虎心不動TOP

.com/txcou

2014年09月01日

ライアンにもチンチンにされた夜



最下位との戦いで貯金を増やそう!
実に考えが甘かった事を痛感させられた試合

リーグ最高チーム打率を誇るヤクルト打線
対する阪神は完全なる裏ローテで迎え撃つ形の3連戦

能見で勝って、金田と岩貞で負けたのだろうか?
結局は打てなかった事が一番だろう

岩山とライアンの二枚をぶつけられてタジタジ
これではぶっちゃけリーグ制覇は難しい

では、まず何故?ライアンを打てなかったのか?
昨日の岩山同様です
ストレートの球威をフル活用した投球

それ以上にストレートの騙し球をフル活用した配球

狙い球をいかに絞りにくくする配球はとにかく見えていた

ストレートの速度は150キロに届かなくても二人には
球威を感じるストレートを投げ込んでいた
体感速度はかなり早く感じていたと思われる


小川の簡単な配球を見てみよう

ストレート  140キロ前半から後半で強で伸びるストレート
スライダー  120キロ後半から130キロ前半
カットボール 120キロ後半から140キロ前半
チェンジアップ120キロ後半から130キロ前半
シュート   140キロ前半
フォーク   130キロ前半
カーブ    119キロから120キロ前半



はい!これ絞るの大変wwww

以上wwwwww

ライアン小川の凄い所ですが
まずスライダーとカットボールチェンジアップ
この3つの速度調整が絶妙
です
更に切れ味が今日は良かった
そしてチェンジアップとフォークも球速が重なっています

とにかくストレートの騙し球系が凄い投手なので
確かに変化球のキレが良く、球威が合った日は確かにお手上げ

昨日の岩山と比べると今日のライアン小川の方が攻略は
非常に難しかったと思いますね

何しろカットボールだけでも緩急が凄いわけですから
これを絞って打つというのであれば
絶対に壁を作って待機しなければならないわけです

疲労蓄積状態の今の時期は、その溜めを作って壁を作っても
変化に対応出来ない時がある

完全に小川の自由自在の変化球に翻弄され
ストレートの球威に押されて負けた感がある

ちなみに今日小川から放ったヒットは6本

ゴメスカーブ カットボール本塁打
マートンストレート
福留ストレート
上本シュート
今成フォーク


スライダーを打ちに行ってないと言うか
カットボール系を弾き返したのはゴメスだけ

あとはストレート系なんですよね
フォークもストレートの騙し球ですので

これだけヒットを打っても得点ゼロと言うのは
四球も連打もなかったと言うことになる


確かに打ちに行っていた
その結果が上本、今成、鳥谷の3人で2安打四死球0

鳥谷はクリンアップだが、ゴメス、マートンの前で
ランナーに出られなかったのは小川のやりたい投球を
助けてしまった事になっただろう


狙い球を絞るのが難しいのは確かである
だが、そこに足りないものは何か?
ファールで粘れるバットコントロールだと思う

上本も今成も鳥谷も疲労困憊なのは事実

ただカープ打線を見て思う(隣の芝は青い)
繋がる打線と同時に出塁率、足を絡める攻撃が
この夏場を超えても継続しているという事実

キャンプの頃から走る量が全然違ったと確信持てる
凄い走りまくって足腰徹底的に鍛えていたからこそ
この時期でもバットが振れて走れるし守備も安定している


だから溜めと壁を作ったスイングはマジで足腰の強さ
それが今出来ていない打者が何人か居るのだろうね

ペナント制覇もかなり厳しい状況
勝負の9月と言えども、負け数が広島より3つ
巨人よりも4つ多くて消化は阪神が多いので
どこかで連勝をしなければならない

それが最下位のヤクルトや横浜でなければならないのだろうが
この両チームの打撃力たるやねwwwwwwww
守備が疎かであっても打っちゃうってのが凄いね

裏ローテの時はもう祈るしかないね
岩崎が復活して裏ローテに金田を置く負荷は減ると思うが
それにしても、運も無ければ、溜めと壁も出来ていない

攻略もそうだが、攻略を実行出来た打者がこの2敗の間に
どれだけ居ただろうか?
更にどれだけ溜めと壁を作ってボールを見極めてのスイングを
しっかりと出来ていただろうか?

140キロ後半の球威あるストレート
確かに球威はある
関本の空振り三振はど真ん中のストレートだった

それを空振りした関本の中にカットボールとフォークと
チェンジアップが凄まじい勢いで迷いとして存在した筈だが

やはりストレート狙いではなく
ストレートにおっつけるスイングを基準とした
溜めをしっかりとした壁を作ったスイング

が出来ていない証拠だと思う


さて、渡辺が登録抹消して私は顔面蒼白になった
ビハインド組構築の最中に一番頼れるはずの渡辺が
居なくなった
松田登録ではなく、上がったのは鶴と高宮である

鶴は実にもったいない投手
球威は渡辺並に持っているのだが、持ち球が
スライダーとフォーク主流でシュートがそこそこの投手
これでスライダーのキレが悪ければもう転覆するしかない
鶴にチェンジアップがあればどれだけ凄い投手になるだろう
鶴に縦に落ちるスライダーがあればどれだけ凄い投手になるか?

本当に持ち球がもう一つ足りない投手の代表格だろう


さてさてwwwwww
武蔵寅之助さんから高宮を書くと言われたのでwwww
高宮の投球を書いてみましょう

高宮ですが、思いの外良かった部分がありました
相変わらずスライダーが高めに浮く失投が目立ちましたし(笑)
ど真ん中にストレートが行くシーンもありましたね
しかも川端と畠山にはヒヤリハットさせられましたwwwwww

こんな高宮をどう好評化しますかと言いますと
スライダーのキレです
スライダーは言うまでもなく、回転しながら斜め下に
下がりながら横移動します

その下がりが甘いと高めに浮きますね
そうなると変化の緩いストレート系の球になり
カットボールにもなれないクソ変化球になるわけ

スライダーを弾き返されたと言うよりも
縦に変化しないカーブを打たれた感じがする

それが指のかかりが悪いスライダーなんですね

高宮のスライダーは実に切れ味が良かった
これは高く評価していいです
左打者に対してのアウトローに綺麗に決めてましたね

これは今の加藤には厳しい注文です

だから置きに行くんですよ

そうなると切れ味が悪くなり合わせやすいスライダーになる
ストレートとの緩急としても使えないスライダーになります

加藤はそれでファームに行ったわけです

高宮は相変わらず失投はありましたが(笑)
スライダーのキレは良かったです
また、ストレートに関してはイマイチですが(笑)
それでもストレートが通用していた

それには大きな理由がありました
それは高速スライダー
ストレートとほぼ同じ球速でスライダーを投げていました

私は正直言って驚きました
この高速スライダーであの切れ味なら
確かに緩急を使えるスライダーと同時に
ストレートの感覚でスイングをしなければならない
スライダーの二種類があるわけだから

切れ味さえ良ければ何とかなります
高めに浮いたスライダーであっても
カットボールの代用品としては十分です


そのスライダーがストレートをフル活用して
打者に迷いを与えていた事は確かでしょう
畑山も高速スライダーの後のストレートを凡打してます

もう一つがシンカー
畠山にも投げていましたが、相川には連投していました

このシンカーも実は切れ味がいいと言うよりも
低目にしっかりと決めていましたね

これがスライダーと同じ速度で来ています
このシンカーで空振りを奪えてなかったですが
ファールをしっかりと奪えていますね
このシンカーの後のストレートにタイミングを合わせられず
凡打にしています

安定度の保証はぶっちゃけないです(笑)
元々はノーコンで高めに浮いて打たれて泣く選手なので(笑)

でも今日の高宮を見る限り
阪神入団して一番いい投球だったと思いますね

今日の高宮であるならば、加藤よりはずっといいと思います

今日の高宮であればの話ねwwwwww

梅野の事も書きたかったのですが、それは明日書きます
梅野の配球は私は高く評価して居ます
確かにBADコンディションの投手に対しての対応力を
ルーキー捕手に求めるのは酷です

ただ、考えてみてください
こんな大事な試合で、蓋を空ければルーキーバッテリーで
セリーグダントツ打線に立ち向かっているのです

和田さんも中西さんも凄い度胸ある育成しているし
岩貞も悪いなりに何とかゲームメイク出来ていたと思う
5四球が余りにも痛過ぎた敗戦だったと思う

凄く痛い負け方をした阪神
今日のライアン攻略は確かに困難だったと思う
ただ、溜めをしっかりとして壁を作ったスイングを
出来ていれば、打ち崩せたと思うし
それが出来なければ9月はキツくなる

この疲労蓄積の時期こそ、踏ん張らないとダメ
負け数を減らす事は出来ない
勝ち星を増やし続けるしかない

下位チームだからと言ってなめ腐っては居ないだろうが
結果的に負け越している

苦しい展開だが、ここを乗り越えなければ
また昨年と一緒と叩かれるだけの事になる

勝ちパターン投手陣はガッツリと休めた
横浜戦から9月だ
中西さん、ビハインド組と勝ち組をしっかりと使いこなして
そろそろ勝ちに貪欲な設定増やさないとね

関川さん
壁を作れてない打者のチェック怠ったら絶対にダメ
上本と鳥谷はかなり疲れているよ
休ませるのではなく、今こそフォーム修正の本気モードの時
じゃないかな?

あんなフォームではライアンの緩急と変化に対応出来ないよ
下半身で打っている様で実感状態が前に出てるから
変化球にも対応出来ず
ストレート空振りしてるんだから

ここで修正出来ないとペナント以前にAクラスだって怖くなるよ
去年の二の舞は勘弁
*---------------------------------------------------------------------------------*
この記事が良かったと思われた方、更新の励みとなりますので、
ランキング投票のご協力を心よりお願い申し上げます^^;

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ  

記事へのご質問ご意見はメール、
または虎心不動Facebookにて受け付けております
正悟にメールする方はここをクリック!

虎心不動のフェイスブックはこちら


虎心不動のツイッターはこちらになります


御遠慮なくご登録くださいませ^^
*---------------------------------------------------------------------------------*
posted by 正悟 at 02:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2014 Tigers