虎心不動TOP

.com/txcou

2013年04月06日

良太登録抹消で迷走する阪神4番




まず今日は雨天中止
投手陣にとっては恵みの雨である
いずれしわ寄せが来るが、昨日のしわ寄せより
ずっとマシな時期に振り替えが当る事を願う


新井良太が登録抹消となり、最低10日間は
1軍復帰が出来ない残念な知らせが来た

全力疾走の最中の捻挫か?肉離れであるが
正式な発表は球団はまだ出していないが
登録抹消って事だけは確かな情報だ



じゃあ誰が4番に座るのだろうか?


その前に。。。。

昨日、今日で虎心不動のメールに
昨日の試合の記事で

坂の守備を褒め忘れてるぞぉ〜っと

40件を超える苦情が来てしまった

そうそう、一番大事なシーンを書き忘れてた(汗)


延長11回から守備に就いた坂である
良太が途中交代を余儀なくされた瞬間、
関本が既に代打で使われていたことに気付いた

あ?ファーストおらん。。。。

坂が出るしかなかった
坂はサードとショートが主であり、セカンドも
こなすが、ファーストは私の記憶になかった

しかし、メンバーが居ない以上仕方がない
その延長11回の坂の守備が昨日のMVPであった

中東がノーアウトからツーベースヒット
菊池の送りバントが一番のヤマ場だったと思う

物凄い勢いでダッシュして素早くサードへ送球
中東がアウトになった瞬間、久保は坂の守備に
助けられた瞬間だった

慣れない守備でもサード経験を活かしての
超ファインプレーがサヨナラを防いだ

昨日のMVPは坂で決まりだったと思う


さて、話を戻そう


良太にとっては非常に残念なタイミングだった
4番降格という報道もある中での広島戦

後がない厳しい状況に自分を立たせ、守備に打席に
集中してマルチ安打の2点タイムリーも叩き出した

7回の同点タイムリーは、4番新井良太にとっても
安堵に満ち溢れる結果となった事だろうし
次の打席でもセンター前にヒットを放ち
鳥谷ホームランの後にヒットで続いた

これは彼にとって大きな自信に繋がったに違いない


チャンスで打点を叩き出してなんぼなのが
クリンアップであり、4番なのだ

4番って重圧がかかります
本塁打も打ててタイムリーも放てる
チームで一番
アベレージが高くて打点も高く本塁打も打てる


それが4番の使命なんですよね

28歳の選手がそれを背負うって凄い事
阪神では浜中以来じゃないかな?

浜中は金本が来ても4番を張ったんですよね

福留が来ても4番を張った良太の重圧って相当だったよ


でもね。。。。怪我ばかりはしゃーない
生身の人間にとって怪我と病気は本当に勝てない
治療安静、リハビリが絶対に必要なのだから

とにかく1日も早い1軍復帰を待っている



このタイミングで4番不在となるが、代わりの4番は
誰になるだろうか?


新井貴浩?
突貫工事で本調子とは程遠い新井兄?


兄貴浩が4番ファーストなら良太と置き換えだけで済む


ただ、私は今の新井貴浩は代打でも厳しい内容だと思う

良い当たりは、今シーズンは殆ど無いに等しい内容です
開幕戦のタイムリーも打ち上げて風に助けられたラッキーな
タイムリー安打だったと思う

突貫工事で強引に1軍にブチ込んでいる状態である事を
私達は忘れてはならない

今の新井なら、4番抜きで話せば
左の伊藤隼太の方が打撃安定感は圧倒的に高いと思う


まずね
ファーストストライクカウントを狙って来た
ド甘コースのカーブを普通に見逃して、涼しい顔しているうちは
代打として最低ランクの状況
だと私は思うし
その段階で4番を張ったとしても、厳しいだろうね

甘いコースでもカーブを弾き返す自信がないから
見逃しているのだと思う

引っかけて凡打の可能性が高いから
見逃しているんだから。。。。。。

スライダーとストレートが得意球だから、カーブをあえて
見逃したとしたならば

緩急に対応出来ない打者

としてレッテルを貼らざる得ない


カーブを狙い球に入れてスタンドイン出来る位の
溜めとスイングが出来てなきゃ、4番としての
役割を果たせないと私は考えている


ましてカーブボーイである
巨人のホールトンと対戦したならば、チンチンに
やられまくることは言うまでもない


今の新井はストレートとスライダーチェンジアップ
シュートを狙い球に絞っているだろう

それは各球団のバッテリーも数年前から熟知している

まぁストレートなしの配球はなかなか存在しないので
どこかしらで勝負球は必ず来ますが

カーブでストライクカウントを取られるなら
ファールの方が断然いいのは言うまでもない

甘いコースを平気で見逃してストライクカウントを
献上する行為自体が、ダメ
だと思う


甘い球は逃さずしっかりと打つという姿勢と
実践行動が出来なければ、球界を代表する4番を
打てる新井貴浩の復活はあり得ないと私は思う


まぁそれ以前に、今の段階で
ストレートに振り遅れる、カットボールやツーシームを
引っかけてしまう傾向が強い


ベストコンディションとは程遠い状態だと思うが
毎試合1打席入魂という代打で使い続けるのであれば
ベストコンディションになるまでじっくりとファームで
調整する事がベストだと思うのだが。。。。。



では、4番新井貴浩が居ないとしたならば、誰がいいだろう?
これは久々にアンケートでもとってみたい位難しいwww


良かったら貴方様のご意見をメールで聞かせて頂きたい位です^^;


なぜならば、
福留、コンラッドがイマイチ波に乗れていないからだ




福留孝介

昨日の決勝ホームランがいいきっかけになれば良いのですが

実際の所はストレートも引っかけている重要患者です


真芯に当たらなきゃ早々飛ばないと言われている統一球
MLBの低反発球よりミズノの統一球の方が
ずっとシビアなんだろうなぁっと分かるわけです


インコースのストレートを内野ゴロで凡退するシーン
アウトコースのストレートを外野フライで凡退



流すイメージもしっかりと持った上での結果です


一番の原因が、今迄に体験したことがない程の
シビアな真芯打ちをしなければ、絶対に飛ばないと
言われる低反発素材である事

MLBの方がカットボールやツーシームを使いこなす
投手がゴロゴロ居ると思うし、その相手を打ち崩して
結果を残してた技巧派打者なだけにね


ミズノの統一球は、今の福留にとって今一つ
波に乗れない原因ではないかな?とオープン戦から
そう思いながら見続けていました


しかし、中日戦辺りから、少しずつですが、
当たりが良くなりつつあります

まぁ、大島の超ファインプレーに阻まれたセンターへの
大きな当たりだってそうですが、あれが来の福留なら
間違いなくスタンドイン
してたわけです

あの弾道を見て、ドームでも押し戻されている感がして

ああ。。。。低反発やなぁ。。。。っとwwwwww

マニアックな独り言を喋ってしまい、家内に

頭おかしいちゃうか?と小馬鹿にされてしまったwwww

バットコントロールに関しては、金本や新井貴浩以上に
しっかりとしているタイプだと私は思っています

そろそろ、統一球の感覚を掴み始めて来たのでは?
福留に対して期待感を持てる段階に来たと思っています




マートン
マートンは調子自体はいいです
大和とマートンは統一球を苦にしてませんし、
アベレージも安定しています
チャンスでも打てる能力も備わっていますし

掛布氏が4番はマートンがいいと言うのも分かります


でも私の中では

マートンは5番が適している打者

その一言で終わります

20本打てるか?
マートンは打てないと思います
4番タイプと言うよりもアベレージヒッター
安打製造機のイメージが強いですし、その感覚でOKです

4番タイプですか?と聞かれたら殆どの方が

いや、ちゃうやろ?5番か?6番がええんちゃうの?
そっちの方が相手バッテリーは嫌がるで!


って答えると思うのです

だからマートンは4番にすべきではないと考えています
4番不在であれば、マートンは5番か?6番になります


4番がチャンスをこぼした時、5番にマートンが居たら
俺が捕手だったら凄く嫌だねwwww





コンラッド
彼は元々4番タイプではないです
調子が安定したとしても5番タイプにも向いてません


普通に考えてみたら簡単です


左打席に偏ったスイッチヒッターでしょ?


右打席になると力みが倍増するわけw
バットコントロールが左でもままならい状態です

右打席だとバットコントロールが更に悪くなります

そうなるとどうなるか?

フォークやチェンジアップを空振っちゃうんです
だから選球眼が良くて
四球が多いけど三振も多い

いかんともしがたい打者ってのがコンラッドです


まず動くボールを引っかけて内野ゴロと外野フライが
本当に多い

これは福留と同じ現象であり、新井貴浩とも同じ現象


つまり統一球に対応出来ていない現象を指す


水谷打撃チーフコーチはまずフォークに対する
選球眼から着手していると思います

これね
統一球攻略のイロハのイの段階なんです(笑)
普通なら前半は使い物にならんだろうと想定しますが

コンラッドには救いの神が居たんですね
選球眼が非常に長けている事です

これで選球眼が悪ければ、昨年のブラッズ以下、
メンチクラスのファーム直行便だったと思う

四球を選べるパワーヒッターなのは確かなんです

MLB経験者なので、チェンジアップも対応出来ます
ツーシームもカットボールも対応可能のはず

問題は2点だけ

MLBで殆ど見ないフォークと
真芯に当たらないとなかなか飛ばないミズノの統一球


だからね、結局


選球眼

壁をしっかりと作った溜め

バットコントロール重視のコンパクトなスイング




対策は上記の3つ
これしかないんですよね
福留も新井貴浩もコンラッド同様なんです

コンラッドは4番タイプではない
化けて来季はなれるかも知れないけど
まずは、打撃安定度が不可欠です

結果的に
彼は6番か?7番タイプになると思います




打線が繋がる様に構成すれば、
相手バッテリーが嫌がる打線構成をする為には


良太不在であれば
実績と経験、更に今後の活躍への期待感の
全てを統括すれば


私は4番福留しかいないと考えています
今の状態で新井貴浩にそれを求めるのは酷


3番鳥谷
4番福留
5番マートン
6番関本
7番コンラッド



これが私のベストな布陣ですかね?wwww

関本がイマイチ乗れてないんですよね
6番7番を入れ替えてもOKだと思っています



昨年はフリー打撃は柵越え連発で
シート打撃の段階で飛ばなかった

今年はオープン戦までは飛ばしたがww
公式戦では昨年同様飛ばせない

でもね
公式戦は昨年よりはずっとレベルは上がってる



ただね、完封負け3試合とか言われてますけどね
水谷打撃コーチの責任か?と問われるならば
私は違うと思う

彼は最低だった打線を再構築している
これは間違いない

問題は
パワーヒッター達をどうやって
コンパクトに遠くへ飛ばさせるか?


そこの仕上げ段階がオープン戦までに
間に合わなかったのは事実だが、交流戦までに
ある程度形になると確信している


確かに開幕7試合で完封負け3試合は酷い内容

石川は良過ぎたと今でも思ってる

問題は初顔合わせの八木とカブレラから
1点も取れなかった事



そこじゃないかな?

初顔合わせと苦手投手の克服
この2点が岡田阪神時代からの課題である

ホントダメなんだよね?wwwwwww


スコアラーの分析力が最大の原因だと思う
確か中村GMが来て強化したはずだったのですが

巨人とかに比べると相当質が悪いんじゃないかな?

攻略以前に対策も出来てない状態で
1順目様子見させてって感じで流暢な対応だから
そりゃ打てないですよ

ベンチが明確な指示を出せていないのであれば
血の入れ替えした方がいいんジャネ?って
言いたくもなるわけです



まぁ開幕して正捕手と真剣勝負の世界になって
初めて真実のデーターが揃うのも事実

2度目の対戦以降に体たらくな対応してれば
横浜にもなかなか勝てないと思うよ


ベンチの絞り球も明確化出来なかった事も敗因だし
完封された大きな原因だと思う


スライダーのコースなど沢山データーもあると思うが
ベンチもベンチでね
1順目が流暢過ぎるんですよね

甘い球が来たら打て!ってのが言葉だけなんです

カーブを狙って打てる打線にして欲しいですね


水谷さんの指導力以前の問題
初者に対しての対応力がベンチ全体があまりにも
無さすぎるわけですが。。。。。


甘いコースのカーブを見逃して涼しい顔をしてたら
怒鳴りつけて欲しいですね

何の為に壁のある溜めを作ってるんだ?ってね


明日はスライド登板の試合

マエケンの大きなカーブと切れ味鋭いスライダーと
チェンジアップ
150キロを超える球威抜群のストレート

こう考えるとやっぱり4番は福留しかいないよね

*-----------------------------------------------------------*
この記事が良かったと思われた方
ポチっとご協力お願い申し上げます^^;

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ  


当サイトではコメントシステムを行っておりません

記事へのご質問ご意見はメールにて受け付けております

遠慮なくメールをガンガン送ってくださいね

レスは極力即日対応を心掛けておりますが、
受信メールの量によっては当日レスが出来ない場合が多々ございますw
必ずレスはする主義なのでw亀レスの件につきましては
どうかご理解願います^^;
皆様のメール心よりお待ち申し上げます

正悟にメールする方はここをクリック!
*-----------------------------------------------------------*
posted by 正悟 at 23:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2011 Tigers

総力戦の死闘!チームを救った鳥谷、福留の本塁打




年に数回しかないと思われる延長入っての総力戦!

凄まじい展開になりました

今日の阪神は5点差を追いついて追い越した
これは打撃陣にとってはいい展開だったと思うし
最高のきっかけになったと思う


投手が良ければ打撃がダメで
先発メッセが大炎上であれば打線が打った

5失点で負けがつかないのだから
メッセは強運の持ち主である


投打が噛み合わないものだ
こんなチームが勝ちを逃す事が多い


今日は打線が奮起してくれた
5点差と言えども、広島の投手陣が今日の段階で
すでに疲れ気味に見えた

そのおかげで打線も奮起できた感があるが
打点がしっかりと出て追いついて追い越した


シーソーゲームの展開が続いたが
打撃陣大補強チームとしては
こんな日は絶対に打ち勝たなければならない


今日のメッセは完全なるBADコンディション
全てが高めにボールが行ってしまう
低めを投げればクソボール

あれでは藤井もお手上げ状態

BADコンディションの時に捕手がどうすべきか?
今日の場合はもうどうしようもなかった

増して今日は球審の友寄さんがアウトコースの
低めを悉くボール宣告
する

この友寄球審のストライクゾーンが
更にメッセのリズムを崩しにかかった

しかし、このボール宣告はどの投手も苦しんでいた

メッセもイライラ感と同居しながらの投球が続く

助っ人のわがままアクセル全開の様相が伺えるww

おっかなくてマウンドに行けないわなwwwww


先発投手は本当に責任重大である
2回でノックアウト

こんな日もある。。。。しかし

先発がこんなに早くKOされると
中継ぎ陣達に大きな大きなしわ寄せがくる

特に延長12回制度になると今日の様な展開になる

中継ぎ陣はもうヘトヘトになった事だろう

久保に感謝感謝の気持ちで一杯になった



しかし、広島はとにかく走る走る
盗塁にダブルスチール
一つでも前に進もうと言う姿勢が伺える


初回の栗原のあり得ないタッチアップ
ライトフライで強肩の福留

栗原の足でファーストからセカンドへタッチアップ

あんなバカみたいなタッチアップ見た事がないが
それによってメッセは救われた瞬間だった

9回のルイスの暴走にも救われた
ルイスが2塁に残っていたらと考えるとゾッとする


走る姿勢は素晴らしいが実にもったいない走塁が
延長戦へ導いてくれた感がある


今日ようやく打線が目覚めた感があるが
まだまだの状況

7回は打線が繋がったが、それ以外はどうもしっくりこない

タイムリー欠乏症という言葉がどうしても試合に
反映している気がして仕方がない


繋がった打線がまだ見えてこないのが現実

こんな時にホームランが一番有難い存在である


ミコライオから本塁打を放った鳥谷は素晴らしかった

守護神から打ち放つって凄い事


野村監督の青写真をビリビリに引き裂く快心の
逆転ホームランだっただけでなく

今シーズン球団第一号となり、今後の打線に勢いを
つけてくれるきっかけとなったと思う


久保が守護神としての役割を果たなかったが
それには大きな理由があった

彼もアウトコースのストレートとスライダーが
友寄さんに悉くボール宣告され苦しんでいた

エルドレッドに打たれた同点タイムリーに
投じたスライダーは置きに行っちゃったんだよね

まぁ。。。後ろが誰も居ない状況下での登板だったので
いつも以上の緊張感に包まれての登板だったと思う

2イニング跨げる渡辺が居ないのも大きいね


攻めの姿勢がないと
守護神は絶対に務まらない


球審との相性にも屈せず頑張って欲しい

最悪福原or安藤に任せる展開になってしまう


今日はそれ以上に、久保に感謝している
結果的に守護神で4イニング58球投げ切って
被安打3で1失点で勝ち投手になった

元々先発とはいえ、今年は守護神モードでの
調整しかしていなかっただけに
彼の対応力に感謝である


久保は最低でも中3日は絶対安静にすべきだと思う
守護神レベルの投球回数ではないので
福原安藤には踏ん張ってもらいたいですね


3時間半ルールがなくなり12回制度になった事により
ベンチワークは非常に重要となる

安藤、福原が通常モードでの系統だったが
鶴も藤原も多めの投球を強いられてしまった
二人とも30球行ってない事が幸い


明日はマエケンVS岩田
岩田ががどこまで踏ん張ってくれるか?が勝負となる


雨で中止が一番ありがたい展開である


今日ようやく福留が本塁打を放ち、勝利打点をあげた

江草のストレートがど真ん中に入ったのを見逃さず
ジャストミート出来た

打ち損じがとにかく目立ってただけに
このホームランがきかっけになることを願っている

このタイミングでホームランが打てる勝負強さは
彼の持ち味である


今後の彼の打撃に期待したい


コンラッドを見て分かったのだが。。。。。
フォークに対する選球眼がかなり向上している

選球眼があれだけ優れているのに三振が多い
フォークにやられている事と、力みが原因
今日2安打放っているが、明日の打撃はどうだろう?
マエケンのスライダーと大きく縦に落ちるカーブ
更にホップアップ気味の球威溢れるストレート

コンラッドのMLB経験者がどこまでマエケンの
ストレート、カーブ、スライダーに対応出来るか?

チェンジアップもあるんですよね

まぁツーシームやカットボールを必要としないマエケンの
ストレートにコンラッドがどこまでついて行けるか?

これは楽しみです


最後に良太が捻挫かな?負傷してしまった
4番の働きを今日見せて、これからだと言う時に
非常に残念な結果である

関本ファーストスタメンでコンラッドは3塁

これが私の理想であるが。。。。。
誰が4番を張るのだろうか?。。。。。

それも含め明日のスタメン発表は楽しみである

今日勝てた事はチームにとって大きい
打線に勢いがつく事を願っている

とにかく広島2連戦、中継ぎ陣を少しでも休ませる様に
岩田、更に藤浪には頑張って欲しい

明日は雨天中止でも私はOK的な感覚である

*-----------------------------------------------------------*
この記事が良かったと思われた方
ポチっとご協力お願い申し上げます^^;

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ  


当サイトではコメントシステムを行っておりません

記事へのご質問ご意見はメールにて受け付けております

遠慮なくメールをガンガン送ってくださいね

レスは極力即日対応を心掛けておりますが、
受信メールの量によっては当日レスが出来ない場合が多々ございますw
必ずレスはする主義なのでw亀レスの件につきましては
どうかご理解願います^^;
皆様のメール心よりお待ち申し上げます

正悟にメールする方はここをクリック!
*-----------------------------------------------------------*
posted by 正悟 at 00:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2013 TIgers