虎心不動TOP

.com/txcou

2013年04月07日

スライド登板が裏目に出た試合



試合中盤で面白いメールが私の所へ届いた

血の入れ替え大賛成
もしくは岡田復帰希望


気の早い事を言いなさんなwww
開幕8戦目っすよwwwwwww


今日の負け方は展開的にしゃーないです
スライド登板が裏目に出たのだから。。。


黒田ヘッドの仕事ぶりがまだ見えて来ない
捕手出身でしょ?

36歳の藤井を正捕手で構えるわ。。。。
相手投手の攻略も見えて来ないわ。。。。

有田さんと変わらない気がしてね
ここでブランクって出てくるのかなぁ


まず
藤井の配球は各球団に
完全に読まれています




調子がいい投手にリードはぶっちゃけ
誰でも出来るとは言いませんが、
1軍定着の捕手であれば出来ますよ


調子の悪い投手に対しての配球があまりにも単純


ただ、散らすだけの配球はすぐに読まれますし
ボール先行したらアウトコースにボールが集まります


カットボールが甘く入ったら叩く
アウトコースのスライダーに合わせる
アウトコースのストレートを叩く



これだけで今日はやられてます

広島サイドとしては攻略が簡単なんです


フォーク配球に入れてない
岩田が余りにも酷すぎて配球に入れられなかった
可能性も高いが。。。。。だったらね


もっとカーブで緩急をつけるべきです


どーせ今日はストライクが入らないのだから
スライダーやストレートに偏るのであれば、
カーブで緩急つけた方がずっと効果的


特に右打者に対してインコースの足元にカーブを
もっと投げるべきだったと思います


緩急つけなきゃ。。。。。


カットボールやシュートがその時に効果が
多少出てくる筈
なんだから


単純すぎて淡泊すぎるリードだったと思う

コンディションがいい時はそれでもOKですが
もう少し工夫しなければ、BADコンディションの
投手を助けるリードは出来ないと思うのが私の考え


和田監督、黒田ヘッドコーチ
一度小宮山をスタメンマスクで使ってみるべきです

いい配球を見せてくれると思うのですが。。。。。




延長12回の激闘、久保4イニングの投球
雨天決行で中継ぎ陣にとってはいい休息となったが
まだ、お互いに中継ぎ陣は休ませたいのが本音

両チーム共に負けられない試合だが、
まだシーズン開幕して序盤であり3カード目

お互いに負けが越しているだけに何としてでも
この試合を勝ちたいという気持ちが強かった


その思いがスライド登板という結果を引き起こす

お互いにスライド先発がダメなら今日登板予定の
先発を早々出す作戦だったっと思う


つまり中継ぎ陣の酷使回避対策って奴ね


スライド登板ってのは本当に難しい
私達が想像している以上の難しさがある

先発は登板する2日前にある程度ブルペンで
球威、コントロールなどを調整し、
前日はキャッチボールやランニング程度で体を
ほぐす程度のメニューをこなす

それでもBADコンディションにぶつかる時もある

雨天中止で2日前でブルペンで投げ込んだメニューが
ある意味白紙状態になってしまう

軽めの屋内練習をするしかないだろうから、
投手によってはコントロール、球威が全く駄目な
状態でマウンドに上がるケースが多い


今日の岩田のコントロールを見てスライドの
影響を大きく受けていたことが分かった

クソボールと甘いボールのオンパレード
完全に調整失敗である


これがスライド登板の難しい所である

実はマエケンも本調子ではなかった
岩田との大きな違いは、低めのアウトコースに
カーブとスライダーが決まっていた事と
尻上がりに球威が上がって来た事かな?

本調子でなくてもしっかりとゲームを作れる
阪神打線はまたしもてマエケンの前で沈黙する



これが沢村賞を受賞出来る一流選手の証である


今日の岩田を見て、よく3点で凌げたなぁっと
これが巨人や横浜なら5点は取られて試合早々
負け決定の試合になってしまっただろう


さて、今年のカープは走力強化を激しく行ているし
それを試合でも実践行動をしている


今日一番痛かったのが、3失点目だったと思う

3塁ランナー丸で打席は栗原

藤井と岩田の間に栗原のボールが高いバウンドで
一番難しいコースへ行ってしまった

岩田のダッシュは素晴らしかったが
それ以上に丸の足の技術の方が上手だった

藤井はお見合い状態で立ちんぼww
あそこで軽快な動きなんて無理だけどねww

あの失点が本当に痛かった

いずれにせよ、岩田もある意味、気の毒だった
まぁプロの世界、批判されての仕方がないが
私個人的には気の毒に思える



スライド対策として4回から藤浪を投入


ここでロングリリーフってのが和田阪神の考えだった
中継ぎ陣をとにかく休ませたい


次が甲子園での巨人との3連戦
藤浪には何が何でも踏ん張って欲しかったと思う


今日先発予定だった藤浪だが、
4回に登板し、いきなり3者凡退でいい流れを作った



まぁこれがルーキーが味わうプロの洗礼なのだろうか?


5回1アウト後、丸を四球で出した後に、
必要以上に牽制球をし、ランナーを気にしていた

これ以上引き離されては絶対にならんという
焦りが藤浪、藤井、そして首脳陣にあったと思う


確かに牽制球は上手い、丸を1塁に釘付けにした

でもね、打たれては何も意味がない


でもあの場面は、牽制球に躍起になるよりも
ルイスに集中すべきだったと思っている


牽制球を必要以上に行った直後、藤浪の投球が
おかしくなった

急に力み全開モードのスイッチがはいってしまった


ルイスにど真ん中のストレートを投じてしまい
センターオーバーのタイムリーを食らってしまった


あの場面は残念
ルイスに集中しても良かったと思っている


藤浪は人が変わったように力みまくっていた
リリースポイントが明らかに前のめり気味になった

藤井もベンチも動きが遅すぎる
一呼吸入れてアドバイスの一言が遅かった
と思う


ルイスにも3盗決められてしまったが
ありゃ完全にバッテリーもしてやられた

今年広島は本気で機動力強化を行て実践行動している

強肩が自慢の阪神捕手陣も、広島の機動力には
相当振り回されていた感がある

もっと落ち着いた対応をすることが大事

更に首脳陣がもっとデーターを元にしっかりと指示を
出さなければならないと思う

ルイス3盗はベンチもバッテリーもノーマークだもん

ありゃ駄目だよ



中西コーチが来て一呼吸おいた途端、藤浪の
力みが取れて、軽めに投げだした

打たれたらしゃーないが、あの場面は球速を抑えてでも
コントロール重視しなければ四球が続く可能性が高かった

堂林が見逃してくれて本当に助かった


何とか藤浪にもあと2回踏ん張って欲しかったのだが
2回1失点の段階でとっととベンチに下げてしまった

確かにあそこで下げれば、藤浪の傷口は浅くて済むのだが。。。
私的にはあと最低でも、あと1回は投げて欲しかった

先発で試合序盤の2回に大ピンチ
何とか1失点で凌いだらどうなるかな?
次の回も普通にマウンドに立つはず

あそこで下げてしまったら、
何の為のスライド対策だったのか?って事になる

何の為の1軍経験なのか?が不透明に感じてしまう
過保護化している感がして気に入らない自分が居た

藤浪本人も過保護化されるよりも
バンバン行けるまで行きたいと思ってると信じている


出来れば鶴、もしくは藤原の片方は休ませて欲しかった
巨人戦が控えてるからねぇ。。。。。

だから、藤浪にはもう少し頑張って歳内につなげて
欲しかったのが私の本音です


メッセの大炎上がここに来て響いている事が分かる


勝ちパターンの安藤、福原、加藤、そして休ませたい久保を
温存する為に仕方のない事であったが、結果的に
完全なる負けゲームを藤浪、鶴、藤原で作り上げてしまった


全てが裏目裏目に出た試合展開でしたね


さて、打線の方ですが。。。。。これもまた裏目

4番マートン
6番新井貴浩

ですか?

しっくりこない打順だと私は思う
巨人戦の左投手相手ならいいかもね

今の新井貴浩に内海のスクリューは合わせられるかなぁ?
杉内のチェンジアップをファール出来るかなぁ?

本調子じゃない選手はブランドで打てるか?

私は打てないと思っています


和田さん焦ったらダメ
まだ始まったばかりなんだから

どっしり構えて起用采配した方がいい


名前を並べりゃいいってもんじゃない

今日のマエケンを打てなかったのは、とにかく
打線全体が、溜めをしっかりと作れていないからです

苦手意識や気負いで焦って打ちに行く
悪循環に陥っていると思う


基本の溜めを忘れている打線
そんな打線がマエケンを打てるはずがない


その点、西岡は凄いと思う

巨人戦で仕切り直しが出来るといいが。。。。。
宮國、菅野、内海で来ますか?

一つだけ強調したい
伊藤隼太を下げたのは大失敗だったね

彼が居ると居ないでは全然違ったよ
左対策に偏った考えが仇となって出てると思う

どっしり構えて欲しいね

*-----------------------------------------------------------*
この記事が良かったと思われた方
ポチっとご協力お願い申し上げます^^;

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ  


当サイトではコメントシステムを行っておりません

記事へのご質問ご意見はメールにて受け付けております

遠慮なくメールをガンガン送ってくださいね

レスは極力即日対応を心掛けておりますが、
受信メールの量によっては当日レスが出来ない場合が多々ございますw
必ずレスはする主義なのでw亀レスの件につきましては
どうかご理解願います^^;
皆様のメール心よりお待ち申し上げます

正悟にメールする方はここをクリック!
*-----------------------------------------------------------*
posted by 正悟 at 20:27 | Comment(0) | TrackBack(1) | 2013 TIgers