虎心不動TOP

.com/txcou

2012年10月06日

来季化ける可能性大の岩本輝に期待



私がここ数試合見て思うのが
消化試合の中に、タイトル争いがある

そのタイトル争いが、面白いのか?
面白くないのか?

それは個々の好き嫌いだと思う

ちなみに私は能見に奪三振王を取って欲しいとは
これっぽっちも思わない

まぁ、タイトルを取れば少しは査定に大きく響くし
彼にとってもとても良いこと

でもね、杉内が登録抹消でしょ?
なんか気持ちが良くないと言うのが本音

しかし、三振を取る為のマウンドって大変です
三振を取れなきゃ、出た意味がないのだから

こうなると捕手の配球術って凄く重要なんです

8回は小宮山、9回は清水
こんな馬鹿な事をしてるから駄目なんです

フォークの処理が上手く、リードの経験豊富な
小宮山に任せるべきです

タイトルを狙うなら狙う
勝ちに行くなら行く


この時期はもう5位確定なんだから
タイトル重視でもいいと思うし、ファンもそれで
納得すると思いますが、杉内がね。。。。。


とにかくここまで来たらあと3つ取ってください

ただ、そんなに甘くないんです

絶対に三振してたまるか!

その気持ちが前面に出てる相手に三振を狙うのは至難の業

宮本とかアウトでもいいからって
完全に当てに行ってましたねwwwww

逆に大変です

2ストライクにどうやって追い込むか?
フォークへのシナリオなんですが
インコースアウトコースに散らして
遊び球のストレートを絶対に挟まないと
フォークはなかなか振ってくれませんので


そのシナリオをどうやって組み立てるか?

ラストゲームはそこが見物ですね


金本の打点に関してもおかしい

どうしたいの?ってことです

金本に打点を稼がせたいの?
それとも良太4番を貫きたいの?

両方じゃなくてどっちさ?

そうなっちゃう自分が居ます

金本に打点を最後に捧げたいと思うなら
やはり、彼を鳥谷の後ろに置いて
4番金本を据えるべきだったと思う

ラストゲームはそうするだろうが

新井良太を4番に置くなら
金本4番の方が絶対にいいだろう

良太を見て気の毒に思えますwww

ガチガチに緊張しまくってるやんか?www

打点をあげたら駄目なんです
ランナーに溜まらないと駄目な役目を彼は
しなければならない立場なんです


だれがどう見ても4番の仕事ではないです

ちょっと気の毒ですよね

こんな所でも中途半端な起用と采配をしてるから
駄目なんだよね

ハッキリしなさいよwww
自らの英断と起用をね


さて、本題に入りましょうwww

今日の岩本を見て思ったのが
やはりこの投手は素晴らしいって事です

10年ドラフト4位で高卒でまだ20歳

まだまだ発展途上の段階です

球威球速に関してですが、2010年の
秋山を見ているようで気持ちがいいです

球速以上に球威を感じますね


私達観戦側は、ある意味、スピードガンという
球速で物差しを図る傾向があります

スピードガンは一つの物差しとしては
一番明確なものですが、そうじゃない

体感する打者がどうなのか?が一番重要


あの下柳が140キロ届かないスピードでも
コンディションが良ければバンバン抑えてましたね

あれは緩急を使ったマジックでもあり
変化球のコントロールがどれだけ冴え渡っているか?


なんですよね

カーブを投げた後に、ストレートを投げると
意外と早く感じるのが体感って奴です

最後の工藤もそれで飯を食ってました

ただ、それだけじゃない
140キロ程度のストレートが何故?詰まっちゃうのか?

球威があるんです


球が速度を上げながらキャッチャーミットに
向かっているからです


遠投とフォーム修正をしっかりと行なう
ベテラン選手はそれで飯を食っていけます

山本昌もその代表格です

福原の全盛期は物凄かったです
まず球児並みの球威のあるストレートを
当時投げてたんです

そこに低めにバキっと決まる
カーブのコントロールが絶妙でした
ヤマナリのカーブが低め一杯にバンバン決まって
カーブを狙うとストレートがバシィーって来る

つまり、福原のフォークの決め球のシナリオには
カーブのコントロールが不可欠だということです
2ストライクに追い込むにはどうするか?って事


ただ、福原は調子がいいと、ストレートで
ファールカウントを稼げます
球速球威がある投手はそれが出来るからいいんですよね


岩本のストレートは球児やダルビッシュの様な
驚異的な球威は当然ありません

福原の様なストレートも投げられません


それでも打者からすると、意外と早く感じているはず

そして差し込まれている感じがするはずです

だから内野ゴロが多いんですよね


今日の2アウト満塁のピンチの場面で
相川をショートゴロで撃ち取り
満塁のピンチでも失点ゼロに押さえたシーンがありました


撃ち取ったボールは142キロのストレート

しかしその前に投じたのは104キロのカーブ

しかも同じアウトコース腰のラインに投げてます



この配球はかなり勇気の必要な博打ですが
小宮山の度胸を称えたいですね
祈る思いでストレートのサインを出したはずです


この緩急が打者のタイミングを必ず鈍らせるってね


岩本は
ストレート、カーブ、スライダー、フォーク
そして発展途上中のチェンジアップですね


まだあの球威ではチェンジアップは有効化されません
フォークもまだ精度が低いのも事実ですが
当面はこのままでいいと思います

とにかく今は、球速球威をあげる事だけに
専念すればもっともっといい投手になれます

チェンジアップが必ず有効化されますから



カーブの切れが非常に良い
フォークの様にストンと落ちず
山なりにギュインって打者の手元で
最後に落ちきってますので、あのカーブは凄くいいです


だからストライク先行が出来て
緩急で詰まらせることが出来る

今日は球審との相性が悪かった
アウトローがワイドゾーンでないタイプだったので
ボール宣告に悩まされたのは事実

だけど四球6つはね。。。。。

来季もしかしたら統一球は続行だろうが
ストライクゾーンに関しては
12球団のオーナー達も意見を申し出てるので
変わる可能性もあります



今日の主審を基準にすべきでしょうね



とにかく今は変化球のコントロール精度を
崩さないで向上させることが第一

そして球種を増やす前に、まず148キロ程度まで
球速球威を上げるための
筋肉改造と走りこみとフォーム改造が不可欠

そうじゃないと来年は打たれます
進化しないと打たれるのがプロの世界

これこそ、山口ブルペンコーチの十八番なんだから
球児の球威球速を向上させたのは山口さんですから

居るんだもん、阪神首脳陣の中に球速球威を上げる
スペシャリストが

彼はスランプ中の秋山をブチ抜く勢いです
若手が上がってくると本当にワクワクしますね

来季の岩本に期待と注目をして見ましょう

彼のカーブは凄くいい

*-----------------------------------------------------------*

この記事が良かったと思われた方
ポチっとご協力お願い申し上げます^^;

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ  


PC閲覧で文字が小さくて記事が見ずらいッスってお方^^

ctrlを押しながらマウススクロールで文字表示調整が出来ます

大変申し訳ないですが、調整願います^^;


当サイトではコメントシステムを行っておりません
記事へのご質問ご意見はメールにて受け付けております
遠慮なくメールをガンガン送ってくださいね

ちなみにメールから記事作成のケースが当サイトは多いです
皆様からのメールが記事内容になる事が殆どです
遠慮はいりませんぞ^^;

レスは極力即日対応を心掛けておりますが、
受信メールの量によっては当日レスが出来ない場合が多々ございますw


必ずレスはする主義なのでw亀レスの件につきましては
どうかご理解願います^^;

皆様のメール心よりお待ち申し上げます


正悟にメールする方はここをクリック!

*-----------------------------------------------------------*
posted by 正悟 at 02:38 | Comment(0) | TrackBack(1) | 2012 Tigers