虎心不動TOP

.com/txcou

2013年09月22日

福留、貴浩で5三振の意味



7−7
よく追いついた。。。この打線で
この一言に尽きるでしょうね


1.シュート回転と制球
藤浪はスピードはあったが球威がない
更に制球も悪く、カットボールが暴れていた

これでは清水も戦えない程の出来栄え

体が開き気味で、シュート回転バンバン
ストレートの球速以上に球威がない為

打者としてはタイミングが取りやすい


分かりやすく書けば

球威あるストレート=ノビのあるストレート

これは球速以上の武器となる

速度を上げながらキャッチャーミットに
襲いかかって来るのが球威あるノビのあるボール

つまり打者はタイミングが取りにくく
振り遅れるケースが多い


スピードガンで同じ球速でも
ノビのないストレートは投手が投げて
バッターボックスへ向かうまでに
球速を落としながら打者に向かってくる

速度を落としながら。。。。。

そう、投げてバッターに届くまでの
最高速度が球速なのだ

速度を落としながら向かて来るボールは
意外と球速があっても合わせやすいのです

球速を落としている状態なので
当たれば素直に弾き返し易いんですよね

それが変化球の様にシュート回転しながら
ボールが回転している状態です


それがシュート回転しているストレート
つまり力のないストレートなんです

久保がシュート回転癖が治らずファームへ行った

今日の藤浪は正にその状態だったのだ
散々ファールで粘られてたでしょ?

体が開いてシュート回転してたので
ストレートはヤクルト打線からすれば
もう合わせやすかったわけです

カットボールが低めにいい所に行く時も
ありましたね
ありゃもうスラーブだね^^
凄いカットボールでしたわ


ただ、高めに制球も集まり、フォークの切れも
悪い状態だったのは確かです

あれでは清水は何もしてあげられなかったです



2.苦渋の選択 打を根本とした捕手交代
今日は清水を早々下げて日高にスイッチ
この交代劇を貴方はどう思われただろうか?

今岡が分からん
こんな交代をするなら最初から使わない方がマシ

そんな発言をしていたらしいが

そんな三流の解説に踊らされない様に(笑)

冷静に考えればオーソドックスな交代でしたよ

清水の打席が来てチャンスの場面だったら
速攻日高に交代する運命だったのだから(笑)

それを早めたので見栄えがぎこちなかっただけのこと


展開上仕方がなかった

私は清水続投が一番望ましいと思うし
経験値を積ませたかった

しかし
今日の展開はいつもと違った


5点差を追いかける展開
日高は確かに配球面でアウトロー癖があるが
打撃に関しては野手とほぼ変わらないレベル

とにかく打たなきゃ追いつけない

打線がただでさえ打線が繋がらなく
特に下位打線の繋がりが重要な時期で
苦しんでいるのだから


ここで日高を入れて
下位打線の繋がりを重視しての
交代劇だったことは言うまでもない

5点差でしょ?
打たなきゃどうしようもない
中継ぎ陣は安定しているので、何とか日高のリードで
踏ん張ってもらい、とにかく日高には打ってもらいたい

つまり、清水はまだ、打撃面で信用されていないって事


5点差を追いつかせる為に選んだ日高の起用

これを今岡は分からないと言うのであれば
打撃コーチの心情が理解できない段階である証を
TVでさらけ出しただけのこと


阪神フロントと首脳陣には厳しいファンだが
OB解説者には甘いんです(爆)

そんな たわけた解説を頷いて見て、感化されたら駄目よw


あの点差と展開では日高が大正解
仮に藤井がいても日高を選択したはず

小宮山が見たくて、日高の配球が怖くても
打ち合うしか方法がない展開だったのだから


僕は小宮山を見たかったけどね(爆)


水谷打撃コーチもそばで指導してるはず
日高が一番打撃が優れているのは一目

阪神の捕手陣は打撃も良くないとダメ
球界全体が阿部や城島、古田を根本としてるから
それはとてもいいことだと思う

だから捕手って一番大変なポジだってこと


チャンスが来て代打を送るのであれば
日高だと、代打不要、代走だけ
考えればいいわけです

だからね
清水の打席の所の展開上で日高で代打だったとしよう
それなら、誰しもが文句を言わなかったと思う

ただ、打撃力を考えてください
清水よりも圧倒的に日高の方が打つわけでして(笑)
彼がいきなり安打でチャンスメイクする確率の方が
圧倒的に高かったって事


打を重視しなければならなかった
苦渋の選択の日高の起用

そもそも彼は
こんな展開の時のために雇われた位の存在



またこんな時に
岩田がシュート回転してたんだ(爆)
あの1失点は最後まで響きましたね(笑)



でもそれは結果論でしょ?
あの場面であの瞬間なら、嫌でも日高の打撃センスに
かけるしかなかったのが現状

今岡が理解できないのが青いんだよ(笑)
自分が打撃コーチの立場になったら分かるだろうね^^



3.強振にこだわる和田の意図
さて、今日の福留さんと新井さんですが
今日の二人の成績を見てみると

三振か外野フライなんです
福留が二塁打を放ちましたね

内野ゴロと内野フライがありませんね

これは何を意味するか?って事です


新井の4打席目と福留の3打席目は
ドームならホームランでしたよ



2本ホームラン出てます


つまり、飛距離は確実に答えが出だしているって事


確かに成績では二人合わせて1安打(爆)
どうしようもないでしょ?

でも飛距離は確実に伸びています
ゴルフじゃないぜww打球だよww



んで、こっからが虎心不動の意見


まず新井貴浩のスイング一本足
まだストレートの速度に対応してませんが
徐々に感覚をつかめていることは確かです

なんでこんなに打てないの?

強振してっからだよ(笑)
強振オンリーだもんバットコントロールが
ブレて当たり前だから当然の結果


なんで強振する必要性があるんだよ?
アベレージ重視の方が勝てるんじゃないの?

勝てるわけないんですよ
コツコツ点取る和田野球にウンザリしてない?

それで巨人に負けてたでしょ?
大砲不在で夏場以降失速したのだから
結果的に負け越したじゃないですか?

大砲不在だからこそ、打ち勝てなかったんだから


それを引っくり返す行動に
今、出てるんだから
キャンプじゃなくて今ね



それだけCSまでに間に合わせるつもりで
強振オンリーの打撃方針で立たせているのだから
本人も首脳陣も必死だと思う


巨人と広島に打ち勝つためには大砲不在では
絶対に勝てないと首脳陣は必死に考えているし
行動に出ているんだから
ここは私は心中する覚悟でいる

マエケン、内海、杉内を打ち崩す
永川、ミコライオ、マシソン、西村から
点を取るには大砲が絶対に必要なんだから

特に短期決戦は大砲が絶対に必要


この時期に打撃フォームを変えてまで挑む

こんな破天荒な事をやらかしてる首脳陣は
確かにバカかも知れないし、理解に苦しむかも
知れないね


でも新井の本来の力を取り戻すには
今しかないと本人と首脳陣が決断して
ギリギリの戦いに挑んでるのだから

優勝が無理ならCSで見返したい


ペナントがもう厳しい状況で大砲不在
大砲を短期で再生して巨人を見返してやりたい


短期決戦で単打で繋がる野球で巨人に勝つ?
そんなの無理に決まってるじゃん?

大砲が最低二人いなければ絶対に勝てないんだよね

巨人にCSで勝って見返してやりたい
その気持ちは俺達ファンだって一緒でしょ?


福留も新井も本気で必死で三振か?本塁打か?
チャンスでもランナーなしでも
本気でフルスイングする覚悟で打席に立ってる

水谷打撃コーチが福留と新井に賭けて出た
強振オンリーモード

これはすべてCSで彼ら二人が爆発するための
大事な工程なんだから


強振を逃げて流し打ちしてた新井
2008年からずっとなんだよね
阪神に来てから腰の爆弾抱えて引っ張りまくって
本塁打バンバンなんてなかったもんね

20本以上打ってないもんね

打てよ!引っ張れよ!日本代表4番の肩書ぶら下げてで
阪神に来て、これじゃ移籍した意味ないよ

水谷打撃コーチと出会ったんだから
ここで確変しなきゃ嘘だよ、もう控えになるよ
それが嫌だからスクエアにこだわった彼が
一本足で打ち出したんだから、相当の覚悟があるはず


福留だってそう
MLB帰りで守備力で阪神に来たわけじゃない
打つために帰ってきたのだから
天然芝は体にやさしいからなんてふざけた考えで
入団したわけではないのだから
必死ですよ、今、この二人と首脳陣は


まずは強振で芯に当てることが第一
選球眼は強振で芯に当てることが出来なきゃ
つくわけがないんです

アウトコース低目
バンバン空振りしてるでしょ
いいんですよ、今はそれで
強振の空振りの感覚を覚えていると同時に
それを当てる為の練習も同時にやってるんだから


強振の練習は
強振オンリーで続けて
やる事が一番の近道



CSまでに、そこは修正するつもりで居るだろうから

芯に当てる感覚を掴めば、バレンティンやブランコ並みに
選球眼もスイングも絶対に安定するはずなんだから

本塁打で存在感をアピールしてた二人だもん
統一球を理由にいつまでもダラダラされても困る

どこかで一皮剥けなきゃダメなんだから

今でしょ?

甲子園で外野フライがドームでホームラン
だとすれば。。。。。。。。

マツダの方が本塁打は出やすいって事
マツダの方が得点は入りやすいって事


それも視野に私は入れている
裏の攻撃が野球は絶対有利なんて
点が取れなきゃ意味がないと考えている


え?3位でマツダでCS開催?www

それが嫌なら貴浩は引っ張るべきだと思う
センターに打ち上げたら打球が死ぬ甲子園


右打者の大砲として獲得されたのだから
城島のように引っ張って引っ張って
引っ張りまくって西武の中村のように
飛距離を伸ばせばいい

扇状の一番深い左中間なんて打ち上げるな(笑)

浜風とお友達となるには
レフト頭上に打ち上げて浜風に巻き込まれながら
ポール際に放り込めばいい

その為に阪神に来たのではないか?

貴浩!強振で引っ張れ!引っ張りまくれ!
いつまでもセンター返しなんてしないで
併殺を恐れず引っ張りまくれ!


2割7分台で本塁打15?
助っ人で獲得すれば代わりはいくらでもいる数字

本気になって引っ張りまくって欲しいですね^^

あともう少し
我慢の観戦をして彼ら二人の強振祭りを
見守ってあげましょう^^

*-----------------------------------------------------------*
この記事が良かったと思われた方、更新の励みとなりますので、

よろしければポチっとご協力お願い申し上げます^^;

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ  


記事へのご質問ご意見はメール、

または虎心不動Facebookにて受け付けております

正悟にメールする方はここをクリック!

虎心不動のフェイスブックはこちら

FBの友達申請大歓迎です^^FBで虎心不動が運営している
「阪神猛虎愛クラブ」のメンバーも大募集中です
まずは、渡辺正悟とお友達になりましょうね



虎心不動のツイッターはこちらになります



御遠慮なくご登録くださいませ^^
*-----------------------------------------------------------*
posted by 正悟 at 01:58 | Comment(0) | TrackBack(1) | 2013 TIgers