虎心不動TOP

.com/txcou

2014年03月19日

ゴメス起用に焦る本当の理由



御無沙汰しております(笑)
相変わらず忙しくてネ!(笑)
更新が出来なくてネ! ほんとにすいませんネ!(笑)

年度末までこんなペースになると思います(汗)
でも更新するからには 虎心不動 らしく行きましょうw

さて、ゴメスが急ピッチに仕上げにかかっておりますね
ゴメスの身体を見ると、やはり絞って来ましたね
来日当初よりかなりお腹周りがスッキリしてると思いますよ

私は筋肉痛で離脱したのではないか?と書いたのですが
足の張りとか故障というレベルではなかったと思っています

ダイエットしないとどうしようもない状態だったのでは?

そう思っています(笑)

さて、相変わらず実戦になると打てない阪神打線
その原因はどこにあるのでしょうか?
本当はこんな事書きたくないですよ(笑)
でも書かないとね

関川打撃チーフコーチと高橋打撃コーチの責任

私はそう確信している

統一球になって、凄腕打撃コーチの指導力が通用しない
こんな状況を私達は散々見て来ました

阪神で言うならば、片岡打撃コーチ
彼は2010年飛ぶボール最後の年、和田打撃コーチと共に
阪神ダイナマイト打線を完全に作り上げた凄腕コーチです

新井良太や大和などを根本的からスイング指導を見直し
見事に1軍で通用するレベルへ押し上げた凄腕コーチです

更にブラッズを開花させたコーチでもありましたね

そんな片岡さんが統一球元年
全く打てない貧打線を作り上げてしまった

和田監督就任した翌年には打撃チーフコーチに就任したが
やはり、ブラッズも復活させることも出来ず、退任した

それだけ統一球は勝手が違ったと言う事

統一球は飛ばないと言われていた

しかし、昨年係数が変更され、他球団は本塁打を増やしている
当然、広い甲子園をホームにしているわけではないので
阪神は本塁打に限ってはかなりハンデを背負っている状況です

しかし、狭い球場に行っても本塁打が出ないのは事実

何故でしょうね?

虎心不動は統一球を散々追い続けたサイトでもあります

統一球は係数よりも空気抵抗が問題

であると
統一球元年から言い続けています

縫い目がMLBよりも高く広い

指が実にかかりやすいので、投手には最高のボール
そこに縫い目が高いと言う事で、空気抵抗を若干受けている

その若干の空気抵抗こそ、なんちゃってカットボールを生み出し
手元でボール半個程度のスライダー軌道の落ち方をする

そのボールの回転によっては、なんちゃってチェンジアップも
あるし、なんちゃってツーシームだってあるわけです

この手元で小さく曲がる軌道は
投手、捕手、主審、そしてバッターの4人と
スーパースローの映像で無ければ確認できないほど実に微妙


その微妙な変化こそ、カットボールの役割を果たしている

芯を外して打ち上げて、詰まらせてのオンパレードを作り上げた

この手元で小さく曲がる空気抵抗が特徴なNPB独特の統一球


もういい加減に外見もMLBと同じにしようよ(笑)
加藤さん辞めたんだし、統一球を改革しようよw



徳川綱吉がお亡くなりになって速攻
生類憐れみの令をはじめとする様々な政策を廃止した家宣は
凄いね(笑)あれだけの法令をガッツリ正常化したからね(笑)

江戸時代の将軍でもしっかりと悪い者はダメってね(笑)
しっかりと改善していたのだから(笑)


お前らやれよ!!NPB
家宣にならんかい!!



国際舞台で役に立たなかったクソ統一球を見直せ!
係数上げればいいってもんじゃないよ(笑)
外形がまずMLBと違うんだから
明らかに投手過保護化のボールなんだから

国際舞台に何も役に立たないクソボールは
意味もない化石
なんだから(笑)
MLBと同じ条件でゼットさんにでも作らせて欲しい(笑)

日本の技術を世界に売りたいだけの企画だろ?

ミズノ独占で作った統一球なんて
MLBで使ったら馬鹿にされるよ(笑)



投手有利なバカげたボール
これではスペクタクルな野球なんて実現不可能
って

とっとと廃止してMLBと合わせて真実の国際基準化を
明確に実行して欲しいものです


んで!!
統一球対策が実に遅れている阪神

まず、関川さんの場合、昨年はスコアラー的な事も行ったわけで
水谷打撃コーチの後を継いでチーフとなったわけだから
少しは手元で曲がる厄介なボールを攻略するノウハウって奴を
ある程度分かってくれたと信じていたのですが

ダメじゃん?関川さん(笑)
全然ダメじゃん?関川さん(笑)


もっと壁作らせて、コンパクトに振らせないと
あんなにフルスイングさせてどうしたいの?
バットコントロールブレブレジャンね?

コマ打法しないとダメです
こうなったらでんでん太鼓でもいいですし
ゴルフの7番アイアンでもいいですよ(笑)

ギリギリまで引き付けて、一気にコンパクトに
スっとバットを出してしっかりと両手でバットを握って
腰の回転で振り抜く
力んだら絶対にバットコントロールがブレているのだから
それで芯を散々外しているのだから

カーブを引っかけるのを恐れてあえて打たない
そもそも、これが絶対にダメなのです
壁を作った溜めが出来ない証なのだから

カーブを逃げている打者は簡単にストライク先行献上です
同じストライクならファールした方がずっといいですよ

「あ?カーブも打つ気満々なんだ?」

これ位のインパクト相手バッテリーに与えましょうよ(笑)


力んだら絶対ダメなのが統一球だって事を
いい加減に学んで、選手達に実践させないと
絶対に昨年と同じ結果になると思う

打撃コーチ補佐のオマリーが一番頼れるってどう?
彼の溜めの指導こそ、水谷打撃コーチの継承者です

とにかく壁を作ってカーブを当てる事が出来る技術が
なければ、絶対に手元で小さく曲がるボールなんて
芯でなかなか捉えられないのは言うまでもない



掛布さんが来たから打てるようになった?
それはファームが完全実戦にならなければ何とも言えない
公式戦で打てて初めて評価しなければならない

彼を高く評価するのはまだ早いです

本当に彼が一流の統一球攻略指導者ならば
伊藤も森田も今でも1軍に居ますよ(笑)
ガンガン打ってますよ

隼太の首が折れるのも直してますよ(笑)疲労蓄積したら
一発でバットコントロールが乱れるのも実証したのだから
しかもキャンプとオープン戦の間で結果が出たと思っている


ゴメスは今日ヤクルトとの練習試合で2安打
いずれも打ち損じの内野安打であった

つまり
打ち損じ=芯を外されていた

この可能性が滅茶苦茶に高いって事
本塁打打たなければダメな4番なんでね(笑)

今日はオープン戦なのでじっくりとその姿を見てみようと思う
そこで今のスイングの状態が見えると思う

ゴメスに焦る必要性はない
焦っているのは首脳陣である



貴浩でまずは戦えばいいと思うのが虎心不動の考え


ゴメスに必要なのはとにかく実戦である

壁を作った溜めをどこまで作れるか?
しっかりとコンパクトに
力まずに振り抜けているだろうか?


そこが大事である

ゴメス見切り発車をしようとしている理由は簡単

福留不調が一番の原因だと思う
そこに俊介が入れば確かにアベレージは期待出来る
もう一声大砲がどうしても欲しいのが本音

焦るなら、力み外す作業を見直すべきだと思う
こんなに芯を外しまくるバットコントロールの打者達を見て
本気の修正が出来ないのであれば

阪神は今年もエース格のカモになるだろう

関川さんの分析力と指導力は統一球には向いてないと思う
飛ぶボールの指導が一流なら間違いないと思う球団フロントは
かなり統一球の攻略の糸口も理解できていない球団

私がフロントならば
間違いなく、横浜を退団した波留コーチに対して
落合よりも先に手を上げてオファーしただろう


だって彼はあの横浜ダイナマイト打線を作り上げた
統一球攻略の天才打撃コーチなのだから

落合さんが速攻口説きましたね
小笠原が復活したら恐ろしい事です

阪神球団は、いい加減に統一球攻略に気づいて欲しい
力ませて何で打てないんだろう?

笑わせるなと言いたいwwwww

力みを取り除いてコンパクトに腰の回転で
振り抜く事が重要

統一球に力みは大敵なのだから

いつまでも飛ぶボールの打ち方をやっていると
本当に投手陣が気の毒だと思うよ

まずは首脳陣の指導方針から見直すべき
今の打ち方では昨年と変わらないと思う

*---------------------------------------------------------------------------------*
この記事が良かったと思われた方、更新の励みとなりますので、
ランキング投票のご協力を心よりお願い申し上げます^^;

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ  


記事へのご質問ご意見はメール、
または虎心不動Facebookにて受け付けております

正悟にメールする方はここをクリック!

虎心不動のフェイスブックはこちら

FBの友達申請大歓迎です^^FBで虎心不動が運営している
「阪神猛虎愛クラブ」のメンバーも大募集中です
まずは、私、渡邊 正悟とお友達になりましょうね
FBのメッセージにて、クラブ参加希望をお気軽にお伝え願います
お待ちしております^^



虎心不動のツイッターはこちらになります



御遠慮なくご登録くださいませ^^
*---------------------------------------------------------------------------------*
Є
posted by 正悟 at 01:47 | Comment(0) | TrackBack(1) | 2014 Tigers