虎心不動TOP

.com/txcou

2012年10月15日

同じ失敗を繰り返すか?大型補強と世代交代



私の所にこんなメールが数多く寄せられている

福留獲得は絶対に反対です
せっかく育って来た若虎達のチャンスを
またしても潰す気なんでしょうか?


ごもっとものメール内容である



寅之助さんのサイトで以前、西岡獲得の記事が
書かれていた事があった

その中で寅之助さんは、28歳という若い年齢と
実績を高く評価し、西岡獲得の考えに賛同し
更に、大型補強をする時は、これ位の賭けを
する姿勢がないと改革などあり得ないと書いていた

私もその考えと一致している

確かに生え抜きの育成という意味では
よそ者が入ってくる事で、芽が潰れてしまう

しかし、打撃面に関して、これからという若虎の
来季もぶっちゃけ未知数である
ベテランを追い越す風を巻き起こす所までは
まだまだ来ていないのも事実

でも経験値を与えなければならない
重要な時期である事も事実


大和、上本、柴田、俊介、田上、森田、野本など
野手陣の若虎達への期待感を高く抱くファンも多い

しかし、このメンツを全員スタメンにしたら
間違いなく田植えのシーズン以上の痛手を
球団全体が蒙るだろうし、ファンも胃を痛めるだろうw


勝たなければお客さんは入ってくれないし
視聴率だって取れない
運営経営自体が厳しくなってしまう


ベテランと若手の融合した
トータルバランスの取れたチームが一番望ましい

そういえば、和田さんはその発言で
就任会見したんだよね


しかし、和田監督は今季、有言実行できなかった
むしろ、ファンの期待を大きく裏切る起用を
繰り返した事も間違いない

その大きな原因が、
統一球と広くなったストライクゾーンの
対応と攻略を、首脳陣が余りにも出来なかった


選手たちも攻略や対策に身を乗り出すのではなく

このストライクゾーンではやってられない

と、ふて腐れた態度で最後までシーズンを戦ってしまった

その過程で和田監督は、打撃力の酷い小宮山を落としたり
あれこれ若虎を試したりしたが、結果は出ない

それは当然だろう

ファームも含め、首脳陣がストライクゾーンに後手に
なってムーブする統一球も打たせられない指導力しか
なかったのだから、はっきり言えば


誰が打席に立っても一緒

これが結果論であり、現実だった


結果的に、経験豊富なベテラン陣を中心とした
打撃構成に終始し、守備力を度返しした結果となったし

若虎達も投手の利き腕に対応した起用が殆どだった
右だと柴田で左だと大和
若手にこんな起用するなんてあり得ない


それだけ和田監督は焦っていたのだろう


テコ入れした打撃面に関しても当然結果が出なかった

そのベテラン達がストライクゾーンを全く
認めようとしない姿勢だし球団自体が攻略できない


こんなにファンの期待を裏切った起用采配は
絶対に今後あってはならんし、そんな覇気のない
プレーなど見たくない



若虎を本格的に固定して使い込んだのは
優勝の可能性が消え、CSも諦めムードになった
最後の1月位だろう


中盤から使い続けた
新井良太に関しては来季に繋がる希望を持てた

更に大和も上本も打撃安定度を示すようになってきたが
いずれにせよ、決定力のない結果なのが現状である

良太の2割8分ホームラン11本はまずますの成績
後は、アウトローのスライダーをどう対策してくるか?

これも実はストライクゾーンが原因なんです


アウトローの際どいボールを
ファールする技術がなければ良太の明日はない




新しい打撃コーチに1軍では水谷氏
更にファームでは河村氏が就任した

この打撃コーチの構成を見て、GMの考えは
何としてでも、打撃力を上げなければならないという
本気で取り組む姿勢が伺えたが。。。。。



ここに来て

福留獲得再稼動
福留に背番号1を用意しても構わない
外国人選手に4番を任せるが、年越しになりそうだ



などなど、この様な発言行動が目に付いている

このGMの動きについては、不安視するファンも多いようだ


私的にも、何故?ここで福留なのか?
35歳の福留獲得に躍起になっているのか?

城島の33歳の年齢が、私的には限界獲得年齢だが
ここに来て、福留獲得は首を傾げたくなる


こんな大補強を試みる姿を見ると
考えなくても良い余計な推測も沸いてくるもの


帰国したマートンと
来季の契約面で折り合いが全くつかなくなった

鳥谷移籍の可能性が大きくなった

外人助っ人の調査がかなり良くない深刻な状況



こうなると福留獲得再稼動に熱を入れるしかない
状況下になっても不思議ではない


ただ、私は本当に残念である
阪神打線で重要なのが4番でもあるが
トップバッターの育成も実は深刻なのです

この記事も後日書こうと考えていますが、
既に浜風に吹かれてのyositakaさんが書かれている


トータルバランス
これが来季の一番重要な課題である


守備力と走力をどこまで重視出来るか?
盗塁走者でどこまで相手バッテリーを困らせるか?
アベレージヒッターをどこまで作れるか?
本塁打を打てる頼もしい打者は作れるのか?


そう考えると、福留獲得や西岡獲得に躍起になる
フロントGM、和田監督の焦った気持ちが
手に取るように分かってしまう気がする

新たな打撃コーチを上下に呼んだのだから
彼達の育成を信じてあげる事も重要だと思う

西岡だけなら私も納得出来る
投手陣の補強も私も賛成できる

それは勝つための最低限の補強なのだから

でもね、福留やリーソップの名前が上がって来ると


おいおい20億円使うんだったら、もっともっと
若手育成に力を注いでくれよと言いたくもなる



大和、柴田、田上、俊介、上本、野本、森田
この打者達はもっともっと経験値を上げなければ
来季もくすぶった状況で終わる

捕手面でも小宮山と今成と岡崎と清水の競争意識を
もっともっと高めなければ本当の意味の
正捕手なんて育たない

藤井はどう見ても1シーズン通して戦えない年齢



福留を獲得し、外野選手の席が確定したとしよう
マートンが来季も阪神でプレーをしたとしよう

外野手の席は1つしか空いていない

金本勇退の意味がなくなってしまい、
また同じことの繰り返しをしてしまう


先日まで続いた
高齢化社会で苦しんだ事を既に忘れたようだ


阪神ダントツの韋駄天であり、球団1の盗塁成功率を
誇る田上をとにかく鍛えて欲しい自分としては
少しでも若虎へとの心中のポジションが欲しいのも事実


確かにこの世界は実力世界
若手がベテランからスタメンを奪い取る為には
実力でもぎ取る方法しかない

しかし、そのチャンスの芽を潰し続けて
高齢化社会を長期維持したのだから
同じ繰り返しはして欲しくない


目先の補強よりも、まず長いスパンで捉えた
補強をしなければならない
だから西岡は納得できて福留は納得できない
ファンが多いのではないだろうか?


中村GMは和田監督維持に力を注いだ
結局フロントの意のままに動いているだけ


編成、補強に関しては
全面的に私に一任して頂きたい



そんなGMなんて坂井さんも南さんも
雇うわけないか?wwww



福留選手自体を否定しているのではない
彼は素晴らしい選手だし、実績も経験も凄い
もし彼が阪神入団となった場合
虎心不動は彼を応援します
だって阪神の一員でしょ?
阪神の選手は誰でも応援するのが虎心不動のスタイル


ただ、
世代交代を進める為に引導を渡した直後に
35才の獲得に躍起になるフロントGM達

を見て

育成に自信がない、目先の対応しか出来ない
そんな足元をファンからも見られている事を
本人達が分かっていないのだろう

私は今でも思う
水谷氏にブラッズの修正が出来るかどうか?
それによっては彼を使った方がいい

打撃コーチの指導力と起用法で引き起こした
大スランプを引き起こしたのだから

ブラッズだけが悪いわけじゃない
悪いのはむしろ、首脳陣だったと思う

彼が居ると新井兄を守れない
実力社会なんだ
本当のパワーヒッターは誰がどう見ても
新井兄ならブラッズだろう

守備力も新井兄ならブラッズだろう

確かに膝の爆弾もありますが。。。。。
彼を切った事が大間違いであった事を
来年知らされる事となるだろう

ブラッズは本当に分かりやすいですよ
クソボールに手を出さなければ
彼は今年だって怖い選手だったのだから

起用で腐らせ、指導力が駄目だっただけ
選球眼の焦りを修正出来なかった

結局は言う事聞けなくなったんでしょ?www
本気で腹が立ってwwwww

本日、阪神球団から正式に発表
ブラゼルと来季の契約はしない


ブラッズは巨人と広島なら打てないだろう

でもヤクルト、中日や横浜に行ったらなら
打ちまくる可能性も高い

彼に限らない話だが、指導力で選手は
180度変わる位、化けるのだから

彼がもしセリーグに来ていい打撃コーチに出会ったら

凄い事になる可能性だって秘めているのだから


このGMはいずれにせよ目立ちすぎるし喋りすぎる

*-----------------------------------------------------------*

この記事が良かったと思われた方
ポチっとご協力お願い申し上げます^^;

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ  


PC閲覧で文字が小さくて記事が見ずらいッスってお方^^

ctrlを押しながらマウススクロールで文字表示調整が出来ます

大変申し訳ないですが、調整願います^^;


当サイトではコメントシステムを行っておりません
記事へのご質問ご意見はメールにて受け付けております
遠慮なくメールをガンガン送ってくださいね

ちなみにメールから記事作成のケースが当サイトは多いです
皆様からのメールが記事内容になる事が殆どです
遠慮はいりませんぞ^^;

レスは極力即日対応を心掛けておりますが、
受信メールの量によっては当日レスが出来ない場合が多々ございますw


必ずレスはする主義なのでw亀レスの件につきましては
どうかご理解願います^^;

皆様のメール心よりお待ち申し上げます


正悟にメールする方はここをクリック!

*-----------------------------------------------------------*
posted by 正悟 at 19:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2012 Tigers