虎心不動TOP

.com/txcou

2013年11月17日

守護神獲得路線は間違っていない!




さて、ここ数日、虎心不動にはユーザー様より

呉はイラン、サファテ?イラン
更にはキムなんて絶対にイラン


完全守護神獲得否定論を展開して来る方が多い


先日、スタンリッジの退団が決定的となり
更に、速球派のボイヤーも退団が決まった


この流れを見て皆さんは
どうお考えになられるでしょうか?


ただ、単に、首を狩るバカフロント?


んなわけがないでしょ?


スタンリッジ解雇の裏には、絶対に
ギリギリの判断を迫られた状況があったはず


では、今日の記事は、
何故?こんなに守護神にこだわっているのか?
を持論ではありますが、書いてみようと思います


球団関係者でもなんでもない
1ファンの意見として、読んで下さい


まず、阪神の抑え候補は誰でしょう?

松田?
理由は?
侍だから?



まず、来年守護神やったら、
今年の久保以上に
フルボッコに会うのは間違いない



台湾代表と巨人、横浜ではどっちが怖い?

巨人、横浜に決まっている

松田のデーターが完全に上がっている
松田クラスの球威は、ぶっちゃけ日本リーグでも
助っ人も含めればゴロゴロ居るのが現状


松田の場合、まずフォーク
このフォークの精度を完璧に仕上げなければ
絶対にストレート狙い撃ちされて終わってしまう

フォークってのはストレートと勘違いして
騙されてついつい手が出て空振りを取れる
それが、フォークである


今の松田のフォークは
チェンジアップ程度の変化であり、
空振りを奪える確率の高い高精度のフォークか?
と言えば、全然ダメなのが現状である

リリースの瞬間バッターが
来た!っとストレートと勘違いして手を出させる
判別のし難い、フォームが完成しているだろうか?


更にホームベース上に落すキレのあるフォーク
投げられているだろうか?


それは福原と見比べてみれば一目である


更にスライダーとカーブ
この制球がコーナーに落せているか?

右打者から見てアウトローいっぱいに
左打者から見てアウトコースから真ん中低めへ

襲い掛かるような軌道でキレのあるスライダーと
カーブを投げられているだろうか?

どう見ても、今の段階では
ストレート頼み一本に近い状況である


更にそのストレート
球児のストレートと松田のストレートは
次元が違い過ぎる



松田に必要なのは
球威ある素晴らしいストレートを
より素晴らしくする為の変化球のキレ


ストレートを最大限に活かす為の
変化球を駆使した配球術



まだそれが出来る器の投手ではないのだ



松田を買い被って、
期待感に満ち溢れて観戦したならば
貴方は、がっくしとほほの世界に
見事に陥れられるだろう(笑)


まずは、来年は変化球もしっかりと
使いこなしながら、1シーズンと戦う事



守護神育成へ向けての1年になる


松田守護神育成を軸に
中継ぎ陣は動くと思う


そう私は考えている


つまり、松田は7回もしくは8回に登場する形で
1イニング限定で試合に出る確率が高いだろう


では、抑えは誰がやる?
呉獲得の確率は下がって来たと思う


やはり額が馬鹿高いのを見て
こんなバカげた交渉をする代理人を
立てる輩は、獲得後も厳しい状況下に
球団が追い込まれる形となる様に思える

獲得しても厳しい時期が必ず来ると思っている


イデホを見て心底痛感した
あれだけの額を積んでも、ダメと言うなら
安い価格でMLBで頑張ればイイじゃん?

鷹が獲得してくれたら、それでイイじゃん?

阪神には関係ない事だしって思えた自分に



呉も同じ道を辿る可能性を感じたのだ
あんな強気な交渉をする選手のテーブルに
座るほど、阪神タイガースは馬鹿じゃないと
世に知らしめるのもいいだろう



来季の抑えは福原がベストだと思う
彼が一番安定感の高い投球内容を
シーズン通して見せてくれているが。。。。


皆さんもご承知の通り
温存が余りにも露骨過ぎた面も伺えたのも事実


そう、あの年齢の速球派は故障と背中合わせで
違和感や張りを訴える可能性は高いのだ


何時でも怪我と背中合わせだと捉えた方がいい


更に安藤
彼はもうシーズン後半はアップアップ状態だった
スタミナが完全に切れた状況に陥ってしまった

安藤は中継ぎ陣として使うのであれば
酷使に耐えられない状態まで
年齢を重ねていると言う事である


ベテラン勢を1シーズン通して
中継ぎ陣を形成すれば、当然、故障や
シーズン中盤以降に失速する可能性が高いし

現に、今シーズン終盤は温存策をして
久保とボイヤーに踏ん張ってもらって
何とかしのいだシーズンだった現実がそこにある


先発不足となれば、絶対的な安全策がある


それが
安藤先発復帰路線

安藤は絶対にローテ復活の流れが望ましいだろう
元エースの復活の準備は今年出来上っただろう


中6日しっかり休んで彼のペースで
しっかりと投げ込んで居れば、1年間を通じ
いい投球が続けられる可能性は、中継ぎよりも
絶対に手堅いと思われる


筒井も先発転向
それは高めにボールが浮きがちになる癖がある
試合終盤に彼の球威は実に頼もしいが
左の先発も欲しいのも事実

中田、久保の状況が明確化しなければ
何とも言えないのが現状だろう


そうなるとどうなるか?
中継ぎ抑えの層が完全に手薄になっており

先発よりも、中継ぎ陣の再構築の方が
圧倒的に重要性を秘めているって事



現に先発ローテの構想も
久保、中田外しでもOKな状態にしなければ
来年の春のキャンプでバタバタ劇を繰り広げ、
一番まずい展開になり兼ねない


フロントも首脳陣もそこはしっかりと
秋から準備段階に入っている筈である


安藤が先発なら、ある程度の勝ち星よりも
ローテの回転が絶対的に安定化する


勝ち星以上のゲームメイクは出来る
元エース、変化球のキレは今年見て合格でしょ?



だからこそ、抑え重視の獲得路線
福原離脱も想定内に居れた手堅い戦略


今年のメンツで来季も戦えるか?


答えはNO!
絶対に夏場にくたばり路線に入る



絶対にスタミナ面でも怪我の可能性でも
危険性を含めている事は言うまでもない


そこで、松田を守護神育成に当てる期間
1年から2年位の間に、助っ人でもいいから
確実性の高い抑えが欲しいと考えるのが
今の阪神のフロント陣の考えではないだろうか?


そう考えると
阪神フロントの考えている助っ人獲得の路線は
長い1シーズンを考えれば、間違っていないって事

スタンを泣く泣く退団させた裏に、
中継ぎ抑え再構築のギリギリの選択が迫られている


来季は先発よりも中継ぎ抑え
その考えはおかしいと思われるだろうか?

いや、安藤が先発復帰すればつじつまが合う
だからこそ

久保確保は絶対だし
中田獲得も強気に行くしかないだろう

岩田復活もカギとなるだろう
岩貞の加入も実に楽しみな存在


阪神は、中継ぎ強化する為には
まずスタンリッジを諦めた
更に鶴岡獲得も諦めムード

その分の資金を
中田と久保に向けた事は間違いないだろう


フロントの行動は間違えていない
中村GMの構想も間違えていないのだ



来季捕手形成は
清水と日高と藤井

清水と心中すべきシーズンになると思う
そこに岡崎と小宮山がどこまで食い込めるか?


捕手を育成する年にするのであれば
もう補強は投手陣に賭けるしかないだろう


この1ヶ月が補強のヤマとなるが
抑えだけはしっかりと補強して欲しい


松田をいきなり守護神は絶対に無理
フルボッコになる


その育成時期にどうしても抑えが欲しい

もし呉が契約して更新時にゴネたら
叩き出せばいいのさ

サファテを獲得したとしよう
サファテの限界が見えたら
満を持して守護神松田に切り替えればいい

そう、これは松田守護神育成のための
松田に期待を込めた獲得方針である


私は思う
安藤は絶対に先発復帰が望ましい
彼だってそうしたいだろうし
中西さんもそう考えていると信じている

フロントのギリギリの選択は
間違っていない

来年の夏場以降の中継ぎを重視した
ファンには見えにくい重要課題に
真剣に取り組んでいると思う


虎心不動はそう読んでいる
久保残留、中田獲得が実現したならば
先発は故障者が居ても、今年以上の
層が出来上がっているだろう

それが、フロント首脳陣の考えであると
願っている


最後に何故?福原は守護神で安藤は先発か?
来年はベンチ前のキャッチボールが禁止である
肩が冷えたベテラン投手をマウンドに上げたくない

中継ぎと先発の大きな違い
のっけから本気の中継ぎの肩の冷えが一番危険
安藤にそれをやらせたら一発で終わる

守護神福原は最終回のみ
跨ぎは基本的にさせない方針で居るだろう

*-----------------------------------------------------------*
この記事が良かったと思われた方、更新の励みとなりますので、
ランキング投票のご協力を心よりお願い申し上げます^^;

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ  


記事へのご質問ご意見はメール、
または虎心不動Facebookにて受け付けております

正悟にメールする方はここをクリック!

虎心不動のフェイスブックはこちら

FBの友達申請大歓迎です^^FBで虎心不動が運営している
「阪神猛虎愛クラブ」のメンバーも大募集中です
まずは、私、渡邊 正悟とお友達になりましょうね
FBのメッセージにて、クラブ参加希望をお気軽にお伝え願います
お待ちしております^^



虎心不動のツイッターはこちらになります



御遠慮なくご登録くださいませ^^
*-----------------------------------------------------------*
posted by 正悟 at 00:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2013 TIgers