虎心不動TOP

.com/txcou

2013年10月03日

これぞまさしく死んだフリ




想像通りの展開にやれやれという感じですね

虎心不動がFB版で運営している「猛虎愛クラブ」では
普通にチャット状態で、割り切った仲間でいっぱい(笑)

死んだフリしたならCS勝てよな!位の勢いで
ほぼ全員がリラックスムードで時間を過ごしていた

ある主婦は試合を見ながら心の中で
死んだフリお題目を唱え、旦那様を励ましていたそうだ(笑)


辛口評論家の寅之助ちゃんは、試合中にフツーに
「ブログ更新のお知らせ」とかスレを立てて
本気で僕を笑わかせてくれた

たまにやるんだよwww
でも今日は中盤にさしかかる段階でアップしやがったwww


寅之助さんも分かってるね
ここまで死んだフリの試合すれば、もう手はキーボードで
目がTV(笑)頭は双方に激しく動いての更新

彼はもう来季の事しか頭にないよ
この時期負けても、無関心ではないだろうが(笑)
それ位の勢いで、長い目で球団を見ている感がある
是非、ご覧あれ


さて、お笑いに徹した猛虎愛クラブ以外の方では
やはり、本気で試合展開にお怒りだったファンが
大多数を占めていたみたいです

福留下げろ!和田スパイス解任などね
気持ちは本当に分かります

全試合本気の応援をして下さるファンは本当に
熱く、熱くそして、常に真剣なのだ

特に現地観戦の方々でこの時期に観戦される
その姿勢こそ、熱き思いを抱く猛虎魂を持つ
行動派のファンの姿だと思う


CSを勝ち上がった経験のない阪神
まず、短期決戦自体が弱いのが現状だが。。。。
情報合戦に徹した事が、本当にない球団なんですよね


だからファンも
その情報合戦を行っている現在の阪神の状態を
素直に受け止められていない方が多いのが現状


それはそれで仕方のない事である

中日と巨人以外は、CSの常連ではないから(汗)


岡田監督は、情報合戦以前の状態で
ペナント終盤、CS出場自体が危ない状況で
疲れ切った戦力酷使で、アップアップ状態で
なんとかCSへ進める状態だった

今の広島状態以上の、厳しい環境下でのCS出場
落合中日に勝てるはずもなかった

逆に落合中日は、阪神の情報満載で楽に勝てた


真弓監督時代は、甲子園で迎えた巨人戦
投手陣が完全に研究されてしまい、
2連敗であっさりと、アドバンテージも関係なく
とっとと敗戦をしてしまった

あれだけの自慢の打線を抱えても、
阪神は投手陣を完全攻略され、
各打者の苦手コースも完全に攻略されていた


結果的には自分達の野球すらさせてもらえなかった



そんな情報合戦に負け続けた阪神を見て
CS否定派の私もさすがに、
興味はないけど、出るからには
勝てよという気持ちになるわけです


そこで必要となるのが、情報合戦です
当然、広島も、巨人もバックネット裏には
阪神の投手の状態をチェックして、打者の状態も
チェックするわけです

逆に阪神サイドも広島と巨人の試合を
しっかりと調べ上げています


そこで毎試合勝てという感覚で
試合を観戦していればどうなるか?

イライラは頂点に達し、怒りながらの観戦に
なってしまうのは言うまでもないです


現実的に、情報合戦で強い部分を見せることは
絶対にご法度な時期です


特に、今日の様な試合で直接対決の試合では
もう、完全に死んだフリをしなければならないわけです


問題は首脳陣よりもね
完全にバテ果てた選手たちなんです



多いんですよ
くたばる選手たちが他球団よりも圧倒的に

10カード連続の負け越しの中にね
最初の4カードは何試合も勝てるシーンで
凡打したりしたのよ(笑)

馬鹿もんと言いたくなる様なね(笑)

そこで勝てれば、こんなにギリギリの状態の中で
情報合戦なんてやらなくて済んだのさ(笑)



酒井オーナー、南球団社長、
中村GMに和田監督

この4人は徹底してファンから攻撃の的になります
それもこの人達の「お役目」なのです


でもね・・・
長期間もの間、本来の力を発揮できなかった
選手達にも大きな責任があることを
今一度理解して欲しいのが私の本音です

この大失速の責任は
選手50の首脳陣50の割合だと思うんだ

ベンチ全体の責任だと思うし
それは選手達もコーチ陣達も分かってるし
お互いに責め合ってないと思うんだよね


今は辛抱です
2位確保の大事ですが、広島戦が今日ってのは
ちと、キツイ状況だったね(笑)が

2位確保も大事だが、CSで勝つことはもっと大事

巨人をドームでギャフンと言わせたいのか?
2位確保を最優先させるべきなのか?


明日からの3連戦で1勝すればいいのだから

熱くなり過ぎず、選手たちを信じましょう


私は阪神を心から愛してます

もし、最悪2位確保を失敗したとしても
私は、CSで頑張る彼達を変わらぬ思いで
応援し続けます

そこでやってらんないってさじを投げた方は


勝っても負けてもタイガース


というお題目は口先だけのファンだった事になる


怒りながらも、球場に足を向ける
二度と応援するか!と怒り心頭になっても
自然とチャンネルは阪神戦で応援をしている

フロント首脳陣総辞職と唄っては
翌日には普通に応援し続けている

暗黒時代を知るファンはこれが普通なのだから(笑)


今日のスタンを見て幻滅する必要性はない

ストレートを抑えればどうなるか?
球威が命のスタンならば、当然の結果

清水でも藤井でも同じ結果になってたはずです

対する野村もストレートは抑え気味でしたね

でも広島打線はマジガチモードで襲いかかっていました


これを見て、私は思ったわけ

得意コースを全部教えてくれてありがとう!
そこは失投以外は絶対に投げないからね!


みたいな感覚で私は見てました


情報合戦は、広島よりも阪神の方が上である

しかし、広島もただ単に全力でプレーしている
わけではない

阪神の情報だってある程度は得ているはずだが

今のコンディション、今の苦手コース
これは阪神は見事に隠し続けた


正に死んだフリである


最後に福留はもう大丈夫だろう

シュート系のアウトコースの空振り
あれが強振でなけれはどうだろう?

流し打ちの2ベースだよ


コンパクトに軽く振り抜いた瞬間

彼は蘇生することだろう

*-----------------------------------------------------------*
この記事が良かったと思われた方、更新の励みとなりますので、
ランキング投票のご協力を心よりお願い申し上げます^^;

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ  


記事へのご質問ご意見はメール、
または虎心不動Facebookにて受け付けております

正悟にメールする方はここをクリック!

虎心不動のフェイスブックはこちら

FBの友達申請大歓迎です^^FBで虎心不動が運営している
「阪神猛虎愛クラブ」のメンバーも大募集中です
まずは、私、渡邊 正悟とお友達になりましょうね
FBのメッセージにて、クラブ参加希望をお気軽にお伝え願います
お待ちしております^^



虎心不動のツイッターはこちらになります



御遠慮なくご登録くださいませ^^
*-----------------------------------------------------------*
posted by 正悟 at 02:49 | Comment(0) | TrackBack(1) | 2013 TIgers