虎心不動TOP

.com/txcou

2013年08月27日

関本が嫌いなのか?何故2番で使わない?





タイトルがやたら過激に見えますかな?(笑)
内容は穏やかですのでご安心あれwww


今日の巨人戦、2番今成を見て痛感した

彼は下位打線で使うべきだ
下位打線の厚みを持たせるのであれば
大きな意味がるだろうが。。。。
2番では意味がない選手になってしまう


左右病にするなら、ライトの今成か?
俊介になるだろうけど、私は俊介を押したい


センター俊介が一番理想だよね


2番というポジションは犠打も旨くなければ
絶対に務まらないと考えるのが私の持論


今日の初回が正にそうだったと思う


西岡がせっかく四球で出たのだから
先制点の重みを感じるのであれば

あそこは強気のエンドランの前に
バントで送ることが第一だったと考える

アウトコース腰のラインのストレート
これを流して引っかけてショートゴロのゲッツー

最悪の結末を迎えてしまった

もし仮に関本であれば
間違いなく、あそこは5球目のアウトコースの
ストレートで意地悪なコースにバントしてたと思う


セカンドにランナーを送るプレッシャー

これは捕手経験のある私には痛いほどわかる


ゲッツーの確率が大きく下がり
逆にヒット1本で先制点を奪われる可能性がある



和田監督が先制点にこだわりを持つのであれば

やはり、あそこは強行ではなく
バントで手堅く送るべきだったと思う



空中戦重視の打線なんて最初から組めないのだから

4番が居なくて、マートンにやってもらってね
結果的に彼も安打製造機になれなくしたのだから

4番不在ってのが現状なのだから

手堅く普段着の東京ドーム決戦の方が
打線のリズムが明確化していいと思うのだが・・・


しかし、そこに居たのは、バントを殆ど見せない
今成が座っている

この2番と言う打順のコンセプトをド返ししてまでも
繋がる打線を強調した形と思われるが

巨人バッテリーからすれば
今成をアウトコースで詰まらせればそれでOK

更に2番今成に対して、内海からすれば
左打者でバントが出来ないともなれば尚更、
強気の攻めが出来るのではないだろうか?



中途半端な左右病

今成を使うならば、下位打線で使うべきだ


何故?守備力の高い、打撃技術力の高い
関本を先発で使いたがらないのだろうか?

嫌いなのか?と言いたくなる位
変に若手重視をそこで強調されても

勝てるゲームをビジターでやりたいのであれば
ベテランの技巧派をサードで使うべきである

内海が左だから、良太に期待した気持ちは分かる

少しでも長打力をと願う気持ちも分かる

打ち勝ちたいと言う気持ちも分かる


ただ、私は

今回の3連戦は、
大和不在である以上、
バント職人は不可欠であり
絶対に2番に置くべき


そう考えている


初回の併殺後の四球二つ続いて
新井貴浩の空振り三振

7回の鳥谷の見逃し三振


あの三振も痛過ぎましたね


貴浩の場合
カーブの様な軌道に見えた
あのフォーク

アウトコースへの変化球に騙されてしまった


初回の今成の併殺と貴浩の三振

あの立ち上がりで四苦八苦してた
内海を立ち直らせるきっかけを作ってしまった


今回先発に上がったのはスタンリッジ

榎田で行けなかったのか?と思う
中5日で投げさせる必要性が分からない

榎田の復帰によって
鶴込みで先発カードは6枚になった

ただ、ここでスタンだったら私は
榎田を東京ドーム初戦に照準を合わせ
調整を進めるべきだったと思う

中5日と6日の大きな違いはあるのだから


まぁスライダーが高めに入ったら
狙われるのは藤井も分かってたはず

カーブとスライダーを駆使していたが
やはり狭い球場

甘いコースに来たらホームの巨人打線は
徹底して襲い掛かってくる


村田に投じたスライダーは大失投ではない

藤井の配球ミスである


1球目 スライダー アウトコース腰のライン 空振り
2球目 ストレート インコース腰のラインボールゾーン 見逃し
3球目 スライダー アウトコース腰のライン 本塁打



こんな単純な配球組むから
虎心不動ごときのサイトに叩かれるんですよ

なんだその単純配球は?
何故?カーブを入れなかった?



スライダーの速度と変化に完全に合わされた


絶好調村田を舐め腐った配球

これが正捕手だもんなぁ。。。。。。
キツイよ、、、、マジで


高橋に打たれた本塁打は大失投
ど真ん中のストレート
これはしゃーないwwwww

亀井のタイムリーは福留の存在で
1失点で切り抜けられた様なもんです


今日のスタンのコンディションと
藤井の配球では絶対に失点0は無理です



さて、ボイヤーが2イニング投げましたね

ど真ん中のストレートを打たれましたが
やはり、失投がなければ、今のストレートは
巨人打線の東京ドームでも通用しましたね

ただ、フォークも数球投げないと
捕まっちゃうかなぁ。。。。。

ストレートの力は確かに凄いです
マシソン並みの力はあるんじゃなかな?

彼にチェンジアップとフォークとカットボール
この3種類がもっと投げられれば
間違いなく、脅威になるでしょうね

今はストレートでガンガン系ですが
今日2イニング投げて24球ですよね?


上出来じゃないでしょうか?


これで東京ドーム決戦は負けられなくなりました


明日は宮国ですね
スライダーとフォーク、あとカーブでしたね
ストレートとスライダーだけで70%超える投手です

明日は右打者はストレート狙い
カットボールもシュートもチェンジアップもない

内海に比べれば狙い易いはずです

とにかくストレートに押し負けない事ですね


私的には、福留5番が良いと思うんですよね
勝負強さがあるのは大きいですね

榎田がどこまで本調子に近い状態で戦えるか?

明日は負けられません
皆さん、気合入れて観戦しましょう

キーワードは2番と7番です

2番関本が絶対に
今の阪神には必要だと思っています

*-----------------------------------------------------------*
告知

虎心不動ではFB版も日々投稿中と同時にお友達大募集中です

渡邊正悟で検索をかけて是非、お友達申請願います^^
虎心不動から来たよとメッセージがあれば
即承認させて頂きます

友達申請お待ちしております^^

またFacebookでのリンクシェアを大募集中です
更新の励みにご協力願います

*-----------------------------------------------------------*
この記事が良かったと思われた方、更新の励みとなりますので、

よろしければポチっとご協力お願い申し上げます^^;

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ  


記事へのご質問ご意見はメール、

または虎心不動Facebookにて受け付けております

正悟にメールする方はここをクリック!

虎心不動のフェイスブックはこちら



虎心不動のツイッターはこちらになります



御遠慮なくご登録くださいませ^^
*-----------------------------------------------------------*
posted by 正悟 at 23:08 | Comment(0) | TrackBack(1) | 2013 TIgers

阪神打線が内海攻略を出来るか?




明日から行われる巨人戦
空中戦必至と思われる東京ドーム3連戦

私は何故か?甲子園の伝統の一戦よりも
東京ドームの方が熱く燃える

点が入りやすいってのがあるんだろうね

東京ドームの伝統の一戦は先制点と追加点が
意外と入りやすいので燃えるんですよね


明日を含め、巨人との直接対決は7試合残っている


実は明日からの3連戦で東京ドーム戦は終わる
残りの4試合は阪神甲子園球場での試合となるわけだ

阪神としては、ある意味、明日からの3連戦が
ラストチャンスとなると言われているが。。。。

3タテが一番望ましいが、私は2勝1敗でもOK


3タテしかないって鼻息荒くしてもねw
ビジターで相手は巨人

そんなに3タテなんて簡単に出来ないって(笑)

まずは直接対決でどこまで勝ち星を取るか?
私は残り7ゲームで5勝2敗

これが上出来の現実論だと唱える

戦力が整って、強い巨人に対して
残り全部勝って7連勝なんて神がかりだよ

そんな神がかり的な妄想を抱くのであれば
現実論として捉え、いかに負けないか?


それを考えるべきだと思うし
首脳陣も3タテを絶対目標としながらも
5勝2敗の最低ラインで組んでいると思う


明日からの3連戦だけを見てみよう
ゲーム差は現在は5

それが最大に縮まって2となり
逆に最大に広がると8となってしまう


この3連戦がどれだけ持つ大きな意味を持っているか?

残りゲーム差2になるか?4になるか?

3タテだとゲーム差が2
2勝1敗だと4になる

ちなみに負け越した場合は
1勝2敗でゲーム差は6となり万事休すとなる

ただ、残り7試合を5勝2敗ベースで考えるならば
1勝2敗で6ゲームになったとしても
悲観する事はないって事


大事なのは勝ち星合戦が最後まで続くって事

直接対決以外のゲームで
如何に?負け数を少なく出来るか?が勝負になる


Mは消えてますが、残りゲームが減り続けているので
再点灯したときは、当然、数字が減っている状況になる

巨人は引き分け5に対し、阪神は2
それに対して、負け数が5つ多い

この差をどう解釈するか?

私は勝ち数よりも、負け数が多い方が負けになる
そう考えている

つまり、負け数を積み上げた方が負けだって事


では、明日の1戦目から考え見る
ここに来て、今年初顔となる
内海がそびえ立つ

彼のチェンジアップをどこまで対処できるか?
これが全てだと思う

打線としては左打線が内海のスライダーと
チェンジアップをどうやって攻略するか?

杉内と似た配球ではあるが、
内海のチェンジアップは
自称「スクリュー」である


つまり、球の勢いがある山本昌である

この内海とこの時期に初対戦と来たもんだ

これは空中戦と言うよりも
どうやって球数を投げさせて疲れさせるか?
失投を逃さずにどうやって打ち込めるか?


ちなみに内海の今年の配球は

ストレートが35%
スライダーが24%
スクリューが15%
フォークが4%


そしてシュートが22%

ストレートとシュートだけで50%を超えている

左打者は
そのストレートとシュート
これ一本にしぼって行くのがいいだろう

スクリューを完全に捨てる

ストレートだけに絞ればシュートとスクリューに
騙されるのがオチ

このオチで彼は勝ち星を稼げる

それだけ、フォームがストレートとスクリューの
見分けがつきにくいいい投手なのだから


だったら、シュートを詰まらせない様に
左打者は脇を閉じる事を心掛け
しっかりと溜めを作ってシュートに狙いを絞って
打ちに行った方が、絶対に安打が増えるはず


右打者はスライダーを徹底して
腕をたたんででも、しっかりと引っ張る
右打者はインコースのスライダーを
どうやってしっかりと引っ張るか?



良太使うだろうなぁwww
関本が良いとおもうぞww

真ん中に入ってしまったストレート
アウトコース高めにズレたスライダー
それを狙い撃ち出来るのは良太だろうが

打率を見てもお分かりの通りww
相当確率が低いww

良太に限らず、右打者は
どこまでアウトコースのボールに
騙させずに我慢できるか?
インローのスライダーにどこまで
騙されずについて行けるか?
喰らいついて行けるか?
だと思います


いずれにせよ、スタンリッジ次第

スタンのスパイクカーブとスライダーが
どこまで低めに集められるか?

最少失点で彼がどこまで踏ん張れるか?

明日の内海攻略と
スタンリッジの好投

この二つに重点を絞って観戦してみて下さい

東京ドームの巨人戦が
どれだけ面白いかが?
改めて痛感できると思いますよ

*-----------------------------------------------------------*
告知

虎心不動ではFB版も日々投稿中と同時にお友達大募集中です

渡邊正悟で検索をかけて是非、お友達申請願います^^
虎心不動から来たよとメッセージがあれば
即承認させて頂きます

友達申請お待ちしております^^

またFacebookでのリンクシェアを大募集中です
更新の励みにご協力願います

*-----------------------------------------------------------*
この記事が良かったと思われた方、更新の励みとなりますので、

よろしければポチっとご協力お願い申し上げます^^;

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ  


記事へのご質問ご意見はメール、

または虎心不動Facebookにて受け付けております

正悟にメールする方はここをクリック!

虎心不動のフェイスブックはこちら



虎心不動のツイッターはこちらになります



御遠慮なくご登録くださいませ^^
*-----------------------------------------------------------*
posted by 正悟 at 01:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2013 TIgers