虎心不動TOP

.com/txcou

2014年09月20日

藤浪を救った鶴岡のベテラン配球



よく3失点で投げ抜いたなと。。。。。。。

今日の藤浪は立ち上がりから完全なるBADコンディション

ベンチの中西投手コーチの物調面が全てを物語っていましたね

ストレートに力を感じず、
カットボールもフォークも完全なるボール球


鶴岡のマスク越しの目が完全に泳いでいた
追い打ちをかけるかの様に上本がエラーをする
完全に藤浪のリズムは崩れていた

ストレートに力がなかなか伝わってこない
球速以上の球威を感じられなかった藤浪

こんなBADコンディションは良くある話である

虎心不動はよく、球威あるストレートの持ち主は
技巧派以上に制球が乱れても何とか誤魔化しが効くと
書き続けているが、今日の藤浪の
立ち上がりから3イニングまでかなりキツかったはず

ストレートに伸びが感じず
完全に球速を落しながらミットへ向かっていた

それを一番感じていた鶴岡

カットボールもフォークも完全なるノーコン

一番厄介だったのはカットボールが高めに浮く事だった
その高めに浮いたカットボールを打たれまくっていた

鶴岡が打った手段は、
カットボールをあえて要求続けた事


応急処置として、短いイニングになる事を覚悟して
カットボールをとにかく打たれても要求し続けた


これは博打と言ってもいい配球であるが
このカットボール要求し続けた事がきかっけに
藤浪は徐々に状態を上向きにすることが出来た

カットボールを打たれても
とにかくカットボールを使い続けた


ツーシームやカーブを殆ど選択しなかった
フォークも必要以上に選択しなかった

ストレートとカットボールを要求し続けたのだ

その事により、藤浪のストレートは力を取り戻し始めた
カットボールも徐々に低目に決まる様になり
最終的には通常の投球が出来る一歩手前まで
藤浪をリードすることが出来た

確かに今日の藤浪は最後までストレートの球威がイマイチだった
それでも悪いなりのピッチングが出来るのは素晴らしい
カットボールの多用の中で、ストレートを最大限に活かす
騙し球としての緩急を鶴岡は選択した

カーブでもフォークでもなかった
鶴岡は藤浪の得意球であるカットボールを
打たれるのを覚悟してリードし続けたのだ


昨年の春先の頃の配球である

打たれれば自分自身に責任が来る
それを覚悟の上でのリード

その背景には藤浪のカットボールを信じてサインを出す
勇気溢れる鶴岡のリードが今日の一番のヒーローである


しかし3失点で7回まで本当によく投げた
藤浪も凄いと思う
10キロから15キロの緩急をフル活用した配球
やっぱり打たれても藤浪のカットボールは凄い


来ました松田!
松田がついにベールを脱ぎました
いきなり153キロでしょ?
去年には見られなかった球速がバンバンですよ
怪我はしましたが、結果的に球速を上げる事には成功しています

重いストレート

全盛期の久保田の様な感じですね
丁度速度が落ち始めた瞬間にバシっとミットインです
本人も久保コーチも本当はもう少し伸びる球を投げたいし、
投げさせたいと思うんですよね

伸びるストレートをどこまで習得できるか?
今のままでも十分勝ちパターンで通用しますが
将来の守護神候補です

球速が落ちる前にではなく、球速を上げながら
ミットに収まるステージまでのし上がってもらいたいですね

しかし、球速がこれだけ上がった事は凄い事ですね
ぶっちゃけ驚きましたね^^

まだまだ松田は伸びる可能性が高いです
ここからは一気ではなく、徐々に徐々に行きましょう
遠投からキャッチボールしながら重心とバランスと
リリースポイントと腕の振りまで

時間をかけてじっくりとやって欲しいですね^^


福留はようやく本来の姿を見せ始めました
隼太、緒方ファンには大変申し訳ないのですが、
今、この瞬間の福留は守備、打撃面でも無敵です
5試合で3ホーマーです打点も稼いでいます

気が付いたら2割4分手前です(笑)
確かに打数が少ないので、上がるのも早いですね
一歩間違えたら貴浩より打率が上になるかも知れない位
凄い勢いですね^^

確かに遅すぎますよね?(汗)
でもここで福留が好調か?不調か?では大きな違いがあります

これで、一応主役は揃いはじめていますね
CSに向けてと言うか、2位争いに向けてと言うか
兎に角、昨年にはなかった展開が始まってます

大事な9連戦でとんでもない大失速をしましたが
まずは甲子園でCS開催と昨年の屈辱を果たすには
今の打線の状態維持が滅茶苦茶重要ですね

ここに来ての松田、高宮の存在も大きいです

2位確保の為にも、あと2試合まずは連勝です
広島は完全に疲れはじめていますので、
2位確保はここからが勝負ですね^^

ペナント制覇が見たかったですが
それはまた来季のお話って事で

来季に繋がる戦力が少しだけ見えてきました
今年の中継ぎは本当によく頑張ってくれたよ
この台所で良く回し続けたよなぁ(汗)

*---------------------------------------------------------------------------------*
この記事が良かったと思われた方、更新の励みとなりますので、
ランキング投票のご協力を心よりお願い申し上げます^^;

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ  

記事へのご質問ご意見はメール、
または虎心不動Facebookにて受け付けております
正悟にメールする方はここをクリック!

虎心不動のフェイスブックはこちら


虎心不動のツイッターはこちらになります


御遠慮なくご登録くださいませ^^
*---------------------------------------------------------------------------------*
posted by 正悟 at 01:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2014 Tigers