虎心不動TOP

.com/txcou

2012年10月26日

藤浪獲得!和田監督のガッツポーズに燃えた瞬間

藤浪晋太郎を引き抜いた強運の和田監督

私も思わず大声で叫んだ

ヨーシ!!!!よくやった!

久々に熱くなった瞬間であった

和田監督に対して

実にいい仕事を果たしてくれた
初めていい仕事をしてくれた


そう和田監督に賛辞を送ったファンも多いだろう

それもそのはず
10年に1度の逸材と言われる藤浪晋太郎を
クジで引き抜き交渉権を獲得したのだから

藤浪本人も阪神交渉権獲得に御満悦

これで彼の入団は間違いない!


すでに私の所にメールが沢山寄せられている

これで来年のローテの1枚は賄える
来年10勝は出来る逸材が来た
新人王は間違いないだろう


私はそんなメールに対して返答内容に悩んでいた

気持ちは分かるけど。。。。ちょっと待ってよ。。。
そんな感じだった


153キロのストレート
切れ味鋭いカットボール
更にキレ味抜群のスライダー


この3種が藤浪の生命線であるし
最も使われる球種です

そこに緩急をつけるカーブ
三振を狙うフォーク
タイミングは外すチェンジアップ


彼は球威あるストレートだけでなく
変化球の球種も豊富です

まずはスライダーとカットボール
そして球威あるストレート

この3種でも十分戦える投手です

特にスライダーのコントロールは抜群で
ボールゾーンへ逃げるスライダーは
右打者からすれば、随分遠くに感じるでしょうし
思わず追いかけたくなる球筋です

どれをとってもプロ級の持ち球です
さらに197センチの長身から振り下ろされる
ストレートに球威を感じることだろう



しかし、プロの世界ばかりは蓋を開けて見なければ
分からないのが私の考えです


分かりやすい例を上げてみます

菊池雄星投手
左腕の速球派に対する期待感は想像以上でした
各球団こぞって獲得に走り出しました

ただ、私は彼は即戦力の器ではないと
ドラフト当時から確信していました

球はメチャクチャ速いんですが、同級生の高校生に
結構本塁打打たれてたんですよね

タイミングが取り易いストレート

つまり、高校生当時は球威がさほどなかったと思います
あとコントロールが悪いことに私は着目していました

左で速い球を投げられるって確かに魅力的
でも高卒ルーキーである彼を
即戦力として見るマスコミの扱いは
あまりにも酷だと思いました


大石達也
彼は斉藤以上に期待された大卒の右腕です
ただ、彼の場合は肩の痛みに悩まされた

今年も24試合出ているが、統一球の恩恵とは程遠い
防御率の結果に終わってます
右肩の調子さえ戻れば、本調子でフォーム修正や
ブルペンでの本気の投げ込みが出来ると思いますが
オフシーズンの過ごし方がとても重要になります


しかし、この両名は来年が非常に楽しみな存在です
怪我やコントロールなどに悩んでたとしても
しっかりと実践を積んで経験値を上げてます
必ずプロの一流選手になるべき逸材です


着実に階段を上がっていることは確かです


プロの世界のレベルの高さは本当に体感して
なんぼだそうです

あとはコーチの腕次第って事です


10年に1人の逸材と言われている藤浪
しかし、彼も高卒ルーキーには変わりがない

松坂のように化ける可能性を秘めてる器なのも事実

更に実績も体格も球筋も申し分ない


まずプロ野球の世界で一番重要な事は
誰がなんと言おうが

長い1シーズンどこまで戦える基礎体力
備わっているか?であって、それがプロの世界の
はじめの一歩なのだと思う

今年の沢村は10勝投手だったし、CSを見る限り
非常にいい出来を見せてくれたように思えたが
1年通して見ると、長いシーズンを戦える為の
基礎体力面で大失敗を犯してしまったと思う

体重を増やしてパワーピッチングを重視した結果
スタミナ面や下半身の基礎体力面での負担が
如実に現れたシーズンだったと思う

あれだけの球威あるストレートを投げれる大投手でも
1シーズン通して戦うのは容易ではない


それがプロの世界だと思う

藤浪にしてもそうです
とにかくオフシーズンにどこまで?
走り込んで足腰をしっかりとがっちりと作り上げてくるか?

まずはそこからだと思います

また、基礎体力同様、肩と肘の丈夫さについても
しっかりと体を作りながら、実践を積み重ねて欲しいですね

不安要素はそこ位でしょうね

即戦力、即ローテという大きな期待よりも
確実にプロの体を作って確実に成長して欲しい



まずは怪我をしない体
1シーズン戦える体と体力


私はそこが最も重要だと考えています

最低でも9年間は阪神でプレーし続けて欲しいですね


藤波のスライダーは無論、プロでも通用する

私はそれ以上に評価しているのがカットボールである


彼のカットボールは恐らく往年の川上以上の
キレがあると確信している

彼が絶好調ならば、あの東京ドームでも強力打線を
打たせて取るピッチングも可能だと思う

そこにチェンジアップとフォークの精度が
更に向上したらもう、ダルビッシュクラスの器です

まずはプロの世界でどこまで通用するか?
第一関門の壁の高さが彼にとってどれ程の高さだろう?

ワクワクしませんか?^^


久保投手コーチがファームに居ます
これが良かった

彼はフォームを修正してコントロールを安定させる
指導力はズバ抜けて才能があります

あのスタンリッジやメッセもコントロールが乱れて
どうしようもない状況からスタートしましたが
久保コーチの根気強いフォーム修正が実を結び
今日の投球が可能になったのは言うまでもないです

まずは、ザラテをじっくりファームで育てることが
久保コーチにとっては急務なのでしょうが
藤浪の育成についても、かなり重要な存在です
相当楽しみに待っているのではないかな?

来年の自主トレ、キャンプインが非常に楽しみです

今日は時間の都合上、これまでにしますが
後日、藤浪を含め、動画でじっくりとドラフト獲得選手を
アップしたいと思います

とにかく和田監督よくやった

今日だけは本気で褒め称えたいと思う

いい仕事をした

くじを引いて阪神テーブルに向かってのガッツポーズ

あの瞬間だけは辛口の僕もシビレタね^^

*-----------------------------------------------------------*

この記事が良かったと思われた方
ポチっとご協力お願い申し上げます^^;

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ  


PC閲覧で文字が小さくて記事が見ずらいッスってお方^^

ctrlを押しながらマウススクロールで文字表示調整が出来ます

大変申し訳ないですが、調整願います^^;


当サイトではコメントシステムを行っておりません
記事へのご質問ご意見はメールにて受け付けております
遠慮なくメールをガンガン送ってくださいね

ちなみにメールから記事作成のケースが当サイトは多いです
皆様からのメールが記事内容になる事が殆どです
遠慮はいりませんぞ^^;

レスは極力即日対応を心掛けておりますが、
受信メールの量によっては当日レスが出来ない場合が多々ございますw


必ずレスはする主義なのでw亀レスの件につきましては
どうかご理解願います^^;

皆様のメール心よりお待ち申し上げます


正悟にメールする方はここをクリック!

*-----------------------------------------------------------*
posted by 正悟 at 01:33 | Comment(0) | TrackBack(1) | 2012 Tigers