虎心不動TOP

.com/txcou

2012年05月20日

クリンアップ大スランプ脱出の兆しあり


投手陣倒壊。。。。
まぁ、こんな試合もありますよ
今までが、本当によく踏ん張ってくれた

これだけタイムリーが打てない打線に
我慢し続けたんだから

今日位は、こんな日もあるさ。。。とね

気持ちを入れ替えるもの大事です


注文する部分があるならば
今成は毎球ごとにベンチのサインで
配球をするべきでしょうね

今シーズンは配球を覚えるシーズンなんだから
とにかくベンチの指示通りに配球すればいい

打撃面では問題ないですので
まずは配球をベンチの指示通りに行い
覚えることでしょうね


今日は10−6で大敗しました
これで交流戦4連敗です

しかし、打線の方は、わずかですが
兆しが差して来たと
私個人は考えています


実は初回、釜田はストレート以外は
ストライクゾーンへ入ってない

スライダー、チェンジアップ、フォーク
いずれもストライクゾーンへ入れてない
のではなく、入らない状態でした


カットボールでもないツーシームでもない
単なるストレート

ストレートが振り遅れる阪神打線にとって
この上ない、有難い投手の立ち上がりだった

初回の安打全てストレートであり
ストライクゾーンの球を振り抜いている


では寅之助さんと同意見である問題児3人は?


新井さんはスライダーのアウトローのボール球で
三振

相変わらず、アウトコースのボール球を
簡単に手を出して空振りしてます
当てたとしても、ファールじゃなくて
内野ゴロになったと思います

選球眼がまだ駄目ですね



ブラッズは高めのボール球を詰まらせながらの
流し打ちポテンヒット
まぁ、ドーム系ならショートフライの可能性が高い

マートンも真ん中低めのクソボールのストレートを
ショートファンブルでのラッキーな出塁だが
安打ではない


ストレート以外どうしようもない釜田の立ち上がりを
阪神打線は捕らえて事は捕らえたのだが。。。。。


問題児3人は
相変わらずボール球を
簡単に手を出している



ブラッズに関しては、今大事なのは安打数を稼ぐこと
昨日もセカンドの守備位置がブラゼルシフトだったから
安打になったが、問題は弾道ですね
鋭い当たりとは程遠い打球です
ゴロとポテンフライでしたね


高めの吊球をスイングして詰まらせている
この現実を片岡さんは、安打になったからいいよ
っと黙視している様では駄目

ストライクゾーンちゃうやろ?

ってね、教えてあげましょう

ここを黙認している様では
彼の絶好調はもう少し先になるだろう


二打席目の2ベースもボール球に手を出している
アウトコース腰のライン、ボールゾーンへに来た
フォークを流している

流し打ちを意識して打席に立っていることが分かる

彼自身、アウトコースへの対処法を
なんとなく体で思い出し始めているのかも知れない

問題はボール球に出来るだけ手を出さないように
心がけることだろう
たまたま、ヒットゾーンへ飛んだんだけどね
まぁ、打率が上がるから喜ばしいが。。。。
ストライクゾーンとボールゾーンの見極めって奴に
まだ私は不安視している


9回、小山の投じた高め真ん中のストライクゾーンへ
来た球を、ライトスタンドへ弾き返した
弾道も申し分なく非常に良い引っ張り方だった

149キロのストレート
ここ10試合以上、彼は高めのストレートは悉く
空振りをしていた
昨日今日と、高めの吊球を積極的に打って、
当て始めている

昨日と今日の1打席目はボールゾーンだったので
まぁ、芯に当てる高さではないよね
ただ、空振りを狙って投じたストレートを
当てて安打にしている

ストライクゾーンの高めのストレートなら
ホームラン打てるぜ!

こんなブラッズは相手バッテリーからすれば
脅威になる
吊球が通用しない状態になるからね


だからボールゾーンのストレートの高めの吊球は
手を出してはいけない

ただ、いい部分を表現するのであれば
流し打ちを意識し始めて実践している

踏み込みのタイミングが改善されつつある状態
これが数試合続けば、踏み込みのタイミングが
安定したと言えるのだが。。。。。
もう数試合、様子を見て判断したい

でも、大スランプの出口が近々見られるかも知れない

でも、今日打てて、明日打てない
これがスランプ継続中です
自分の本来のスイングが何処まで取り戻せるか?


1.アウトコースのボールゾーンをしっかりと見逃せるか?

2.インコースのチェンジアップを空振りせずに
  ファールでもいいから、ライナーで飛ばせるか?

3.高めの吊球を空振りせず、しっかりと芯に当てられるか?

4.低めのボールゾーンへの球を見逃せるか?
  (これをホームランに出来るのがブラッズでもある)



皆さんも上記の4点を見極めながらTV観戦して下さい

ブラッズの好調不調は金本以上に分かり易いですから
TV観戦してるだけでも好不調が分かりますよ^^



さて、私が一番問題視しているのがマートンです

彼のスイングは空振りで分かります
踏み込みが遅いので上体で振り切ってますので
顔をしかめる程の力みっぷりです

踏み込みが遅れると、
当然、ボールは目の前に来てます

慌てて手を出すと。。。。。
腰の回転より腕が早く入ってしまい
上体で振ってしまう状態です

急いで腰の回転を加えようとしてますが
手の早さに追っついてません

だから顔をしかめる程の力みが生じるわけ



それと同時に、彼の選球眼の悪さが気になります

彼ね。。。。。
メガネ(サングラス系)かけると打率上がるかも。。。。
特にデーゲームは紫外線によって見えにくいかもです


そして彼は自分のIDメモを基準にして打席に立ちます
彼のデーターは非常に事細かく書いており
審判の癖まで書き上げてるほど凄いメモです

その彼がストライクゾーンで苦しんでいます
特にアウトコースのワイド面ですね
この部分で審判に難癖をつけているシーンが
昨年から続いています

まずアウトコースの球をファールで粘るべきです

ただ、彼はそれをしない

それはボールだと判断しているからです


だから見逃し三振で審判に八つ当たりしてるわけでしょ?

だったら、鳥谷や、平野、金本を見習えと。。。。。
彼らはファールで粘っているから、よんたまが取れるし
ヒット性の当たりの弾道が飛ぶんです

相手バッテリーの立場になって見ましょう

今のマートンなら、アウトコース一杯に投げれば
見逃す可能性が高い


私が捕手なら、

変化球やストレートでファールさせて
でストライクカウントを稼いで
インコースへボール球を投げ込んで
アウトコースへ配球すると思います

それで彼を抑えることが出来ると思います

またボールゾーン真ん中低めのストレートも
打って凡打にする確立も高いです

アウトコースと低めのボール球の見極め

これが出来ないからマートンは駄目なんでしょう


審判に怒る暇があるならファールしろ

「ボールゾーン?ストライクゾーン?」

ファールしたら聞けばいい

踏み込みの遅れが治れば、ブラゼル同様
マートンも打率は上がるでしょう

そこから、本格的なフォーム修正が始まると思う

だから今は、それ以前だって事です


新井さんは選球眼に関しては今に始まったことではない

これはカープ時代からの彼の欠点でもあります

ただ、ボールが見えるときと見えないとき
これは選手の選球眼の調子なのですが

これね、相手投手によって選球眼が崩れるケースが
本当に多いんですよね

彼もマートン同様、ファールで粘るタイプではないです
手を出して凡打タイプなので。。。。。

だから打率が上がらないんですよね
彼のフォームに関しては後日アップする予定です


さて、交流戦4試合終えて、勝ち星がゼロ
これだけ打てない打線だと仕方がない

ここ数試合、今成や良太が打てない打線に刺激を与えている
そして次の試合はDH制度です


さぁ、ここからが本番です
このDH制度が打線復活への鍵です

どこまでこのDH制度を使いこなせるだろうか?

守備固めで交代する金本をDHにブチ込むのが一番いい
4番が途中で消えるってのはDHをフル活用出来ていない証拠

浅井、大和、田上
今成、藤井


藤井はね リードはいいけど打撃が駄目
他が居ないからある程度打てなくても平気と言う
安堵感があったのは事実

今成が来て、藤井のケツに火をつけた
配球なんてベンチから毎球指示出せばいい
捕球と強肩については藤井に負けていない
とにかく城島が居ない今
藤井超えをやって欲しいですね


ここら辺が火花をつらしてくれると打線が繋がると思います

まずはマートン、ブラゼル、新井さん

ここでしょうね

今日は負けましたが、収穫はありました
打線にわずかな兆しが見え始めています

明後日のソフトバンク戦で打てなくてまた駄目
それも覚悟して気を長くして待ちましょう

いい投手に出くわすと、スランプじゃなくても打てないんだから

まず徐々に調子が上がっていく

一気に打率が急上昇
こんなの、平野と鳥谷以外はキツイ状況だと思う

踏み込みが遅れてるという
スランプ以前の状態なんだから

一気ではなく、徐々によくなると思います

交流戦中盤から後半までの辛抱だと思っています

気を長くして我慢の観戦を続けましょう

*-----------------------------------------------------------*

この記事が良かったと思われた方
ポチっとご協力お願い申し上げます^^;

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ  
阪神タイガース ブログランキングへ


PC閲覧で文字が小さくて記事が見ずらいッスってお方^^
ctrlを押しながらマウススクロールで文字表示調整が出来ます
大変申し訳ないですが、調整願います^^;

当サイトではコメントシステムを行っておりません
記事へのご質問ご意見はメールにて受け付けております
遠慮なくメールを送ってくださいね
ちなみに、私は亀レスで有名なんですw

正悟にメールする方はここをクリック!

*-----------------------------------------------------------*
posted by 正悟 at 22:47 | Comment(0) | TrackBack(1) | 2012 Tigers