虎心不動TOP

.com/txcou

2013年06月16日

藤浪は1軍ローテは厳しいのが現実論





今夜は藤浪限定の記事にしようかと思っています
明日は打線について書く予定です

一言で言えば、下位打線のショボさは何だろう?
若虎に経験値を与えるべき時期に行なっているのは

打ありき!守備ド返し!の起用
やっぱりこうなるんだなぁっと思ったわけです

詳しくは明日書こうと思います



藤浪VS田中

こうやって見ると燃えますか?


マー君と藤浪
格が違い過ぎますwww
ただ、挑戦という意味で凄く楽しみでした


高卒ルーキーにとってそろそろ試練の時期

データーは上がってますし、疲れも出て来ています

ストレートとカットボールオンリー状態だった
藤浪に配球の限界を痛感しているが


中西コーチは以前、

チェンジアップとツーシームの解禁もあるかも

と発言をしていたが、単なる駆け引きな発言に過ぎない


藤浪はチェンジアップも投げていたが、
スライダーの方が投げていた感がある

それでも数球なんですよ(汗)


カーブとスライダーのキレは確かに凄い


低めに投げるスライダーとカットボール

この切れ味鋭いカットボールに解説者も


スライダーですか?と聞く始末


勉強しろよwwカットボールだよ!!ww


スライダー並みに切れ味抜群のカットボールが
低めに集まれば、確かにバットが出る様だ

ただ、カットボールを連投してたら当然
目が慣れてくるんですよね

ただ、スライダー並みのカットボールなので
彼は通用していたのですが。。。。。。


そろそろデーターが上がって読まれてますよね
コースと配球が。。。。。



藤井も相当キツイ状況だと思います



想像通り、制球が悪くてスライダーとカーブは
ほぼ、使い物にならない状態

結果的に普段通りにピッチングになり
ストレートとカットボールオンリーになった


スライダーのキレはいいが完全にボール

振ってくれませんでした


更にカーブの制球を見れば一目
抜けてるし、高めに行く状況


藤井もさすがにカットボールに頼るしかない





ん〜ぶっちゃけていいですかね?



1軍先発ローテレベルではない


他球団だったらファームに居る
これは間違いないね


大谷もニ刀流で活躍しているけどね
投手限定で見たら、藤浪と似た様なもんです


そんなにプロの世界は甘くない
データーで攻略する頭脳が凄いし
技術力が高い打者なんてゴロゴロ居るから


藤浪の場合
まずフォームバランスを保つ為に
持ち球をほぼ、カットボールとストレート限定

スライダー、チェンジアップを封印中

厳しいと思うんですよね

これがメッセでも厳しいはずなんです


更にスライダーのキレがあまりにもボール球
これはずっと課題にしている内容の筈ですので
スライダーの制球が相当厳しいんでしょうね



カーブの制球
ぶっちゃけカーブはかなりいいと思います

それは山なりのキレと言う部分限定

残念ながら、福原やメッセ、スタンの様に
低めの制球が出来ないカーブです


高めのカーブは非常に合わせやすいのです


打撃練習で、二遊間から山なりのボールを投げて
特打をするケースが多いですが、高めの山なりの
ボールを打たせて練習しますので、

高めのカーブって
意外と各打者目が慣れているんですよね

だからカーブを配球に入れられない現状がある


シュートとツーシームね
投げさせない所を見ると。。。。
精度が悪いんでしょうね


左打者にスライダーで攻められない
チェンジアップが投げられない制球なのが現状
これが左打者に弱いと叩かれている一番の原因


いくらカットボールの切れ味が良くても
左打者に対して、カットボールで攻められない


でも今日攻めてるんですよ
それでタイムリー打たれましたので

藤浪本人も、さすがプロの世界だなっと
痛感した瞬間だったと思います


今日松井にタイムリーを打たれたのは
インローのカットボール


やっぱね、松井クラスの選手には藤浪の
カットボールは合わせるのに苦じゃないって事

意図も簡単にカットボールに合わせて
綺麗に振り抜かれちゃった




アウトコースへストレートを投じれば高めに浮く

それが今日の銀次のタイムリーです
左打者の中には、アウトコース高めのストレート

これは狙い球に入ってる筈なんですよ

黙ってもアウトコースのストレートが来ますから


更に4回にも左の藤田に再びタイムリーを
浴びているが、その球種はフォークである

アウトハイのストレートを打たれた
藤井なりの配球の工夫も見られた


1球目 インコースカットボールを見逃し
2球目 完全なる吊り球でアウトコース高めの
    ボールゾーンへ147キロのストレート
3球目 アウトコース腰のラインにフォーク



その3球目を弾かれてタイムリーを浴びている


フォークを腰のラインに投げて居るのは
統一球の恩恵配球
です


これはもう今年は通用しないんです


カットボールも打たれ
ストレートも打たれ
フォークでも打たれて3失点


4回3分の1投げて
56球 被安打5 四球0 奪三振4 失点3



これは早めに交代したからこの数字で終わってます


今日の藤浪は厳しいプロの洗礼を
浴びる形となった




これが現実だと思う
そんなに順風満帆には行かないよ
プロの世界は甘くないって事さぁ



本当はね
今の状況では、ファームでじっくりの状態です



この現実を阪神ファンは
どこまで受け入れられるだろうか?


それでも頑張って欲しい
彼を信じて応援するからいいんだよ


潰れますよ
このままじゃ、彼は


左打者ズラズラ並べられたら相当厳しいです


左打者と喧嘩が出来ない右投手では
使い物にならないのが現実論です



仕方ないでしょう
ストレートとカットボールオンリー状態

左打者にツーシームやチェンジアップ
元来一番得意だったスライダーを
投げられない現実がそこにあるのだから



中西コーチもそろそろ限界を感じて居るはず



3失点でとっとと降ろしたのは何故だろう?
試合展開?それとも藤浪の傷を深くし無い為?


きっと両方だろうね


いずれにせよ、いい投手であります
球威もあるし、カットボールのキレは抜群です
この2球種オンリーで2.72の防御率

とてつもなく凄い数字だと思います



しかし
無理してここで使い込む必要性を私は
全く感じて居ないんです


リーグ戦再開したら、フルボコに合う可能性が
高い事はいう間でもない

アウトコースのストレート
真ん中はカットボールが来る


大体データー通り配球しか出来ないのが現状


スタミナもイマイチですからねぇ。。。。


フルボコに合う可能性が極めて高くなりましたね


だってチェンジアップとツーシームを
結果的に解禁出来なかったでしょ?


相当制球がダメな状態なんだと思います



鳴尾浜がファンでゴッタ返してもいいじゃない?


まずは制球とフォームバランス
そしてスタミナ強化


そこを徹底してないとどうしようもないと思う


何をそんなに無理して1軍でローテを守らせるのか?


確かに防御率も悪くない

頑張っているし、負け運が少ないいい投手



でも、投球内容をじっくりと見れば

左打者に弱い
チェンジアップとスライダーとフォーク、カーブの
制球が使い物にならない

この段階でストレートとカットボールで騙し騙しで
投げさせると中継ぎ陣への負担だけが増える



そろそろ限界だと思うんですよね



本当に岩田、秋山、岩本輝、小嶋辺りが
本気で奮起してもらわないと困るわけです


どうせあれだろ?
統一球の恩恵を受けた配球してたんだろ?
だから今になってグチャグチャになって
制球と変化球のキレからやり直してるんじゃないの?

2010年に早くフィードバックして
とにかく先発ローテを6枚埋めてもらわないと

先輩たちがここで底力を見せてもらわないとね

いつまで経っても、高卒ルーキーに
頼るしかない状況が続いてしまう



私は断言出来る

藤浪は元来ファームで体力から
変化球のキレまでみっちりと基礎から
鍛え上げる時期である事を



彼が踏ん張るしかない状況

腫れ物に触らぬ様、慎重になるしかない
高卒ルーキーの起用法は

中西投手コーチが一番大変だと思う



そろそろ限界だろう
藤浪ファンの皆さんにも分って頂きたい

相当彼は厳しい状況下でギリギリの戦いを
高卒1年目からやるしかない環境である事を


大谷と違った意味で大変だろうし気の毒である


こんなに厳しい環境を与えてしまっている

こんな所でも統一球問題の余波があるのだろう


とにかく岩田、小嶋、秋山、岩本輝
底力を見せて君達で6枚のローテを埋めて欲しい


基礎体力もままならない
変化球も使いこなせない
スタミナもままならない


カットボールとストレートだけで戦ってる

鳴尾浜で汗かいている先輩たちよりも
ずっと凄い事を高卒ルーキーが頑張っている

凄い投手であると思うと同時に
鳴尾浜の先輩達に、早く帰って来て欲しいと
願う次第である

*-----------------------------------------------------------*

この記事が良かったと思われた方、更新の励みとなりますので、

よろしければポチっとご協力お願い申し上げます^^;

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ  


Facebookをお持ちの方、この記事をシェアして頂けると
大変うれしいです 是非ご協力願います

この記事をシェアする

記事へのご質問ご意見はメール、

または虎心不動Facebookにて受け付けております

正悟にメールする方はここをクリック!

虎心不動のフェイスブックはこちら



虎心不動のツイッターはこちらになります



御遠慮なくご登録くださいませ^^

*-----------------------------------------------------------*
posted by 正悟 at 22:19 | Comment(0) | TrackBack(1) | 2013 TIgers

2球の失投だけで能見が負けた試合




今日の負けは実にもったいない負け方をしたし
実に嫌な負けパターンである


能見は3安打2失点で負け投手
8回まで一人で投げ切っての負け投手

本人が一番悔しいと思いますよ

2回のパスボールの失点は痛過ぎましたね


藤田に投じたスライダー

スライダー方向に変化しながら
ホームベース上でワンバウンドする形

低めを狙っての失投なんですよね


ホームベース上のスラーダーのワンバウンド
しかも左投手のスライダーでしょ?


難しいんですよね
斜めに変化して跳ねるから

でもあえて
藤井に取れよと言いたい

スライダーのサイン出してるでしょ?
藤井本人がw
フォークの処理してるんだから取れないよ
スライダー回転してるんだからさぁ
それを想定した上で体で止めなきゃ、能見が可哀想


あれを取って捕手はなんぼ
あれを取って一流の捕手



逆にあれを後ろに逸らしている様では
思いっきり腕を振ってフォークを投げられない

投手が自信を持って、思い切って腕を振って
ホームベース上にワンバウンドするフォークを
投げさせないと、一流の捕手ではないんですよ

単なる低めのフォークなんて当てられますよ

飛ぶボールになったんだから尚更です


フォークとチェンジアップはね、
思いっきり腕を振るフォームじゃないと
騙しが効かないんだから。。。。


そう考えてみると、矢野って捕手は本当に
捕球に関しては安定度抜群でしたね
肩は怪我で衰えてましたが、捕球は本当に
ピカイチでしたもんね

山田バッテリーコーチ
今一度、ワンバウンド捕球徹底して欲しいですね
配球同様、最重要課題にして鍛えて欲しいですね


矢野以来フォークの処理が本当に酷いし
チェンジアップでもスライダーでもワンバウンドになって
100%逸らすなとは絶対に言えませんがwww
責めて身体の前に落とす位、体を張って欲しいですよね

取りに行こうとして後ろに逸らす

私もフォークが取れなくてよく恩師に
怒鳴られましたね


取れないと思ったら、体に当ててでも前に落とせ
後ろに逸らしたら失点だから

無理して取りに行って取れない捕手なんだから
身体で止めろ!そっちの方がずっと投手は
安心してフォークを投げられるんだ



本当にその通りだと思いますよwwwww
だから藤井さん頑張れ!


3回の失点
松井に打たれたのはチェンジアップ
ど真ん中に入ってしまった

指の抜け具合が悪かった失投だったはず


これは本当に大失投です


せっかく同点に追いついてもらった直後の
初球だけにね

本当に悔やまれたと思います



でもね、3安打の2失点で8回投げてるです

四球もパスボール失点につながった2回の
2四球のみなんですよね


3回に松井のホームランの後のヒット本
打たれましたが、実はそれ以降
試合終了までパーフェクトピッチングだったんです

8回投げて
96球 被安打3 四球2 奪三振5 失点2


先日の木佐貫並みにエコピッチで頑張ってたんですよね

だから悔しい負けなんです



どうして?永井を打ち破れなかったのか?
不思議でならん位、永井はのらりくらりしてましたねw


球が高めに集まってたわけじゃないんです
低めが暴れてたんですよね

黙って立ってたら、四球もっと取れたんです
攻めに行ってしくってるんです


じゃあ何がいけなかったのか?


絞り球が悪い


たまにはストレートを捨てる絞り球だって
長いシーズン何試合か必要だって事


あれだけ球数投げて、ボール先行してても
最終的には2ストライクまで来られている


結果的に永井は決め球で仕留められる状況を
いとも簡単に与えてしまってた



こりゃあかんだろう?
四球でもっとセットで揺さぶれただろうに。。。

と思ったわけです


2ストライクになるまでが悪い


ボール先行しているのに
とにかく無駄なファールで2ストライクに
追い込まれてやられているんですよね


アウトローいっぱいのストレートを見逃したりね
甘いスライダーを打ち損じたりね
フォークを追っかけすぎたりですね



永井と星野監督が喜ぶ事ばっかりしてるんですよ


今日の永井を攻略すべき
狙う球はシュートとスライダー

今日の永井は
この2球種がとにかく甘く入ってたので

逆にストレートを捨てる位の視野で打席に
立たせるべきだったと思います


無駄なファールで2ストライクに追い込まれ
最終的に来た球を打つしかない状況を
自分達で作って、永井のペースを献上していた


これでは打ち崩せる打線も崩せないです


でも坂の真ん中低め一杯のカーブの
狙い打ちのタイムリーはお見事でした

ちなみにブラッズはあれホームラン出来ますww

タラレバスンマセンwwwww



あれだよ
野原だったらコンラッドの左の方が絶対にいい


下位打線の厚みが無さ過ぎますね


貴浩の後ろが藤井が一番期待感持てるってのが
問題だと思うんですよね


今成ライトに欲しいなっとかさ


左打席だったらコンラッドある程度使える筈


まぁ確かに野原に経験値を与えるのは
とてもいい事ですし、ここで頑張ってもらいたいですが
10打席連続タコでしょ?

コンラッドの方が良かったんじゃないの?って
フツーに思ってしまいました

下位打線の厚みある打線が無くなると
意外とショボク見えるのが野球の面白い所です^^


西岡は気の毒
もう2割8分まで急降下しましたね

当たり自体は悪くないのが増えてきましたが
試合だけで練習は回避してるのかな?

あのスイングを見る限り
打撃練習はまともに出来ていないと思う

交流戦あと1試合まで来たのですが
DHでしか起用しないよ位の監督の腹のくくり具合が
ないからこうやって強行出場していると思う

それがチームの為、本人の為になっているのだろうか?

彼の存在感は本当に大きいだけ難しい所だが
私は、DH制度であるパリーグならば
無理をさせずに守備に就かせないですけどね

あそこまで打率が下降してでも必要としているのであれば
休ませるべきだったと思います


西岡頑張れとしか言いようがない状況ですが
ベストコンディションからどんどんかけ離れた
スイングと守備を見て気の毒としか思えない

伊藤隼太の不調が本当に痛いですね
ライトに彼が安定した打撃力があれば
下位打線に厚みが出るのですけど。。。。

まだ精神面で弱いのか?
それともファームでの指導力で
水谷さんと、河村さんとの間に大きな温度差が
あるのかも知れないが、いずれにせよ

這い上がって来てもらわなければ困る存在


福留離脱の間に頑張らなければいつ頑張るのだろう?

まだ、闘争心系の部分で熱さを感じないよね


今日の負け方は実に嫌な後味だけが残った

明日藤浪がどこまで踏ん張れるか?

田中相手に、黒田ヘッドと水谷コーチが
どう攻略して来るか?

厳しい戦いになると思うが、楽天4連敗だけは
絶対に避けて欲しいですね


え?巨人が勝って1.5ゲーム差?

気にしない気にしないwwww
大事なのは交流戦後のペナント再開の時だと思う

まずは西岡のコンディション
そして、もう一枚のローテの確率


私が心配しているのはそこなんだよね

それ以外は上出来だと思っている
よくやってるよ、今年の阪神は

*-----------------------------------------------------------*

この記事が良かったと思われた方、更新の励みとなりますので、

よろしければポチっとご協力お願い申し上げます^^;

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ  


Facebookをお持ちの方、この記事をシェアして頂けると
大変うれしいです 是非ご協力願います

この記事をシェアする

記事へのご質問ご意見はメール、

または虎心不動Facebookにて受け付けております

正悟にメールする方はここをクリック!

虎心不動のフェイスブックはこちら



虎心不動のツイッターはこちらになります



御遠慮なくご登録くださいませ^^

*-----------------------------------------------------------*
posted by 正悟 at 00:20 | Comment(0) | TrackBack(1) | 2013 TIgers