虎心不動TOP

.com/txcou

2013年05月18日

浜風は阪神だけの味方ではない



今日は浜風が凄く影響を及ぼす展開でしたね
浜風の影響は甲子園では風物詩でもありますが
今日の浜風は投手陣にとっては鬼にしか
見えなかったのではないでしょか?

年に数回しかないであろう、
強風の浜風
浜風が魔物になる日に摂津と小嶋がマウンドに立った



誰がこの様な展開を想定していただろうか?
エース摂津が大乱調で迎えた初回

猛虎打線が牙を向いた

先頭打者の西岡が
日本球界復帰第一号
先頭打者ホームラン


摂津が投じたインコースストレート
球速はなんと133キロである
私の友達でも出せる球速であるww

107キロのカーブの後でもありゃないだろう?w


摂津のシンカー要注意と虎心不動Facebook版でアップ
したのですが、そのデーターは見事に使い物にならん程
摂津の立ち上がりが酷かったw


まずシンカーが高かった
あの高さであの速度で投げられてもね
ヤクルトの石川よりずっと楽なシンカーです

更にストレートにも力がなかった
更に更にw高めにボールが集まっていた

先日のメッセ同様、使えるのがカーブだけだった

こんな摂津を見るのは私個人的には初めてである


今日の甲子園はレフト方向はとにかく飛ぶ風だった

レフト頭上を狙って打ち上げたら入る勢いである


レフト頭上に打ち上げれば、
そのままアルプススタンド方向に流されながら
打球は押される風でした


結果的に飛距離が左に流れながら凄く伸びる状態



右打者にとっては本塁打を稼げる日なんですね


高めに来たら打ち上げろ!

浜風は打者達にそう呟いていたに違いない


良太はそのささやきに見事に応えた

良太を褒め称えたい
摂津は緩急を使って良太と勝負していた

1球目 カーブ   107kmkm ボール
2球目 ストレート 130km/h 見逃し
3球目 ストレート 139km/h 見逃し
4球目 シンカー  131km/h ファウル
5球目 カーブ   107km/h ファウル
6球目 ストレート 139km/h 本塁打


3球目のストレート以降
シンカー、カーブと緩めのボールで
勝負を賭けているが、ファールで粘った
このファールで粘った事で摂津サイドは
もう一度仕切り直しでストレートを選んだ

緩急に騙されず、ファールで粘った良太の勝ち

そのストレートが高めの真ん中へ入った瞬間
良太はレフト頭上に高々と打ち上げた

浜風に押されながら、アルプススタンドへ
流れながらしっかりと飛距離を伸ばし続けた

このグランドスラムで今日の試合は決まった

いきなり5−0
摂津を浜風でいきなり攻略出来ちゃったwww



見ている方は楽しくてしょうがない
今日放たれたホームランの数は7発

ここ近年こんな空中戦甲子園で記憶がない


高めにストレートが浮いた瞬間
もう浜風様がお運びになられますのでw
投手陣はアウトローに集めるのが手堅い位です


今日は一辺倒でも構わんと言いたくなる位
悪魔の浜風であった事はジェット風船を見て
お分かりになったと思う

今日の浜風は

投手陣から見れば魔物
打者からすれば神様的存在



だって左方向は
ドームラン以上に伸びるのだから


頭で理解しても、浜風は攻略できない

甘い球が入ったらそこでTHEENDなのだ

理屈でなく自然の力で球をグングン伸ばしてしまう


それは投手陣は全員危ない風って事です

今日の浜風は
右打者と流し打ちが上手い左打者の味方であって
阪神の味方ではないのだ



小嶋も低めを攻めていたが、どうしても高めに
ボールが浮いてしまう時が目立った

李杜軒にど真ん中のストレートで2ラン
内川にはど真ん中のチェンジアップで連続ホームラン


この浜風でこの失投ではお話にならない

更に次の回には、松田にもホームランを打たれた

真ん中低めのスライダーだった

これは気の毒なホームランでした
浜風が強くなければあそこまで飛ばなかったかもね

でもこれも野球である

今年はもう、統一球の恩恵配球を捨てるべきシーズン
真ん中低めも危険ゾーンだと考えていい


この3発を食らって2点差まで追い込まれた時
和田監督も中西コーチも我慢の限界を感じた

小嶋はとっとと降板されてしまった

ああ、もったいない
せかっくのチャンスを浜風にやられた
低めに集めなければ絶対に勝てない



それは浜風以前の問題である


今日の大きなポイントは走塁
今年の阪神はとにかく走る走る

セリーグの盗塁数は広島がダントツですが
その次がなんと阪神

まぁ、広島とグンを抜いて盗塁が凄いわけではない
でも、毎年盗塁数が少なくて、好機を作れなかった
事を改善しつつあるデーターがここにあると思う


初回の良太のグランドスラムを呼んだのは
マートン空振り三振の時のダブルスチール

ダブルスチール成功で1塁が空いた
貴浩と勝負を避けて満塁となる
きっかけが出来た



5回にも新井貴浩が盗塁を決めたが、ゆとりすらあった
川原投手のモーションを盗んで一発OK

スライダーがワンバウンドしたボールが
不運にも細川のマスクに直撃
マスクが飛んだ瞬間、細川はボールが
どこにあるか?全く分からない状態

ホームベース上でキョロキョロしているのだw

慌てて投手の川原がボールを走って獲りに行くが
新井貴浩のホームイン

この1点はとてつもなく大きくて貴重な1点だった


今日の一番のホームランは鳥谷である

西岡の流し打ちホームランも見事だったが

鳥谷のアウトコース高めを救い上げたホームラン
これは完全に狙っていたと思う

レフト頭上にポーンと打ち上げた

グングン飛距離が伸びて行くのが分かった

彼のホームランがダメ押しとなった


そう言えば安藤も打たれたねww

アウトコース腰のラインのスライダー

これも浜風がなければ入らなかったと思う

安藤もうっそだろ?って感じで見ていたが


もう一度言う
今年のボールは飛ぶ
増して浜風の後押しはドームラン以上の時もある

低めの意識を怠った段階で失投


そう思った方がいい


今日ツイッターで
浜風ってこんなに威力があるのか?
という話が出ていた

右打者の大砲が欲しいと騒ぎ、左打者でも
広角打法が出来る選手を意地でも獲得する
フロントの意志がお分かりになったと思います

レフト頭上に上がれば
グングン飛距離が伸びる
それが浜風なんです



今日の浜風は強い方ですね
あそこまで強い浜風ならば
ブラッズは放り込めたでしょうね
彼は流し打ちホームランで本数稼いでましたから


今日の浜風はレフト方向に打ち上げたら入りました
右打者が完全有利なのが浜風なんです


左打者のホームランは技ありですね^^


だからね
阪神投手陣だって高めに浮けば運ばれた日です
低め重視という基本を怠ってしまうもしくは失投で
真ん中や高めにボールが入ったらもう一発ですww

怖い球場なんですよねwwww




加藤は酷使気味ですね
一番働いているんだと思うが
少し休ませてあげて欲しいですね

このペースで行くと、必ず故障します

もう少しの辛抱だと思いますが、加藤には
本当に踏ん張って欲しい

今日加藤は観客に拍手で迎えられた

酷使され続けている月見草の様な存在の
加藤にとってこれほど喜ばしい事は
なかったのではないだろうか?


さて、良太のスイングですが

うんうん、水谷コーチと早出特打ちを
西岡としてたみたいですね

まず、良太を見て分かったと思いますが
カーブにタイミングが合って来ています

つまり壁のある溜めがしっかりと出来ているのだろう

上体から突っ込み気味のスイングが目立っていたが
昨日辺りから改善の傾向が見えていた



高めのストレートを待ってましたと言わんばかりの
ジャストミート

かっこよかったですね


交流戦4戦目にて遅い遅い初勝利
さぁ明日から西武戦です

今日の試合終了後に新幹線に乗って
埼玉で休んで試合に挑むのでしょうか?
凄くタイトなスケジュールです
あり得ませんね(怒)

いずれにせよ、疲労に負けない精神力で
何とか涌井を攻略して欲しいですね

能見はいつもの投球が出来れば問題ない



PS
明日は録画での試合観戦してのアップになる予定です

家族総出で伊豆長岡へ行きます^^

ツイッター観戦もお休みです^^;

よろしくお願い申し上げます

涌井攻略は?出来れば今晩中にアップしたいですね



今日放ったタイガースの3本のホームランは
虎心不動Facebook版にてアップしております


虎心不動Facebook版では先発投手の攻略法
試合でのホームランやファインプレーの動画
などを中心にシェアしております

虎心不動では友達を大募集中です
是非、友達申請をお願い申し上げます
お待ちしております^^お気軽にどうぞ^^

*-----------------------------------------------------------*

この記事が良かったと思われた方、更新の励みとなりますので、

よろしければポチっとご協力お願い申し上げます^^;


にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ  



Facebookをお持ちの方、この記事をシェアして頂けると
大変うれしいです 是非ご協力願います

この記事をシェアする


記事へのご質問ご意見はメール、

または虎心不動Facebookにて受け付けております

正悟にメールする方はここをクリック!



虎心不動のフェイスブックはこちら



虎心不動のツイッターはこちらになります



御遠慮なくご登録くださいませ^^

*-----------------------------------------------------------*
posted by 正悟 at 18:56 | Comment(0) | TrackBack(1) | 2013 TIgers