虎心不動TOP

.com/txcou

2013年04月18日

3タテ阻止!榎田のドームの正しい投球手本




2連敗でどんよりとした雰囲気で迎えた
本日の東京ドーム第三戦目

今年巨人はまだドーム無敗神話が続いていた


落合中日がとにかくナゴドで強すぎたイメージが
強烈に残っているが、本拠地で強い球団は
まず対戦カードを優先的に進める事が出来る
大きな起爆剤となる事は確かだろう


今年の巨人はとにかく戦力が凄いと言われているが
私は選手個々の能力よりも

チーム全体がドームの勝ち方を徹底している

と感じている


まず投手陣

球威がある
球威が優れてなくても、変化球のキレがある
とにかく低めに徹底している

それが出来なければ、今日の澤村の様に
貧打線を目覚めさせる事になってしまう
それが東京ドームだと思う

低めのコントロールを徹底しなければ
絶対に常勝出来ないホーム球場を持つ巨人

その救いの手が強力打線である
本塁打を打てるパワーヒッターをバカみたいに
かき集める球団体質が良く理解出来る

主導権を握るにはパワーヒッターが絶対に不可欠
投手戦が厳しい球場でもあるが故に

投打共に相当力を入れて補強育成を徹底し、
どの球団よりも投手の状態を敏感にチェックし、
万全でなければ常勝軍団など絶対に作れない


そのドーム球場で

打たれて負けてしまう
もしくは打ち負けてしまう
完全に打線が封じ込められて負ける



これが今年のドーム球場での対戦相手の状態

今年の巨人はとにかく高めを絶対に逃さない
これは相当徹底して来ていると思う

甘いボールは絶対に逃さない徹底した指導力

これが出来ているから巨人は今年ドームで
異常に強いのだと思う

昨日のスタンリッジの投球を見て思った
高めに投げると一発でやられてしまう

例え球威がそこそこ調子が良くても
打たれてしまう


それが東京ドームである


今日の日高は徹底して低めを意識してミットを構えた

藤井の配球とは全く別物だけにこれが面白い

どんなにインアウト散らしても何をしても
高めに行ったらドッカンと打たれる


日高はとにかく
ストレートとカットボールスライダーとチェンジアップを
投げ分けながら、低めを徹底して意識して投げさせた


チェンジアップが今日少なかったのには
しっかりとした理由があった
チェンジアップが高めに行ってたからだ

高めに行く球種は控え、低めに決まる
ストレートとスライダーそしてカットボール
内角にはシュートを多用して、チェンジアップを
投げずに凌ぐ配球を心掛けていた

今日の試合の一番のファインプレーは
日高の配球にあったと思う




ストレート表示されている球数の中に
曲がりの小さいカットボールは数えきれない位
散りばめられている


今の巨人打線はど真ん中のストレートを
芯を外してバンバン凡打をするような打線ではない


岩田が好調ならば、東京ドームで巨人打線を
黙らせることだって出来る

藤浪のカットボールだって巨人打線をドームで
溜まらせることだって出来るかも知れない


シュートとカットボールの抱き合わせは
今の巨人打線には非常に効果的である

手元で曲がる小さな変化球を嫌う

それがパワーヒッター達だと思う



どうやら阪神だけじゃなかったようだ
巨人打線に対しては、阪神同様、手元で小さく曲がる
カットボールやツーシーム、シュート系は
かなり有効に使えるという現実がそこにあった

恐らくシンカー系なんてドン詰まりのオンパレードになる


飛ぶボール時代の東京ドーム対策の基本中の基本

それは全盛期の川上憲伸が示してくれたと思う
カットボールとシュートでバッタバッタン凡打の
ヤマをガシガシに築き上げた

その再生を榎田が見せてくれたと思う

館山だって石川だって普通に抑えられる
巨人独走に歯止めをかけられるきかっけが
出来たと私は感じるゲームだった

もう一つ攻略の糸口はある
今年の巨人は徹底してハイボールヒッター状態
球威あるスタンリッジやメッセクラスであるなら

矢野が球児の時に中腰で構えた位の
球威ある吊り球を投げれば、空振りは取れるかも

何故ならば、多少ボールの高めの球でも
ガンガン打ちに来ているからだ

配球さえ上手く行けば、昨年のブラゼルの様に
高めの吊り球を振ってくれる選手は数名居ます

まぁ、藤井にはそんな頭はないか。。。。。



8回に疲れが出始め、打たれだした榎田に対し
和田監督は2アウトと言う事もあって、
あえて大量リードでも安藤を投入した

安藤は榎田と違ってボールが高めに集まっている
昨日のスタンリッジ同様、球威があった

日高が選択したのは安藤の生命線である
スライダーをボールゾーンへ逃がす配球

太田はそのスライダーに手を出してしまい
凡退で終わらせた


筒井はまだまだの状態
あれだけ高めに集まってたら危ないよ
3者凡退で切り抜けられたのがラッキーだった
かなり強い打球が走ってたから
正面の当たりあったからアウトになったが。。。。

あの球威とコントロールであれば、危ない

まだこれから徐々に調整を重ね、更に良くなると思う



今日のMVPはマートンと榎田、日高だろう


澤村が高めにボールが集まるとやはり打たれる
これが甲子園なら逆に澤村は騙しが効く

飛ぶ球場をホームタウンに持つと本当に大変だ


マートン4番を私は反対していた
彼は5番が妥当だと書いた記憶がある

しかし、マートンは凄い
2010年の再来である

4番に座ってから調子を上げてきた

彼の精神面の強さに脱帽である

猛打賞5打点。。。。本塁打1
これはお見事の一言である


良太は明日から使う感じでしょうか?
人工芝の守備が不安視しての代打起用のみ
これは間違いではないと思う

坂と競争させるのも本当に面白いかも知れない


最後に福留を下げない一つの理由も見えた
彼の強肩はセカンドランナーを釘付けにした
しかも2回も。。。。

深めのライトフライでもセカンドランナーが
タッチアップ出来ない


これは大きかったです

ランナーセカンドで深めのライトフライ
セカンドランナーがタッチアップできない
確かに村田の足ではイチコロだwwww

彼の存在感は確かにある

だから我慢の起用が続くのだろう

コンラッドはどうなる?

良太1軍昇格で、明日のヤクルト戦から
動きがあると思う

坂?コンラッド?それとも良太?


明日はロマンでしょ?
スライダーとチェンジアップとシュート
ストレートよりも変化球を多く投げるタイプです
スライダーとシュートだけで50%を超える配球

狙うならシュートでしょ?
ストレート捨ててシュートに的を絞るべきだと思う

シュート打ちは何人出来るだろうか?


明日打ち勝てば、打線は勢いに乗るはずです

福留がシュートを引っ張らずに綺麗に流せれば
いい感じになるだけに明日は注目して見てみます

巨人の3敗は全部阪神
独走を止めるのは他の4球団の仕事でもある

ちゃんと止めて欲しいですね

1強5弱じゃリーグはつまらんでしょ?

*-----------------------------------------------------------*
この記事が良かったと思われた方
更新の励みとなりますので、よろしければ
ポチっとご協力お願い申し上げます^^;

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ  


当サイトではコメントシステムを行っておりません

記事へのご質問ご意見はメールにて受け付けております

遠慮なくメールをガンガン送ってくださいね

正悟にメールする方はここをクリック!
*-----------------------------------------------------------*
posted by 正悟 at 23:29 | Comment(0) | TrackBack(1) | 2013 TIgers