虎心不動TOP

.com/txcou

2012年06月06日

打撃重視の今成か?リード抜群の小宮山か?


藤井は大事を取ってまず治療
これは私の中でも想定内でした

そこでファームで打撃がようやく上昇してきた
小宮山がついに帰ってきましたね


打撃重視で今成か?
リード重視で小宮山か?



和田監督の答えは打撃重視で今成でした

私は小宮山を使って欲しかった
打撃不振でファームへ行きましたが
リード面では全く問題なかったし
むしろ、藤井を凌ぐ勢いだったですから

相手投手は楽天のエースでもあり
日本球界を代表する投手でもあります

私はいい投手が相手なら
絶対に我慢比べを選択します
我慢比べの展開は阪神は得意です


安藤との相性は岡崎、実績は小宮山
私だったら小宮山を選択してました


我慢比べをした方が、絶対に試合は絞まるんですよね


我慢比べの試合には
絶対的に信頼出来る
捕手のリードが必要



絞まった試合は阪神は得意ですから
昨日の試合がそうでしたよね

打撃重視
気持ちはわかりますが、我慢しないと
まずはディフェンス重視しなければどうしようもない

今成は3安打猛打賞としっかりと打撃面で答えを出した
9回2アウトで14球粘っての2ベース
ありゃ確かに凄いです

やっぱり打撃センスは抜群にありますね
いい打者です^^さすがです

しかし、配球面で言うとどうでしょうか?
やっぱり敗戦という授業料がかかります

安藤は今日スライダーが駄目だったんです

彼にとってスライダーは生命線ですので
スライダーのキレ、コントロールが悪い時は
どうしてもシュート、チェンジアップを
ストレートと抱き合わせて凌ぎながら
スライダーのキレが良くなることを祈りつつ
我慢のリードをするべきです

ボールゾーンへスライダーをチョコチョコ投げて
徐々にスライダーのコントロール精度が良くなるのを
待つのですが

今成は完全にスライダーを捨てて
他の球種に頼ってしまった


ストレートを狙い打ちされ、フォークも狙い撃ちされた

もっともっとチェンジアップとシュートを上手く
使いこなせなければ、楽天デーブ大久保打線には勝てない

淡白なリードが目に付きましたね^^;

久保に対しても、渡辺に対してもちと淡白ですね

久保に関しては、チェンジアップをもっと使うべきでした
スライダーに頼ってしまって狙い撃ちされてます


まぁ、見事に打たれまくりましたね


高い授業料だと思って我慢の観戦を
今成とお付き合いするか?

いやいや、ロースコアを狙って小宮山を選ぶか?

貴方はどっち?



難しいでしょ?www

私は小宮山でゲームメイクを重視します


田中投手は立ち上がり球が上ずってました
鳥谷がタイミング合ってたんですよね
チェンジアップとストレートの見分けが
そんなに難しくなかったのですが

日本球界を代表する投手です

尻上がりに球威が上がってきました

その前に打ち崩せなかったのが痛い

球数を投げさせれば、早めに降板させられた
試合だったのは確かです

ファールで粘る野球が出来ない

それを見せてくれたのが今成であり平野であり
最後の打席のブラゼルでしたが
やっぱり最後に討ち取られてしまう

疲れる前に、高めにボールが上ずってる時こそ
ファールで粘って欲しいですが

無理か。。。。

早打ちするなら。。。。
狙い球をしっかりと絞って
コースもしっかりと絞った戦術を
ベンチがしなければならないと思う


それが出来なかった

選手任せだけでは勝てる試合も落としてしまう


試合展開が悪すぎたので132球も投げさせて
完投勝利を与えてしまった

しかし、今成の打撃センスは十分見せられた
田上のタイムリーも見れた
若虎の打撃を最後の最後で楽しめたのが唯一の救い


打撃センスの良い今成
背中合わせに配球面での課題


有田さん、吉田さん、彼を使うのであれば
毎球サイン出して助けてあげないとね

今日はある程度本人にリードさせてたと思いますが

まだ早いよ@自身でリードさせるのは

タイガースの一員になってどれくらいよ?

任せると今日みたいになるからね

防御率バンバン落とすと投手陣とも
ギクシャクしちゃうから。。。。


有田さんと吉田さんが助けてあげないとね


再び借金2

まだまだ打撃陣の冬は続く

*-----------------------------------------------------------*

この記事が良かったと思われた方
ポチっとご協力お願い申し上げます^^;

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ  
阪神タイガース ブログランキングへ


PC閲覧で文字が小さくて記事が見ずらいッスってお方^^
ctrlを押しながらマウススクロールで文字表示調整が出来ます
大変申し訳ないですが、調整願います^^;

当サイトではコメントシステムを行っておりません
記事へのご質問ご意見はメールにて受け付けております
遠慮なくメールを送ってくださいね
ちなみに、私は亀レスで有名なんですw

正悟にメールする方はここをクリック!

*-----------------------------------------------------------*
posted by 正悟 at 21:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2012 Tigers

和田監督が若虎達に与えたバント隊


若虎の仕事はバント&バスタースクイズだけなのか?


昨日、一昨日の練習風景の記事を書いたのだが
予想通りの展開が起きてしまった


若虎達にヒットを打たせないつもりなのか?

ランナーが出たらバントもしくはバスターエンドラン

3塁にランナーが居るとスクイズがやたらと多い


スクイズってのは相手の裏をかく戦術である


やたらめったら使うと相手バッテリーの配球も
対策としてまとまってしまう


工夫が足りないし、思いっきりが良くない采配


犠打とスクイズが大好きな和田監督


まぁ、こう書くと誤解を招く言葉になるがw
3回の場面と9回の場面にはさすがに腹が立った

まず3回
藤井ヒット
柴田バントでフィルダーチョイス
平野送りバントで1アウト2−3塁

ここで大和に打順が回った


スクイズはよせ
ここは打たせるべきだ
3者連続バントは見え見え過ぎる


犠牲フライでも1得点になるケース
サード走者は藤井

こりゃスクイズだな。。。。


予想通りスクイズだが。。。
アウトコースワンバウンドの完全なクソボール

スクイズのサインであれを当てられれば
確かに技術者としては評価をもらえるが
大和にあのクソボールを当てんかい!!
って事になると酷な話というもの

配球をしっかりと研究しないでスクイズサイン

無能な首脳陣の戦術を露呈した形だった



バント3連発(最後はスクイズ失敗)



そして9回の藤井のスクイズのシーン

新井が牽制球アウトになったシーンだが
藤井のスクイズの構えも非常に中途半端

サインミスか?それとも
意思疎通が全く出来ていないのか?

二球連続してスクイズの構えを藤井がやったが
非常に中途半端にしか見えなかった


憮然とした表情でベンチへ戻る新井
新井自身、俺が悪いのか?と言わんばかりの表情が
私の目に焼きついた

サードコーチャーは何を見て、
何を指示しているのだろう?

あんな打席見てると打者、走者以上に
サインを出す首脳陣に対して
プロフェッショナルさが欠けて見える


スモールベースボールを目指すのはいい

だけどね、これはスモールベースボールじゃない

もはや若虎と打率の低い打者に対して
打撃技術をバント系に絞った指導


これではバント部隊を作り上げているだけの状況


こんな野球ばかりをしているから
追加点、先制点を沢山逃しているのだと思う


若虎にもっとチャンスで思いっきり打たせる野球

これをしない限り、中途半端な経験値しか与えられない

こんな事ばっかりやるから若虎の打率が低いのだと思う


バント、バスターの練習漬けだったらしいが。。。


他にやることがあるだろう?


まずストライクゾーンの対策

確かにボールストライクの見極めは
各打者、徐々に浸透していると思うが
それは明らかなボールを振らなくなっただけ

ワイドになったストライクゾーンに関しては
全く進化していない阪神打線

コーナーに決まった美馬のカーブ、スライダー
みんな見逃して三振もしくはストライクカウントを
取られてる

ワイドゾーンのコーナーに変化球を決めれば
簡単にストライクを奪える状況

こんな打線が活躍する筈が無い!!

こんなストライクゾーン対策を取れないチームは
どんなに投手が頑張っても勝ち星なんて増えない


和田監督と片岡打撃コーチは
ストライクゾーンの対策を甘く見ている?
もしくはスコアラーとの連携が全く取れていない?

いずれにせよ、杜撰な首脳陣である

まずは打線全体に
アベレージ向上を第一とした指導を徹底的に
行なわなければならない時期



誰一人スランプから助けられない
若虎達のアベレージ向上が成就しない
こんな状況が続くといずれ、打撃コーチは
更迭も最悪あり得ると思う

今は借金1程度
それは投手陣の踏ん張りという恩恵のもと
打撃コーチ陣が救われている状態だと思う

我が身に対しての危機感を強く持ち
まずはアベレージ向上の為のスイング指導
ストライクゾーンの対策を徹底的に行わなければ

以後、対杉内戦は全敗する可能性だって高い


打撃コーチ陣には少し呆れている


さて、岩田だが頭丸めましてね

一休さんみたいに可愛いと家内は言ってましたが
あれ、僧侶ねwwww
彼は野球選手だから

岩田も危機感を持ってマウンドに上がっていた

ストレート(ツーシーム)が非常に有効でしたね

まず球威球速が、前回とは別人でした
思いっきり投げてみたとインタビューで答えてましたが
まずフォーム修正がしっかりと出来てましたね

さすがです



金本は毎年の様にKスタでホームランを打っている
大学時代お世話になった球場
相性がいいのだろう

彼はスランプになっても打率が急降下しない
四球を要所要所で選べるってのは凄いですね

選球眼が優れていれば、多少打ち損じをしても
トータル的に打率が下がらない
彼が今でも現役続行できる理由がそこにある

4番を任せられる人材が今現在、金本が一番
適しているという現状

新井復活まで彼に踏ん張ってもらうしかない

その新井ですが
スイング自体は悪くないので
しっかりと振り切れてますが。。。。
力みがまだ抜けてない時があります

真芯でなく、上や下で当ててしまう状況が
続いてますが、ジャストミートをすること
更に選球眼は良くなって来ています

今はロングティーで弾道を確かめても
酷いスイングにはならないでしょうね

今日のVS田中でどう答えが出るか?

ストレートにしっかりと当てて欲しいですね


昨日の9回のタイムリーですが

ブラゼルの選球眼はイマイチなのは続いてますが
徐々に良くなってきています

チャンスの場面で、高めの吊り球とアウトコースの
ボール球に気を張っているのが判ります

後は得意の低めのボールを
きちんと見極められるかどうか?

9回のタイムリーは軽く振り抜いた形で
非常に綺麗なスイングと弾道だった

ホームラン性の弾道ではないが
タイムリーとしての手堅い弾道を見せてくれた

ブラッズも今は当ててアベレージを上げることが先決

1−3で勝利したゲームだったが
もっと得点は出来た試合だったと思う

ベンチの弱腰の采配
行き当たりばったりのスクイズサイン

首脳陣がチャンスに勝負させないければ
クリーンヒットのタイムリーなんて
滅多にお目にかかれないと思う

さぁ、今日は田中です

ストレートにどこまで喰らいつけるか?

1点勝負になるとは限らないと思って見ています

楽しみな夜になりそうです

*-----------------------------------------------------------*

この記事が良かったと思われた方
ポチっとご協力お願い申し上げます^^;

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ  
阪神タイガース ブログランキングへ


PC閲覧で文字が小さくて記事が見ずらいッスってお方^^
ctrlを押しながらマウススクロールで文字表示調整が出来ます
大変申し訳ないですが、調整願います^^;

当サイトではコメントシステムを行っておりません
記事へのご質問ご意見はメールにて受け付けております
遠慮なくメールを送ってくださいね
ちなみに、私は亀レスで有名なんですw

正悟にメールする方はここをクリック!

*-----------------------------------------------------------*
posted by 正悟 at 12:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2012 Tigers