虎心不動TOP

.com/txcou

2013年05月13日

ラフプレーと報復行為




さて、昨日マートンと田中雅のプレーで
ヤクルト側は相当のお怒りの模様である

明らかにアウトなのにあの様なプレーは

声を荒げた小川監督と新球団専務は
怒りが収まらない状況だった


確かにタイミングは完全なアウトだった

タックルにてホームインをする事
これは確かにラフプレーと言わざる得ない

先日の新井良太のタックルも完全なるラフプレー
でもそのラフプレーがルールー上反則とはならなかった
しかも、ホームインと言う結果までついた

確かにラフプレーは見ていて心配になる

私はプロ野球を見て乱闘を見て燃える様な
観戦スタイルは私は持たない主義だ

格闘技を見てればそれだけで十分である


一昨日の良太も昨日のマートンも確かに強引に
ホームベースを狙ったのが。。。。
でもそれも野球ではないだろうか?


今回は阪神がラフプレーを行った
しかし、ヤクルトが前科もなくゼロか?というと
そうじゃないと思う

ラフプレーを行ったら反則という事ではない
何故ならば、主審がそう判断し、お咎めなしだた

その現実はそこにあると思う

それはデッドボールだって同じことではないだろうか?

打たれたくないからインコースを攻める
その結果が前田が長期離脱になった

それも野球だと思う
人間がプレーをしているのだから仕方がない事


確かに田中雅の骨折は本当に気の毒だったと思う
怪我で離脱する選手は本当に気の毒である


マートンに対して一つだけ足りなかったのは
田中雅を気遣う態度たなかった事かな?

駄目だったか?と背中を向けてベンチへ向かった
随分冷めた態度に見えたのは私だけだろうか?

重症ではないと思っていたのだろうが
当たった本人はある程度分かる筈

あそこで気遣いある態度を示せば、また違った
展開があったのかも知れないと思うと
非常に残念でならない

スポーツマンシップ
その心得が足りない行為であったとも感じ
阪神のマートンであっても少し複雑な思いをした


昔、巨人のクロマティー選手が強引なタックルか?
もしくはスライディングをした際、
アウト宣告にも関わらず、すぐさま捕手に対して
大丈夫か?と気遣うシーンを見た事がある


アンチ巨人の私もあの行為には、考えさせられた

紳士的行動
ラグビーやサッカーにはよく聞く言葉である


強引に突っ込むのも仕事
それを迎え撃つのも確かに仕事


得点と失点の凌ぎ合いの戦場なんだから

それがクロスプレーって奴だと私は思う



田中雅に対しは本当に気の毒だと思うし
一日も早くプレーが出来る日が来る事を
心より御祈念する次第である


ちなみに昨年バレンティンのラフプレーで
藤井も戦線離脱された過去もある
彼の離脱はリード面で大損害となる結果を招いた


ヤクルトだって同じことを過去に
いや、昨年やっているのだ


セ・リーグの理事会で対応を取る

ヤクルトの新専務の怒りの発言


その気持ちも実は分かる
自球団の選手が怪我をしたのだから
選手を守る立場としてその様な行動に取る事は
私自身も全く違和感を感じない


報復の投球がなければね


当てなければいいのだろうか?
あれがもし当たって大乱闘にあればどうだろう?


私が報復行為を見て一番感じた事がある


子供達が見てるんだ
将来プロ野球選手になりたいと夢見る
少年達が見ている野球なんだ

そんな子供達の目の前で報復行為は
絶対にあってはならんと思う



昔からそう
野球はやられたらやり返す

目には目を歯には歯をの
メソポタニア文明的な、非常に感情的な
やり取りが目につくケースが多い




子供達のお手本にならん行為を
ベンチの指示でやらせたのであれば
尚更子供達の夢を濁らせる行為ではないだろうか?




それ以上にがっかりしたのが
フジテレビである



その報復行為を褒め称える様な放送をやらかして
しまったのだから救いようがない

達川さんが報復行為を認め、八木を褒め称えてしまった
それに乗っかり八木を褒め称える実況

はいもうこれで終わりです

そう達川さんが言って閉めたのにも関わらず
フジテレビの実況はその話を引っ張って
八木を称える実況をしてしまった


ボールを一つ損をしてまでやった行為ですから
たいしたもんです



馬鹿か?お前ら!!


一緒にTV観戦した子供は私にこう言った


報復するならプレーで見せて欲しい


中坊の子供の方がずっとまともな事を言ってる


フジテレビの馬鹿な放送内容のおかげで
私も気分が悪くなってしまった

気持ちは分かるのですが
プレーで見返せばいいんですよ



そんな言葉だけで納めて欲しかった

達川さんらしいと言えばらしいだろうが
あれは子供達に良くない解説だと思う



マートンの怒りは審判とヤクルトベンチに向けてた
八木に食ってかかる態度ではなかった

そう考えると子供達から見ても
ベンチの指示なんだな?っと分かるわけです

ベンチの指示での脅し配球であれば
一番可哀想なのは八木である

女房をやられて脅し配球までさせられたので
あれば、一番嫌な思いをした上で
一番悪役をやれと言われている様なもんです

今回の件で、ヤクルトに対しては
田中雅の怪我に対しては本当に気の毒だと思うが
理事会云々の立場ではないと思う


まぁ、過去を正せば、阪神だってどこの球団だって
この様な、メソポタニア文明的な行為で
大乱闘も繰り広げて来たと思う

スポーツマンシップ
紳士的行為が双方に足りない


サッカーやラグビーにあって
野球に足りない物が見えた気がして気分が悪かった


実にガッカリした内容であった

マートンも良太に限らず、ラフプレーの時は
まず、相手を気遣う姿勢は見せて欲しかった


気が強いだけではスポーツは成り立たない
遺恨なんて要らんよ


もし、理事会でヤクルトが騒げば
即、阪神も報復行為について反論をすべきである


プレー上のラフプレー
指示による好意的な脅し球



どっちが悪質だと思いますか?
ラフプレーだけが悪いと言うのであれば
私達も引きませんよ



それ位の反論がなければ、阪神という球団は
汗水かいて球団の為に戦う選手を守れない証拠
だけを残してしまう



マートンをかばうこと
これを阪神球団がやらなければ、絶対にダメ

マートンだって田中雅に対しては反省していると思う
ただ、ヤクルトベンチに対してはお怒りだろう


八木と田中雅が本当に気の毒である

マートンが気遣う姿勢があったならば
この様な展開にならなかったと信じたい

今の野球にはスポーツマンシップと
紳士的行為が明らかに欠けているのではないだろうか?


報復行為?

やめてくれ!そんなのプレーで見返して欲しい

子供達の見本となるプロ野球であって欲しい


最後にミレッジにメガホンを投げたファンが居た

もし落としてしまったのが現実であれば申し訳ないですが
投げた行為であったとしたならば

辞めて欲しい

そんな行為が阪神ファン全体のマナーがないと
叩かれる原因を貴方が作ったのだから

大いに反省して頂きたい

相手選手に野次を超えた物投げ行為は
マナー以前に、人としてどうだろうか?

落としたのであれば紐で落ちないように
工夫して観戦して欲しい


最後にこの記事の動画を虎心不動のFacebookに
アップしております

ラフプレーの瞬間から
フジテレビの実況も入っておりますので
よろしければ見て頂きたいです


ヤクルトだけが悪いわけじゃない
マートンだけが悪いわけでもない
八木が悪いとは思えないし逆に気の毒だ



残念なのは
報復行為とそれを褒め称えた放送

そしてスポーツマンシップと紳士的行為が
欠けている今の野球体質だと思います

*-----------------------------------------------------------*
この記事が良かったと思われた方
更新の励みとなりますので、よろしければ
ポチっとご協力お願い申し上げます^^;

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ  

当サイトではコメントシステムを行っておりません
記事へのご質問ご意見はメールにて受け付けております
遠慮なくメールをガンガン送ってくださいね

正悟にメールする方はここをクリック!


虎心不動のフェイスブックはこちら


虎心不動のツイッターはこちらになります



御遠慮なくご登録くださいませ^^
*-----------------------------------------------------------*
posted by 正悟 at 19:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2013 TIgers