虎心不動TOP

.com/txcou

2013年06月08日

ついに貯金11 ついに新井1000打点達成!



西武戦から今日まで3連勝!
3連敗スタートがウソの様だ


エース能見で挑んだロッテ戦

まず能見のピッチングは実に調子がいい

スライダーのキレがいい
チェンジアップのキレもいい
フォークのキレもいい


変化球のキレがどれを取っても素晴らしい

チェンジアップですが、これが凄い

140キロそこそこのストレートで
バンバン打ち取ることが出来るのも
このチェンジアップがあるからです


まず、能見と対戦したら
ストレートを待つと思うんです

チェンジアップで空振り、凡打を
築けるのはタイミングを完全に外し
小さく縦に手元でしっかりと落ちているから


それ以前に、溜めのあるスイングでも
完全に騙しが効くフォームだと思う


ストレートを待っている投手にとって
能見のチェンジアップの腕の振りは
殆どストレートと見分けがつかないと思う

更に、チェンジアップの軌道が実に
ストレートに近い状況で手元でしっかりと
変化しているので、溜めのあるスイングを
心掛けている打者でもついつい引っかけてしまう



このチェンジアップが140キロチョイのストレート
をフル活用出来ている秘訣なのだろう

凄いチェンジアップの持ち主だと言ってもいいだろう


更にスライダー
このスライダーも腕の振りを変える時がある
スリークォーターの能見だが。。。。
ここ一番でサイド気味に投げるスライダーがある

ここ一番のスライダーを見逃すケースが多い

スライダーの軌道が別物なのだ

能見のスライダーはスラーブに近い
左投手の変化球のキレが分かりずらい
TVモニターでも山なりに近い軌道が確認出来る

と言う事は、真正面からのアングルだと
かなり変化していると思うんですよね


更に縦にもしっかりと落ちるスライダーです

だから空振りが取れるスライダーなんです

ここ一番で見せるサイド気味のスライダーは
ほぼ、真横に変化しています

分かりやすく書くならば
たまに加藤の様なスライダーが来る

つまり右打者でも全然通用する左投手の
スライダーを投げれるって事です

そしてフォーク
これがまた分かっていても振っちゃう
能見のフォークはしっかりと下に沈みます
ボールゾーンへしっかりと落とします

チェンジアップとストレートに気を取られると
絶対にこのフォークに手が出てしまう



これだけの変化球を持ってストレートと
抱き合わせで配球をするのです

それに増して低めの制球が抜群である事
この低めの制球が、見逃しを誘い、ファールを
誘い、結果的にストライク先行が確立しやすい

結果的に能見自身のペースで
投球が出来る日が多いのです

能見の凄さは変化球のキレ同様
低めの制球である事
ですね^^

根元に打たれたストレート
これは完全なる失投です

藤井がアウトローに構えた所で
腰のラインへ行ってしまったんですよね

根元が能見のストレートに合わせやすかった

相性が良かったんでしょうね

その根元がストレート待ちであった時に
初球から腰のラインストライクゾーンへ

ジャストミート出来た根元の打球は
風に押されてグングン伸びてスタンドイン

これが野球の面白い所です

4回の表に井口に四球、今江にヒット
犠打で1アウト2−3塁のピンチを迎えたが

荻野をチェンジアップでショートゴロ

鈴木にはスライダーでファーストゴロで
ピンチを乗り切った


この鈴木を打ち取ったスライダーが
今日の試合で一番注目したボールです


ストライクゾーンからボールゾーンへ
縦のラインがしっかりとボールゾーン
横の曲がりはストライクゾーンのアウトコース


完全に誘っているスライダーなんです

低めから更に低めへ

これが能見のスライダーの凄い所です^^


結果的に能見は今日も9回一人で投げ切った

103球で被安打3 四球2 奪三振4

エコに奪三振をあえて狙わず最後まで投げ切りました

これは中継ぎ陣にとっても本当に有難い事です

これぞエースって感じですね^^



新井1000打点達成
9試合打点に恵まれなかった新井貴浩


どの選手でも、節目となる場面に遭遇すると
大きいのを狙ったり、本塁打で飾りたいと言う
気持ちを抱くのは当然の事

増しては元日本代表の4番バッター


その節目の時期に力みが生じる選手を
散々見続けてきた

新井もその一人だったと思う
決めたいという焦りから、バットが早く出てしまう


今日の新井はその焦りを吹き飛ばす1000打点達成
いや、1001打点になった

成瀬が投げた渾身のストレート
このストレートは有難いことにど真ん中に入った

新井はそれを若干振り遅れてしまった
しかし、しっかりと芯に当て、振り切った


その打球は浜風にグングン押されて
スタンドイン

逆転2ランホームランという形で
1000打点を達成した


これで新井は気分的に楽になったと思う

この9試合、打ち損じが目立った新井貴浩

グングン打率が低下する中でも、4打数1安打
四球も選んだりと、あれだけの状態であっても
3割を切ることがなかった

西岡も苦しみながらも同じ様に打率の下げ方を
最小限に抑え踏ん張っている

3割を切らない状態での1000打点達成出来たのは
彼にとっても大きい事だろう

新井貴浩!おめでとう!



ちなみに3点目の藤井の併殺崩れは
完全にアウトwwwwww

根元がブチ切れるのもよく分かるww


それでも能見はしっかりと投げ切った

今日の勝ちは先発完投で非常にいい形での勝利


これで交流戦は2つの勝ち越し
貯金は今季最大の11まで伸ばした

巨人も勝ったが、そんな事はどうでもいい

大事なのは1試合1試合を大事に戦う事

気が付けば、巨人との0.5ゲーム差は変わらないが
下を見ると随分遠くに3位が存在している

10ゲームですか?wwwwwwww

こりゃもう2強体制が完全化した事になります

さぁ、明日は藤浪です
明日勝って、交流戦負け越しなしを決めましょう

3連敗からの交流戦スタート
よくここまで見ってこれたなぁっと

この交流戦は高く評価してもいいだろう

*-----------------------------------------------------------*

この記事が良かったと思われた方、更新の励みとなりますので、

よろしければポチっとご協力お願い申し上げます^^;

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ  


Facebookをお持ちの方、この記事をシェアして頂けると
大変うれしいです 是非ご協力願います

この記事をシェアする

記事へのご質問ご意見はメール、

または虎心不動Facebookにて受け付けております

正悟にメールする方はここをクリック!

虎心不動のフェイスブックはこちら



虎心不動のツイッターはこちらになります



御遠慮なくご登録くださいませ^^

*-----------------------------------------------------------*
posted by 正悟 at 22:04 | Comment(0) | TrackBack(1) | 2013 TIgers