虎心不動TOP

.com/txcou

2012年11月27日

新外国人コンラッドは4番は無理



来季の4番は誰が打つのだろう?
中村GMは4番は新外国人と名言をしていた


ブラッズ解雇は私にとって本当に痛かった
まぁ今年の阪神はチーム全体が酷い打線構成だったのですが
ブラッズもそのうちの一人であった事は間違いない

水谷さんにブラッズを見てもらいたかったと言うのが
私の本音であり、ブラッズの守備力も私は評価していた

それだけにあと1年ブラッズを様子見て欲しかったですね

居なくなった選手をどうこう言っても仕方がないですね



では、来季の4番について書いてみましょう

中村GMの構想は4番は外国人と明言した以上

ブルックスコンラッドになるわけだが。。。。
とにかく動画をあさりまくって見ました

確か中村GMは30本は打ってもらいたいと発言しました
多分、データー上でしか分析してないと思います

そんなに打てないですよ@この人あまり打球が伸びないんですよね
弾丸ライナータイプではないです
打ち上げ花火タイプですね

打った瞬間行ったか?って思ったら
外野が追いついてキャッチする
やや深めの守備位置で捕球されてしまうタイプ

つまり弾道、打球が失速するタイプかな?

意外と体格小さいです
スイングする小型冷蔵庫みたいなガッチリ豆タンク系です

ここに行けばコンラッド君の動画が結構見れます

http://www.youtube.com/watch?v=We4lz3kOsMg&feature=relmfu


ああ、ホームラン動画見つけました

http://www.youtube.com/watch?v=_oxByUAueuA&feature=fvwrel

ツーシーム打ってますね
ただ、激甘コースなんですけどねwww


スイッチヒッターだけにね
引っ張り専門っぽいんですよね
つまりアウトローに苦しむ可能性が高いって事ですね



ブラッズと比較すれば、選球眼はコンラッド君の方がいいかも
走力もブラッズに比べればずっといいと思います

セカンドとサードが出来ると聞いてますが、
サードの守備は上手いので期待できます
この動画みて思ったのが、新井貴浩さんがファーストで
西岡はセカンドになると思いますよ

こうなると良太がライトになるしかない
福留来ると、良太の居場所は完全になくなるって事です


ただ、コンラッドは4番するとなれば、私は違うやろ?って感じです
動画見れば大体皆さんもお分かりだと思います

3番か?5番タイプかな?ってとこですね
日本のプロ野球に合ってるかどうか?
ミズノの低反発に対応すべきバットコントロールはどうか?

MLBの打率を見る限り、微妙なんですよね


新井貴浩については何度も書いてますが、
右肩より腰の方が爆弾っぽい気がするんですよね

まず彼がどこまで本調子になり、水谷さんとの師弟関係で
どこまで打撃向上が成就するか?って事になりますが
これも蓋を開けてみなければ分らないのが現状

あの腰と肩で、1シーズン通して戦えるか?も微妙です

福留は獲得したとしても、そんなに打てないと思います
山登りきって、下るだけだと思ってますので。。。。。

こうなると誰が4番になるのが望ましいか?

私個人的には、育成を含め、良太しか居ないですね

生え抜きがいいとか言ってられないのが現状です
彼の場合、アウトローボールゾーンへ逃げるスライダー
これを雑に空振りしなきゃ、もっともっと打率は良くなると思う
淡白な三振が多く感じられるのも、アウトローのスライダーと
フォークの見極めがまだまだ青いって事です
でも彼は西岡より年上なんですよねwwwwwww

水谷コーチがどこまで彼を改造出来るか?ですよね

恐らく水谷コーチは、城島に伝授した、コマ打法
つまり小さくコンパクトに振り抜かせる指導を中心に
行っていると思います。

大振りはイカン、バットコントロールが乱れる
小さく振り抜き真芯に当てる

この指導が新井貴浩と良太に身につけば、そこそこ
アベレージも飛距離も弾道も変わると思うんですよね

ミズノの低反発対策は、コマ打法
そう、小さく振り抜いて、バットコントロールを
重視する事が第一だと思うから


小さく振り抜けば、(特に右打者)レフト方向へ
弾丸ライナーで飛距離を伸ばしてくると思うだけに
楽しみでもありますね

いずれにせよ、コンラッド君は4番タイプではないです

*-----------------------------------------------------------*

この記事が良かったと思われた方
ポチっとご協力お願い申し上げます^^;

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ  

当サイトではコメントシステムを行っておりません
記事へのご質問ご意見はメールにて受け付けております
遠慮なくメールをガンガン送ってくださいね

ちなみにメールから記事作成のケースが当サイトは多いです
皆様からのメールが記事内容になる事が殆どです
遠慮はいりませんぞ^^;

必ずレスはする主義なのでw亀レスの件につきましては
どうかご理解願います^^;

皆様のメール心よりお待ち申し上げます

正悟にメールする方はここをクリック!

*-----------------------------------------------------------*
posted by 正悟 at 02:03 | Comment(0) | TrackBack(1) | 2012 Tigers