虎心不動TOP

.com/txcou

2013年10月17日

オマリー打撃コーチがついに実現




さて、和田監督の3年目のシーズン指揮が正式に決定した

今年の中畑監督が残りコーチ陣が一新された件で
昨年の阪神にそっくりの状況に、同じ道を歩むのだね?
みたいな感覚を抱いてしまった

水谷打撃コーチ、久慈コーチも去り、
更にファームのコーチ陣もこれからどうなるか?

八木さんは、1軍へ昇格との情報もあるが・・・


まず、ヘッドコーチの黒田さん
この方の評価は球団では高かった様だ

確かに、中日戦で、和田監督退場の試合での代理采配は
バンバン当たり目が出て、冴えわたっていた記憶がある

選手を一時、ベンチ外へ帰る素振りを見せるなど
審判団を青冷めさせる行動など、ここ数年なかった
強気な姿勢を見せてくれた

配球面でもかなり裏で活躍したのも分かる

ただ、私が納得しないのは。。。。。。。
正捕手藤井路線を敷いているのは、
間違いなくこの黒田ヘッドである事である


これだけはどうしても納得いかない

来季は清水、もしくは小宮山路線で正捕手争いを
演じてもらう環境を、今から作り上げて欲しい

何しろ、若手に経験を積ませなければ意味がない

しかし、この二人ももう、30代に差し掛かっている

矢野の長期政権、城島獲得、怪我での離脱以降
どうしても正捕手の決定力が欠けている阪神

来季こそ、清水、小宮山ラインで、そこに小豆畑が
割って入る位でなければならないだろうが。。。。

日高の打撃力は捨てがたい。。。。。

しかし、藤井の配球は基本的に私は好まないのが本音

今シーズンの阪神のチーム防御率は3.07で
12球団でダントツトップだったのは確か

12球団ダントツトップで失点もリーグ最少失点

投手陣の頑張りで何とか2位になれたのだが。。。。

やはりここ一番の失点がとにかく目立ったのは確かだ

和田監督、いや、中西投手コーチの起用方針は
ベテラン勢のコンディション管理に徹底し
酷使を避ける方向性でシーズンを進めて来た

しかし、CSでは完全には、温存状態のままマウンドへ
上げたため、試合勘を取り戻す前に失点を重ねた

それでも、シーズン通して見れば
阪神投手陣の踏ん張りは見事なものだった


そうなると、やはり、阪神に必要なのが

打撃力と守備力

この2点だけはどんな事があっても強化し
改善した上で、来シーズンの開幕を迎えたいものだ


まず、守備走塁面での新コーチは高代さん
久慈には悪いが、この高代さんの加入は阪神にとって
この上なく有難い存在となるはず
高代さんの記事は今夜アップする予定です

もう一人の新コーチが内定しつつあるのが
トーマスオマリーである

待ちに待った入閣である

虎心不動ではこのオマリー入閣は2年間に渡り
訴え続けた(笑)

オマリーは日本で6年間プレーをして、首位打者1回
3割を1度も割ったことがない素晴らしい打者だった

そんな彼が、阪神OBとしてキャンプに訪れ
若虎達に対して、真剣な打撃指導をしている姿を
当時の田淵打撃コーチは見逃さなかった

溜めを重視した、彼の打撃理論と指導力
貧打線を救うべき存在である事をいち早く見抜いた
田淵打撃コーチは、星野監督へ提案し、特命コーチとして
オマリーは打撃指導者となり、縦縞にユニフォームを着た

今岡の打撃力をアップさせ、
金本加入で後がなかった赤星の選球眼と打撃力向上
更に藤本、矢野の打撃向上
そして、何といっても、アリアスの大砲確立の
大きな原動力となった指導の原点はオマリーだった


彼の指導力は、トスバッティングでも実に面白い

真後ろからトスをするので、ボールが後ろから
ふっと出てくる感覚をあえて持たせる

真後ろから来たボールを打たせることで
溜めの意識を強く持たせる

更にボールを上げる方向で、アウトコース
インコースなどのボールを多彩にトスをする


オマリーのトスバッティングは、見えない場所から
トスをするので、
本当に実戦感覚の中で
行われる練習になる


更に彼の配球の読みも「野村元監督」からのお墨付き
3割を切らないその打撃力をそのまま戦術として
選手に伝えることが出来るのも確かである


彼は04年から海外スカウトに配属されたが
これといった選手を連れて来れず、
09年にスカウト職を外されていた

その年から海外助っ人と日本球団との懸け橋となる
アドバイザー的事業を行っていたので、
コーチ就任はなかなかタイミング的に厳しいと
感じていたのが私の考えだった

そのオマリーがついに打撃コーチとして入団ともなれば

期待するしかない

問題は、相方になるだろう。。。。。。。
更に、NPBの完全独立したボールである



この低反発に苦しむ打撃コーチは今でも多い

水谷打撃コーチも金森コーチもその部類になる

果たしてオマリーにそれを克服できるか?

手元で小さくムーブするボールの芯に当てる

巨人と横浜に出来て、
阪神に出来ない
再重要課題なのだ


ここは祈るしかない

夜に高代コーチについてアップする予定です
それでは一度解散^^

*-----------------------------------------------------------*
この記事が良かったと思われた方、更新の励みとなりますので、
ランキング投票のご協力を心よりお願い申し上げます^^;

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ  


記事へのご質問ご意見はメール、
または虎心不動Facebookにて受け付けております

正悟にメールする方はここをクリック!

虎心不動のフェイスブックはこちら

FBの友達申請大歓迎です^^FBで虎心不動が運営している
「阪神猛虎愛クラブ」のメンバーも大募集中です
まずは、私、渡邊 正悟とお友達になりましょうね
FBのメッセージにて、クラブ参加希望をお気軽にお伝え願います
お待ちしております^^



虎心不動のツイッターはこちらになります



御遠慮なくご登録くださいませ^^
*-----------------------------------------------------------*
posted by 正悟 at 11:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2013 TIgers