い位厳しい状況です

しかし、交流戦は2連戦もしくは4連戦で
合間に移動休暇が6連戦のペナントよりも
幾分か時間が空きます

先発5枚でいける球団もありますしね

その時間をいかに
打撃不振の打者たちにメスを入れて
改善させて有効に時間を使えるか?

出来れば、交流戦後半には打てると思います

色々なブログを拝見しましたが
かなりストレスが溜まっている記事を見かけます

今は我慢です

交流戦で打撃改善が出来なければ
借金地獄に突入している事だろうと思います

吉川もウルフも選球眼を根本にし
力まず芯を狙う心がけを今以上に打者各々が
気を張って打席に立っていれば

特に吉川をKO出来たと確信しています


今成が阪神1軍デビューしましたね
配球面ではちと不安してましたが
まぁベンチを見ながら難なくこなしてくれました

打撃を見ると、今の阪神にとっては
本当にいい打撃が出来るほうですね
レフト方向に綺麗に流せてましたので
広角打法もいい選手だと思うし
いい状態をキープしてウエスタン時代の
良いスイングを維持出来ていると思います

とにかく徐々に阪神とセリーグの野球に慣れて
活躍して欲しいですね

浅井の当たりも良くなって来ました
引っ張ってなんぼの選手になって欲しいです
彼にとっては最後のチャンスではないが
ここでスタメンを奪い取るチャンスなのは確か

若虎の打撃安定度がイマイチならば
ベテランが奪い取ってもいいんじゃない?

その代わり、浅井、金本超えを急務としている

切磋琢磨して奪い取って欲しい

若虎達の打撃安定度が本当に欲しいですね

当てるのが上手くなれば、遠くへ飛ばさなくても
アベレージは上がるのだから
チャンスは十分ある

若虎たちは、まず当てる事から見直せば
それだけでも十分好機が訪れると信じています

片岡コーチ
そして高橋(あえて呼び捨て)

ブラゼルとマートンだけは潰して欲しくない
この二人は実践式の打撃練習なんかよりも
ストレートの踏み込みのチェックして
修正すれば絶対に打てるから

まずはフォーム修正だけでいいんだから

ちゃんと仕事して下さい


あと少し時間がかかると思いますが
必ずチーム打率が向上し
打てるチーム、得点力が上がるチームに
交流戦終盤には出来るはずです

オマリー、阪神の打撃練習に
遊びに来てくださいwww

貯め指導のスペシャリストオマリー

来て欲しいですね
*-----------------------------------------------------------*

この記事が良かったと思われた方
ポチっとご協力お願い申し上げます^^;

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ  
阪神タイガース ブログランキングへ


PC閲覧で文字が小さくて記事が見ずらいッスってお方^^
ctrlを押しながらマウススクロールで文字表示調整が出来ます
大変申し訳ないですが、調整願います^^;

当サイトではコメントシステムを行っておりません
記事へのご質問ご意見はメールにて受け付けております
遠慮なくメールを送ってくださいね
ちなみに、私は亀レスで有名なんですw

正悟にメールする方はここをクリック!

*-----------------------------------------------------------*
posted by 正悟 at 03:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2012 Tigers