虎心不動TOP

.com/txcou

2013年10月02日

一番大事な時期に、ガチで勝利してしまった阪神

 


今日のスタメンを見て、あらまwww
鳥谷3番を見落としたファンは沢山いたはずww

それ位、さりげなく静かに代えてきたwww

僕はね、、、、、納得してなんです
何故?今なんですか?って事です

やるなら東京ドーム初戦でしょう?
今まで何のために4番に彼を置いてたのか?
さっぱり分からないですよね

福留の復調待ちではあるが、
4番マートンで挑む事が
濃厚視されているであろう東京ドーム

今、マートンに4番のスイングをさせるのは
私はどうか?と思いますけどね(笑)

東京ドーム4番マートンで
4番のスイングを今見せる必要性などないし
逆に絶対に見せたらダメな時期

そのための4番鳥谷だったんじゃないの?

そう思うとね、今日のスタメンは残念だったって事


ガチで勝ちに来たんですよね
投手リレーも完全なる勝ちパターン

安藤はマジ本気モードで投げてましたが
フォークは封印
福原もストレート主体でカーブは1球のみで
封印

まぁ福原はストレート自体、抑え気味の
完全なる調整投球でしたね


ああ、営業発の上層部経由でガチモードをする様に
黒田ヘッド怒られたんだろうなっと(笑)



確かに虎心不動で死んだフリを連発してますが


あの。。。。すいません
チーム全体が死んでるって誤解を招く書き方を
してしまったかも知れません

野村さんがやった死んだフリは前期と後期と
分かれていた時のパリーグの時代

んで、今回の場合は、CS前の駆け引きなんです


投手陣はある程度調整投球で中継ぎ陣は完全休養
これは調整であって死んだフリではないです

新井貴浩は完全にフォーム改造
これは死んだフリではなく、必死なんです(笑)

西岡、俊介、マートン
この3名は、完全に状態を維持しているグループです
全然死んでません

ああ、良太ですか?
彼はいつでも本気でプレーをしているだけ
死んでませんね


では何を指しているのか?

私は福留と鳥谷を指しています


え〜とですね
まず福留
彼は、もう仕上がってます
間違いないです
あとはバットコントロールの確認をしているだけです
間違いなく彼は、CS3割以上打ってくれます

彼が強振オンリーでなければ、
とんでもない事になります


勘違いされている方が多いのですが
強振でなければ、ホームランが出ないわけではない

腰の回転でしっかりと振り抜けば、飛ぶんですよ
コンパクトに振りぬいて腰の回転がしっかりとしてれば
飛ぶんですよ

今、彼がやっているのは強振ですので(笑)
中日戦のバント以外は100%強振です


彼がもし、コンパクトに軽く振り抜いたらどうなるか?

これでワクワク感を持たずに首をかしげた方(笑)
貴方は神も仏も阪神打線も信じてない阪神ファンですwww

ってのは冗談でして(笑)

彼の強振自体が、死んだフリだとしたらどう思いますか?

あんなに全打席強振するような

小笠原選手と違うタイプである事は明白だと思いまうよ

とにかく巨人戦で打ち出したら面白いことになります

4番ライト福留

私はひそかに諦めていません


だとしたら。。。。4番マートン
5番に行ったら怖いでしょって事になります


あれだけ選球眼が優れている鳥谷が
アウトコースを平気で見逃す

あり得ないので(笑)
彼も強振グループのお仲間です(笑)


え?貴浩?良太?
今はそこでいいだろうけど。。。。。

CSのサードは坂と上本
で行くべきかな?っと

上本がどこまで仕上げてくれるか?だと思います
上本の状態が悪くなって速攻下げられてますが
絶対に裏で鍛えられているはずです

彼のインコース打ちは絶対に杉内、内海対策に
絶対不可欠です

良太より断然嫌がるはずです
良太はダメです
顎上がってスイングしてますので、あれでは
選球眼もバットコントロールもダメです
腕が入る瞬間に力みまくってますので
あれでは飛ぶボールでも凡打が多かったはずです

左投手は絶対に上本がいいはずです


今成
私が一番期待しているCS目玉の選手です

今日のライトフライを見て、状態はいいと思いました
あえて弾道を高めにして犠牲フライを打ちました


凡打なら犠牲フライのスイング

短期決戦で追加点を奪うには一番手堅い打点です

追いかける時は、安打狙いですが、
あのケースは凡打するなら深い外野フライでOK

一球で見事な仕事っぷりでした

彼はツーベースクラスは打てます
彼がホームランを打てる様になるには
馬鹿みたいに体重増やさなくてもいいから
足腰周りを徹底的に鍛えれる事

1シーズン持つ体を作らなければね
捕手の立場を捨てて、とにかく目標を高く持ち
打の今成、ファーストとライトの併用で大変だろうけど
精進すれば、彼はもっともっと飛距離も打率も伸びるよ


CSは今成、上本
この二人がカギです


上本は左投手の時のサード
右投手の時は坂で十分戦えます

良太は代打でいいです


鳥谷と福留が調整を含めて無理をせずに
強振して色々と試しています
これが死んだフリだと私は表現しています

貴浩は必死に改造フォームをどこまで間に合わせるか?
キツイでしょうね
時間が足りなさすぎる


頑張って欲しいですね。。。。。


最後に榎田が巨人戦に出て来て、ドンピシャで
巨人打線を抑える切れのある変化球
低めを丁寧についた投球内容を見せたとしましょう

これぞまさしく死んだフリって事


明日のカープ戦
ガチで勝つことはない
相手に手の内を見せる必要性はないって事

死んだフリってのは本番にいきなり蘇生して
マスコミや相手ベンチを驚かせることを指す
ただ勝てないチーム状況を指すわけではない

最後に新井兄弟のたまに出る長打力に
いつまでも期待していれば、同じ事の繰り返し

アベレージが高くて本塁打を稼げる打者
これが本当に頼れる主砲です
温情起用と温情応援は、彼達を甘やかすだけになる


*-----------------------------------------------------------*
この記事が良かったと思われた方、更新の励みとなりますので、
ランキング投票のご協力を心よりお願い申し上げます^^;

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ  


記事へのご質問ご意見はメール、
または虎心不動Facebookにて受け付けております

正悟にメールする方はここをクリック!

虎心不動のフェイスブックはこちら

FBの友達申請大歓迎です^^FBで虎心不動が運営している
「阪神猛虎愛クラブ」のメンバーも大募集中です
まずは、私、渡邊 正悟とお友達になりましょうね
FBのメッセージにて、クラブ参加希望をお気軽にお伝え願います
お待ちしております^^



虎心不動のツイッターはこちらになります



御遠慮なくご登録くださいませ^^
*-----------------------------------------------------------*
タグ:福留強振
posted by 正悟 at 02:48 | Comment(0) | TrackBack(1) | 2013 TIgers