虎心不動TOP

.com/txcou

2012年11月02日

馬鹿げた指導方針 相変わらずの阪神体質



少しご無沙汰しておりました
秋のキャンプも酣でございます

さて、野球で必要なのは技術力と体力と精神力

いかなる状況であってもそれを賄う技術力


年間通じて戦える基礎体力

絶体絶命のピンチの場面でも物怖じしない精神力


技術、体力、精神の3つの力が不可欠である


練習量を増やしてトコトン鍛えているようだが
問題は内容だと思います

あのね、王さんの真似事の様な馬鹿げたことは
絶対にせんでいい

木刀持たせて精紳統一

いやいやいやいやいや

そんなんせんでいいってwwww


まずはしっかりと振らせよう
仕事道具で

バットでしっかりと振らせようよ

そんな余計なことせんでいいって


バットのスイング速度&打球の速度を計測出来る機器

マルチスピードテスター2の導入
イランイランイラン

そんなん導入せんでええってば
関川さんアンタやろ?wwwww
頼むからやめてくれwwww


溜めをしっかりと作ってジャストミート
真芯に当てる為のフォーム修正

カーブマシーンと速球

この速度差の振りを徹底すればいい



チェンジアップやツーシーム、カットボールへの
対応力は、とにかく選球眼と溜めが出来て
初めてバットコントロールが可能になるわけでしょ?


木刀持って遊んでる暇は無いはずだし
速度測って遊んでる場合じゃない


とにかく統一球であれ、飛ぶボールであれ


溜めが出来てなければ何も出来ない

手元で曲がるカットボールやツーシーム系の
球筋を見極める選球眼が優れていなければ
何の意味のない事

真芯に当てられるバットコントロールがなければ
何も意味が無い
と思う


余計な機器導入やわけの分からん精紳統一なんてイラン


大事なことは、基本に戻ること


とにかく走って走って走り抜いて
バットを振る
守備練習を死ぬ程こなす

投手はとにかくこの時期にこそ
走り抜いて、フォーム修正や改造などの
徹底したチェック

更にセットアップポジションの向上や
牽制球の精度の向上など

やることは沢山あるはずです



あまり他球団の事は書きたくないのですが
今年の日本シリーズ
巨人が何故?日ハムより打ち勝ってるのか?

カーブを舐め腐ってないからです


ただ、緩急に対してですが
カーブを基準に置いている選手は
140キロの球威あるストレートに振り遅れている

それは、緩急に対する対応で変化球を重視
し過ぎでいる選手が居るって事です



ストレートとカーブの緩急に対応出来る
溜めのスイング


今回の日本シリーズを見ていて緩急に対応する事が
一番出来ているのは日ハムの糸井じゃないかな?

彼はカーブもフォークもツーシームもカットボールも
とにかくファールで粘れます

内海が今日一番嫌がった打者が左の糸井でした

そんな打者を新体制のスタッフが
虎戦士の中で何人育てられるだろうか?


バットスイングの速度


簡単でしょ?
コンパクトに振り抜く以外正解は無いわけ

力めば絶対にバットコントロールが乱れるわけ

踏み込み側の脇を閉めてコンパクトに振り抜く

今こそ本当に原点に戻る事が大事


関川さん余計な事せんどいてやwwww
コンパクトにスイングしたらスイング速度は
絶対に向上するんだから

力ませてまたバットコントロール乱すような
馬鹿な事だけは二度としないで欲しい


今年の春のキャンプでしくったばかりでしょ?

ブラッズ、マートン、鳥谷、平野
主力全員力ませて駄目にしたジャン?


同じ繰り返しをせんでくれと言いたい



私は思います

MLBのパワーヒッターの真似事は
技術力と下半身が強靭な選手だけが
実践的に活用できるモノだと


バランスが崩れない屈強な下半身
テイクバックを大きくしても崩れない下半身
バットコントロールが乱れないスイング


ちなみにMLBの強打者は皆
テイクバックは大きいけどコンパクトに
振りぬいて前は小さいよ


それが出来ない選手がテイクバックをデカクして
振り抜くと真芯には当たらないぜ

統一球を真芯に当てられなかった選手は
絶対にこの時期やオフシーズンに走り込んで
バランスを崩さない下半身を作る事

それでも真芯に当たらなければ

脇を閉めて徹底的にコンパクトに
振り抜く事が大事だと思うから

それでもバットコントロールが乱れるのであれば
ファームでダウンスイングで少年野球並みの
原点に戻ればイイジャン?wwwww


ミズノの統一球で3割を超えたバッターは
大振りや力みまくりの打者は一人も居ません

溜めがしっかりと出来て、コンパクトに
しっかりと振り抜いている打者だけです


テイクバックを大きくしても絶対に踏み込む足側の
脇を開かないこと
そうすれば、嫌でもコンパクトに振るしかない
必ず前は短くなります

後ろは大きく前を小さく



王さんも落合さんも野村さんも
そのスイングでホームランを量産し
特に、王さんと落合さんはアベレージも高かった


自分の体系と技術に合ったスイングをすべき

MLBのパワーヒッターと同じスイングを
どうしてもしたいのであれば

清原みたいに徹底して筋肉マンになるまで
レスラー並みに肉体改造する事だと思うが

早い話、MLBの真似事スイングは
ミズノの統一球には通用しない選手が
本当に国内に多く存在しているのだと思う


水谷さん、関川さん、高橋さん
そして和田監督

スイング速度はコンパクトに振り抜く以外
正解がない時代になったと思う

真芯に当たらなければ飛ばないボールの仕様は
来季も恐らく変わらないんだろうからさ


いつまで飛ぶボールのやり方で指導すれば
来年本当に総辞職になるよ

MLBの真似事スイングは、選ばれし者にしか
活用出来ない時代

もう飛ぶボールはないんだから
真芯に当てなければ飛ばない時代なんだから

手元で曲がるストレート(カット、ツーシーム)が
主流になった配球の時代なんだからさ

カーブ投げてストライクカウント先行する時代



バットスイングと打球速度?
そんな数字眺める暇があったら

もっともっと、下半身を鍛えさせて
それでもバットコントロールが乱れる選手に対して
水谷さんに徹底指導してもらうのがいいと思う


首脳陣が意識改革をしなければ
来年も貧打線のままシーズンを迎えるという
最悪の結果も想定しなければならない

関川打撃コーチの熱血指導はとても良いこと
それだけの評価で終わらない様に
彼の本当の指導力の素晴らしさを見せてほしい

今更だが
水谷さんの下に片岡さんが居た方がずっと
将来的に良かったのかも知れない

古典的な基本フォームのあり方を
水谷さんに徹底して指導してほしい

選手だけでなく、コーチ陣達にもね


今こそ、王さん落合さん、野村さん
そして城島のスイングが教科書になる時代



日本人の体系でもボールは飛ぶんだぜ


良太がコンパクトに振り抜ければ
アウトコースのボール球のスライダーは
当たらないのが体感で今以上に分かる筈

インコースの球だってもっと遠くへ飛ばせるはず
左中間ではなくレフと頭上へ弾丸ライナー

それは兄貴活選手にとっても同じことだと思う

水谷さん頼みますよ

新外国人4番宣言してるでしょ?お喋りGMw

相当いい選手が来るんだろうな?と聞いてみたい

*-----------------------------------------------------------*

この記事が良かったと思われた方
ポチっとご協力お願い申し上げます^^;

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ  

当サイトではコメントシステムを行っておりません
記事へのご質問ご意見はメールにて受け付けております
遠慮なくメールをガンガン送ってくださいね

ちなみにメールから記事作成のケースが当サイトは多いです
皆様からのメールが記事内容になる事が殆どです
遠慮はいりませんぞ^^;

必ずレスはする主義なのでw亀レスの件につきましては
どうかご理解願います^^;

皆様のメール心よりお待ち申し上げます

正悟にメールする方はここをクリック!

*-----------------------------------------------------------*
posted by 正悟 at 00:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2012 Tigers