虎心不動TOP

.com/txcou

2013年09月18日

福留をとっとと下げた生ぬるいベンチ




9−1で大勝した阪神
野村河口の両投手がも最悪のコンディション

広島の立場になって考えるならば
気の毒で仕方がない状況だった

正にバッティングセンター状態
スライダーもチェンジアップもヘロヘロで
ストレートにも伸びがない状態

これから打ち崩せるだろうと思ったが
初回いきなり3点取れた事で安泰となった

阪神としては、最悪1勝2敗でも2位安泰の
確率が大きく向上する条件が揃っている

追われる立場であったとしても
追うよりは全然楽な立場である事は間違いない

まず1勝出来た事で随分楽になったのではないかな?


まずマートン
4安打1ホームラン打点3
打率も3割5厘となった

この選手は守備が悪いと叩かれまくってますが
こんなにいい選手は早々獲れません

あのね。。。。。FBに昨日書いたのですが
今日の試合終了時点で、3割5厘だが
安打数はセリーグ1位なのです

村田3割2分で同じ安打数
その違いは積極的に打ちに行っている証なんです

4番も打って苦労したのですが、それでも安打数
セリーグ1位と言う数字は意外というよりも
凄いと言う方が正しいだろう


今日も坂と伊藤隼太がスタメンで出場
坂も伊藤隼太も練習では振れてると思うが
やはり、イマイチの状態だと思う


特に伊藤隼太は深刻です
ライト前ヒットは確かにお見事であったが
その後のスイングはもう見れたもんじゃない


まず、芯に当てられない現状がそこにある


真芯に当てられない状況だから
4打席目に放ったライトへの飛球が
スタンドまで伸びずに打ちあがっちゃうんです

もちろん10打席のウチに3回当てれば
一流選手なので、当然打ち損じってあるんですよ

でもね
あんな甘いボールです
ジャストミートもしてるんですよ
飛ばないって事が問題
なんですよね

あんな甘いボールはなかなかお目見え出来ない
あんなボールを打たなきゃダメなんです

それを芯に当てられず、上を叩いでしまうから
上に打ちあがって飛距離を大幅に減らしているわけです

何の為に上に上がってきたのか?
今掴んだチャンスをモノにする為にしっかりと
振り抜いているのか?

一流と若手の大きな違いはそこにあるのだから


まず伊藤隼太に言いたいのは

初球打ちを辞める事

積極的に行くのがいいのはもう展開上のみ
あんなに無駄に打っている姿を見れば
本当に狙い球を絞っているのか?

しっかりと配球を読んで狙って打席に
立っているのか?

球数を投げさせる為のファール打ちは出来ないのか?

様々な欠点が浮き彫りになってしまう

積極的に初球から狙うのは
高校球児クラスと考えてられても仕方がない

もっと大事に一打席一打席を戦うべきだ

チャンスを勢いだけで無駄に終わらせている様で
残念でならない

もっともっと水谷コーチに鍛えられて
チャンスをモノに出来るスイングを身に着けるべきです



まだまだ貴浩は本調子からは程遠いのが現状

きっかけがつかめて居ないのが現実だと思う
とにかく今は踏ん張って戦うしかない
壁を作った溜めをしっかりと行い
とにかくストレートにジャストミートで
振り抜けるスイングを取り戻して欲しいですね


河内が下がった後に
出来て来た中田

ここからはそこそこ球威も変化球のキレもあった

この投手達を打ち込んでなんぼなんです
ここで打ち崩すことが出来なければ
明日の試合も不安になる事は言うまでもない


案の定猫状態に陥った

ちなみに、6回以降は3安打しか打ってない


そのうち2本が
マートンだった

という現状

あり得ない位酷い状態を暴露してしまった
これが今の阪神の深刻な状況なのだ

これが杉内や内海、マエケン、大竹クラスだった
相当厳しい状況になる事は、言うまでもない

今の打線のままであれば
間違いなくこの時点で4敗すると思う

まず福留をどうやって復調させるか?である


今日私が一番納得していないのが
福留をとっとと下げた事である

確かに病み上がりであるし、慎重に行かなければならない
時期である事も言えるだろうが

私は違う
CSを本気で勝ち取りたいと思うのであれば
今こそ、彼には4打席踏ん張って打たせて
試合感と各投手に対しての実戦を積ませる事が大事

それをとっとと下げてしまっては
調子が上がらない状態でCSを迎えてしまうだろう

彼がCSの一番のキーマンになるわけだから
今こそ、彼に打席を積ませ、感覚と感触に手応えを
いち早く掴めさせることが第一のはず

河内から安打を放ってお役御免

冗談じゃない
生ぬるいんだよ

最後まで打席に立たせろよ


ベテラン選手に対して、甘すぎると思う
中田、久本を打ち崩せなかった打線

福留にも当たらせるべきだと思う

もしそこで怪我をしたならば
本当に無理をさせて上げているか?
彼がもう使い物にならない位ボロボロだって事

心を鬼にして使い込むのは貴浩だけじゃない
福留も同等の扱いをして欲しいものだ


今、貴浩と福留に感覚をベストに戻して
いいスイングをさせなければ、絶対に
CSでのカープ戦と巨人戦は勝つのが難しいだろう


こんな生ぬるいベンチの対応に対して呆れてモノが言えない


最後に能見は実に素晴らしかった
9回投げて1失点の完投勝利
ヒーローインタビューでも淡々とした表情で
手堅く受け答えをしていたのが印象的だった


確かに今日は打ちまくったが
明日は厳しい序盤になるだろう

バリントンは中4日の強行出場
状態が良くても継投になる可能性が高い

疲れ始めた時に一気に打ち崩すことが出来るだろうか?

それが出来れは、こんな貧打線が長く続く事はないだろう


試合終了後、FBでは、猛虎愛クラブ以外の場所では
とらほーの投稿コメントで盛り上がっていたが
その期待を明日大きく裏切る可能性が高い

何故ならば、
野村と、河内は最低のコンディションだったって事

中田、久本から追加点を奪えることが出来なかった

実に残念で不安な材料を残した勝利だった


私は思う
阪神ベンチは生ぬるい(笑)

*-----------------------------------------------------------*
この記事が良かったと思われた方、更新の励みとなりますので、

よろしければポチっとご協力お願い申し上げます^^;

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ  


記事へのご質問ご意見はメール、

または虎心不動Facebookにて受け付けております

正悟にメールする方はここをクリック!

虎心不動のフェイスブックはこちら

FBの友達申請大歓迎です^^FBで虎心不動が運営している
「阪神猛虎愛クラブ」のメンバーも大募集中です
まずは、渡辺正悟とお友達になりましょうね



虎心不動のツイッターはこちらになります



御遠慮なくご登録くださいませ^^
*-----------------------------------------------------------*
posted by 正悟 at 23:23 | Comment(0) | TrackBack(1) | 2013 TIgers