虎心不動TOP

.com/txcou

2013年09月17日

4番不在のチームに得点力を加えるには?





明日から行われる広島3連戦
まさか。。。。ここが修羅場になるとはね(笑)
東京ドームに乗り込む時には想定外でした

4カード連続の負け越しを重ねている間
広島がグイグイ押し寄せてきている状況

巨人に連勝
救いはマエケン、中村を使い果たしての3連戦だって事

明日は大竹を迎え撃つ形となるのだが
彼のシュートを打てるだろうか?
これが心配になってくるのが今の私の心境である


大竹の配球内容を見ると実に嫌である

ストレート  40%
スライダー  22%
シュート   18%
チェンジアップ13%
カーブ     7%


まぁ、新井良太当たりはスライダーにやられるだろう
新井貴浩はチェンジアップとシュートを詰まらせるだろう

アウトコースへ落とすチェンジアップ
アウトコースへ若干逃げて行くシュート
これが左打者達にとって厄介であるが
インコースへ攻めてくるスライダー


これをどう攻めて行くか?

ストレートが40%の割には大竹は球威あるストレートを
150キロ弱の速度で投げ込んで来る

溜めがしっかりと作れるか?
小さく曲がるシュート系をどう対応するか?


今の打線はそこが心配である


キーマンは左の鳥谷と福留と書きたいが、この打線では
こんな事を書いてられない(笑)

それ位厳しい打撃陣なのだ

西岡、俊介、3番は誰だろう?(爆)

まぁ、とにかくだ、3番がキーマンになると思う

西岡ヒットもしくは四球
俊介もしくは大和がバントで2塁

やっぱりここでしょう

先制点をどうやってもぎ取るか?がポイント
そう、明日のポイントは誰が何と言おうが
先制点になるだろう



私は明日のマスクは小宮山が良いと思っている
盗塁を阻止する事を考えるならば、清水の配球よりも
小宮山の強肩と清水以上の強気の配球に期待したい

フォークの処理についてはノーコメです(笑)
しかし、ファームでどこまでフォーク処理が
改善されたか?を見たいのもある


まぁメッセの事を考えるならば、清水
セットアップはもう終わっているので
手堅いと言えば手堅いでしょうね



皆さんはこの広島戦どのように考えているでしょうか?

私はもう、なる様になると考えておりまして
駄目ならダメでしゃーないだろう

ただ、どうやって得点を叩き出すのか?を
和田さんに徹底的に追及して欲しい3連戦です


確かに酷い打線で層も薄くてどうしようもないですが
後は繋がるだけの段階まであと一歩まで来ています

福留、新井貴浩の復調待ち
これはもう鉄板ですが、福留の方が早く仕上がると思います

貴浩はCSに間に合う様にじっくり行くしかないかなぁ。。。
一本足が何時?通常のスタイルに戻れるか?

壁を作った溜めはキャンプからやり続けてきた事で
カーブマシーンで鍛えた壁を作った溜め
この感覚をいつ取り戻せるか?

右腕の入るタイミング
踏み込んでから落ち着いた対応力


低反発に対応出来ないパワーヒッターの部類で
今年の成績は、確かに酷い成績ではないと思う

ただ、これ以上のびしろがないと判断された時が
この世界は酷になるのだ

貴浩に対して、球団は数年間、先行投資、優先選手として
大きな期待を背負って来ましたが、腰をやっちゃった
北京五輪後の2008年の夏以降、本当に彼は
怪我との戦いの連続だったと思うし。。。。

最後の賭けを行っているシーズン終盤で
完全に溜めを失うほどのキツイ状況

パワーヒッターが故に出て来る力みは仕方のない事

どうせ同じアウトになるならば
大振りの空振り三振か?レフトフライでいいよ


ここまで来たら、併殺を恐れずに
引っ張りまくる精神でいいと思うよ



ただね。。。。
一本足にするならば
ショートセカンド辺りから、山なりのボールを
散々打たせて、間合いを測る方が即効性はあると思うが

水谷打撃コーチとしてはどう考えているのだろう

一本足にして、ストレートに振り遅れて居るのが
余計目立っているんですよね(笑)
まぁスライダーとカーブを捌けるための
溜めを作っているのが伺えられますね

柔らかいスイングが出来ればいいのだが。。。。


一本足をする所を見れば、腰は大丈夫そうに感じる
つまり、右肩の入るタイミングと
バットコントロールだろうね


その修正作業に入っていると思うが
ストレートに振り遅れて居る段階なので
時間がかかるかも知れないですねぇ。。。。


貴浩と福留が復調し、大和が帰ってきたら
もう打線は間違いなく繋がります

4番不在と言われてもね
マートンor福留で行くと思うけど
鳥谷を貫くかもしれないけどね

いずれにせよ、繋がれば得点は入る
その感覚で今年はもう見守るしかないだろう

大砲不在のチームなんだから
全員で繋げる野球をしなければ、ペナント
特に短期決戦であるCSなんて勝てない


いい投手に当たれば、確かに打てない
それはどの球団でも一緒である

中日の中田以降、本当にストレートに対応出来ない
阪神打線が目立っていますが。。。。。。


打線が繋がるのを待つのみの段階の一歩手前まで
来ている事も間違いないと思う

後は、どこまで和田さんとファンが我慢できるか?


私もなんですけどね(爆)


キーワードは先制点
どうやって先制点を奪い取るか?がポイント



虎心不動Facebook版で運営している「阪神猛虎愛」では

1−3塁をどうやって作り出せるか?
というコメントが出ており、投稿者の方も
それが重要ポイントと書かれていた

ウチのクラブさぁ(笑)
とらほー居なくて、マニアック多いんだぁwwww


1−3塁の図式
1塁でライト前
1塁走者が盗塁成功して、ヒット
2ベースで犠打の次に四球



等々、様々なパターンで出来上がる図式である


もう得点も可能の段階だが、それすら出来ない位
ランナーが出ると、面白い様に凡打で終わる


4番不在だからこそ、考えなければならない議題
これは猛虎会だけでなく、首脳陣も同じ考えだろう

如何に?1アウトで1−3塁を作って
外野に飛ばせるか?
え?犠牲フライ?wwwwwww

先制点はそれでいいんだよww
ゲッツー覚悟でそのシーンを平気で見られなきゃね
やってらんねーだろ?wwwww

ん〜今はタイガースチグハグしている時期だからね
連打って本当にないんだよね。。。。。

だから最悪の想定で
四球→盗塁→犠打→勝負(犠牲フライorタイムリー)

この展開でもいいから、まずは先制点が欲しいですね


でもね。。。。
タイムリーが一番の理想なんですよね
そのポイントが、結果的に、鳥谷と福留、マートン
この3人に期待するしかないんです

だって虎の子の1点を守れって
投手陣に申し訳ないじゃないですか?ww


新井貴浩さんの今のフォームを見て、タイムリーを
期待するのであれば、犠牲フライでいいと思う

とにかく新井さんはフォーム修正の真っ只中なので
いつそれが確変して打ち出すか?だけしか興味がない


つまり俊足系
これが一番のポイントになりますわ
犠打の技術力もそうなんです

1番西岡or上本
2番俊介or大和


私の中でこれ鉄板なんです


ヒットもしくは四球で出塁
盗塁が出来れば最高
犠打もしくはタイムリー狙い

タイムリー狙いとなれば
大体代打か?クリンアップになるケースが
本当に重要になるわけですよね


3.4.5番
これで今、和田さんは我慢してるんですよね

福留、頼むわ。。。。早く状態上げて
このクリンアップに厚みをつけてくれ

この願いで相当胃を痛めてるんじゃないかな?

とにかく足が速くて出塁率が高い
盗塁に期待が出来る1−2番
これが先制点や追加点の大きなポイントになるでしょう

バランス重視で考えるならば
荒木を代走でどうしても欲しいですね
俊足系がどうしても1枚足りない状況だと思う

左の代打?森田しか居ないですね
ただ、1軍実戦経験が少ないが故に
なかなか結果が出ない可能性が高いので
坂や浅井を残しておきたいという考えが
首脳陣にあるのかも知れません


あとはどうやって入れ替えをするか?でしょうね
少なからずとも、大和が上がって来た時に
どうするか?でしょうね

最後に明日のスタメン発表が待ち遠しい

3番が誰か?
4番鳥谷鉄板であれば


マートンが一番の理想ですね
福留は鳥谷の後の方がずっといいです

貴浩は6番でいいと思います


打線が少しでも繋がる方向性で組んで欲しい
良太を使うのであれば、西岡サード
もしくは関本が良いと思うのが私の考え

使うでしょうけど(爆)
大竹のアウトローのスライダー
一発でやられる可能性がありますね(笑)
それを見逃せるのであれば、守備頼むって感じです(笑)

*-----------------------------------------------------------*
この記事が良かったと思われた方、更新の励みとなりますので、

よろしければポチっとご協力お願い申し上げます^^;

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ  


記事へのご質問ご意見はメール、

または虎心不動Facebookにて受け付けております

正悟にメールする方はここをクリック!

虎心不動のフェイスブックはこちら



虎心不動のツイッターはこちらになります



御遠慮なくご登録くださいませ^^
*-----------------------------------------------------------*
posted by 正悟 at 01:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2013 TIgers