虎心不動TOP

.com/txcou

2012年07月12日

中日に弱い和田阪神の理由




今日の敗戦は2−1というロースコア

初対戦の投手に弱いと叩かれている阪神打線

結果的に今日も負けてしまったのだが
私は違った見解を示したい


大野は凄くいい投手

右打者に対してのクロスファイヤー
インコースへのストレートが
何しろ早いし伸びているし

とにかく重い重い!!

振り遅れて、空振るし詰まるしで
谷繁は楽しんでリードしてましたね
まぁ、必死だったでしょうがwww

フォークとスライダーをとにかく多用してましたし
ストレート表示のカットボールもちょくちょく
投げてましたし

芯を外す、タイミングをズラす
インコースを攻める
変化球で振らせる



大野投手は確かに良い投手です
右打者にインコースストレートで
勝負できるってのは実に頼もしい存在です


あれは巨人打線でも手こずったと思いますよ


ただね
立ち上がりは崩せたと思うんですよ
アップアップ状態の立ち上がりだったので

新井のクロスファイヤーの空振り三振

あれが全てだったかなぁ。。。。。

谷繁は上手い
ここ一番でインコースのストレート
新井は踏込みが遅れちゃったね。。。。


6回に連打をした時、大野は疲れ始めてました
高木さんは早く動きましたね

あれが勝負師の早めの交代起用です

田島でしょ?

ソーサで2回ピリャリでしょ?

最後は岩瀬でTHEENDでしたね


私は思ったんですよね

今日の岩瀬は右打者に対しての
アウトコースのコントロールに
結構苦しんでいたんですよ

ストレートはストライク取れても
変化球が完全なるボール球になる
ケースが本当に多かったんです

大和はアウトコースのストレート
浅井はど真ん中のスライダー

共に詰まらせてアウトになってますが
あのアウト2つは
岩瀬、谷繁バッテリーにとって
有難い打ち急ぎであり、打ち損じだったわけです



な〜〜んで早打ちしてんだろう
アウトコースのストレート一本に絞って
ボールを見極めて勝負すべきなのに


そう思いながら観戦していたら
関本が選球眼を活かして四球を選んだ


岩瀬の顔が思いっきり曇った


アウトコースのコントロール精度に
苦しんでいることを見抜かれた瞬間


最後の打者がマートン

アウトコースに苦しみ続けるマートン


私は今のマートンは左投手なら右投手よりも
打てる確率が高いと思っています


彼が現在も苦手としているボールは
アウトコースボールゾーンへ逃げていく
スライダーやチャンジアップです


ソーサの三振がそうでしょ?
全くスライダーが見えてませんし
カットしようとしてません
結果的にクソボール振ってるだけなんです

分かってるんですよ、マートンは

次はスライダーで攻めてくるって

上原のフォークがそうでしたね
フォークが来るって分かっても振っちゃう

それと同じ現象です


だから面白いんですよ

ストレートはアウトコースでもカットしてるんです

スライダーのボールゾーン低めは
彼にとってトラウマ状態になってるんだろうね


アウトコースに来たストレートやフォークだった場合、
今のマートンはしっかりと見極めています

だから猛打賞出来たと思うし
真ん中寄りのボールを逃さなかったと思う


とにかく右投手の
スライダー系がアウトローへ逃げると
結果的に
クソボールを空振りしてしまいます


岩瀬がアウトコース高め、ストライクゾーンへ
投じたスライダー

外から中へエグリ込む岩瀬のスライダーに
マートンは全く反応できない

マートンは今のがストライクか?と
納得しない表情

浜中も呆れ気味の解説をする

でも、あの瞬間、私個人的には、
岩瀬相手なら、次からはアウトコースは
自信を持ってカットしてただろうと
信じてたんですよね

あれが右投手のスライダーなら
間違いなく振ってただろうけどww


私は、マートンはインコースへエグリ込む
スライダーはカットして凌いで
アウトコースのボールを
ライト方向へ流すイメージを
しっかりと出来ていたと信じています



でも上本盗塁失敗でゲームセット

2−2で走らせるなよ。。。。。
あり得ない



まずですね
大野に対してもソーサに対してもね
やっぱり早打ちが災いしてるんですよ


どーしてもアウトコースを振っちゃう


カットしてファールして粘れば
谷繁はメッチャ嫌がるんだけど


インコース攻めて
アウトコースをカットされたら


仕切り直すか?
アウトコース連投の可能性が大きい
リードをするのが谷繁なわけ


嫌がるさ


それを実行できない
有田ヘットと片岡打撃チーフコーチ

こんな首脳陣だから大きく中日に負け越すわけさ

カットするシーンは増えて来てるんですよ

ただ、打ち損じが余りにもここ一番で多すぎる



良太は凄く評価高いじゃないですか?


そろそろ攻略されますよ


アウトローのスライダーで空振りする
クロスファイヤーのボール球に空振りする
もしくは内野ゴロを打たされる



もうボチボチ現象が出始めているので


とにかく片岡さんがどこまでそれを
カット技術と力み防止をしっかりと助けて
あげられるか?

そこなんですよね


この指導力とフォーム修正が
どこまで出来るか?


修正は上手いんですよ@片岡コーチ
時間がかかり過ぎるけどww
確かに乱れたフォームを修正するのは上手いです


問題は、相手バッテリーの配球を
徹底して追求するID面が足りてないんですよね


ここがイマイチ勝ちに繋がれない
タイガースの現状があると思います



もう一点が、盗塁のサイン

和田監督は盗塁のサインに思いっきりがない

上本、大和、柴田

もっともっと走らせないとダメですよ

田上落としちゃうんだもんwwww
タイガース一番の韋駄天である田上を
打たせるチャンスもろくに与えず
とっとと落としてしまった

あの段階で機動力面でかなりダメになった


昨年の真弓政権の方が、若虎達にバンバン
走らせてましたよ


お前ら盗塁してもっともっと機動力を
アピールしろよ
相手バッテリーが嫌がる俊足を
見せつけてやれ!



そんな真弓さんのハートは伝わってましたが


どうも和田さんはバントが好きでねwwww

盗塁に関しては
赤星じゃないから自信がないみたいなねwww


もっともっと早い段階で走らせないと


打者が空振りして盗塁の援護が出来る段階で
走らせないと


遅いんだよね。。。。盗塁のサインのタイミングが

和田政権は盗塁が本当に少なすぎます

仕掛けが遅くて、結果的に走らせていないんですよね


今日の岩瀬とマートンの時も
3球目から4球目には走らせないと

牽制球にビビッて走らせる事が出来ない

臆病なサインに私はガッカリしている

今日の上本はタイミングが悪すぎる

マートンが空振り出来ない状況下でしょ?

走らせるなら早め早めに走らせないと
成功率は上がらんですよ

もっともっと盗塁技術を向上させないと
関川さんは何を指導してるのだろう?

もっともっと若虎達に走らせないと


和田政権を見て

四球で出塁
そして盗塁
ノーヒットで得点圏にランナー


このエコ得点圏ランナー制作が
あまりにも少なすぎるので

それだけでチャンスメイクを
どれだけ作り損なっているか?



安打重視で1番盗塁大嫌いな平野
これ結構引きずってたでしょ?

絶対にダメですよね


もっともっと首脳陣達は
中日に勝てない理由が戦術にあると
素直に認め、見直すべきだと思う


機動力のない野球
ファールで粘れない野球



これじゃ、上位には勝てない


こんなチームだからAクラスにも
入れないと思います


もっともっと細かい部分での改革をしてほしい


若虎を使う本当の意味
機動力回復と粘りの打線

意識して欲しい

そうすれば、中日や巨人に対しても
互角に戦えるはずだし
相手は嫌がるはずです


さぁ、明日は山本昌です

彼のスクリューとスライダー
シンカー、カーブ

カーブをねらえない打線だから

ストレートとスライダーに絞るしかない

それを谷繁は百も承知



だからなかなか勝てないと思うんです

シンカーを打てれば勝機はあります

新井なら打てると思います
マートンも打てると思います

平野も流せると思います

平野は不調が続いているだけに
速球派ではない山本をきっかけにしてほしいですね

*-----------------------------------------------------------*

この記事が良かったと思われた方
ポチっとご協力お願い申し上げます^^;

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ  

PC閲覧で文字が小さくて記事が見ずらいッスってお方^^
ctrlを押しながらマウススクロールで文字表示調整が出来ます
大変申し訳ないですが、調整願います^^;

当サイトではコメントシステムを行っておりません
記事へのご質問ご意見はメールにて受け付けております
遠慮なくメールを送ってくださいね
ちなみに、私は亀レスで有名なんですw

正悟にメールする方はここをクリック!

*-----------------------------------------------------------*
posted by 正悟 at 01:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2012 Tigers