虎心不動TOP

.com/txcou

2014年10月14日

軽く振り抜けば絶対に巨人投手陣を打てる筈



さて、巨人戦が明後日15日から行われる
虎心不動は東京ドームの巨人戦が大好きである

空中戦の球場とも言われる東京ドーム
鳥谷やマートンもこの球場ではスタンドイン出来る(笑)

甲子園をホーム球場としている阪神にとっては
この狭い球場は打つ方は確かに狭く感じるだろう

更に広島のCS戦で20回の攻撃をしながらも、
福留のソロホームランのみの得点だったことから
不安視されているが、広島の投手陣は見事に仕上げて
甲子園に乗り込んでいた

強いて打てただろう?と思ったのは一岡だったかな?

それだけ広島の投手陣はかなりいい仕上がりを見えていた
前田を打ち崩せなかったのは確かに残念だったが
制球が暴れながらも要所要所の変化球のキレはさすがだった

大瀬良に関しては、ただ一言
ベストピッチのコンディションに当たった
今年一番に近い制球と球威と変化球のキレで
ガッツリ責められてしまった

短気決戦は、早め早めの投手交代を行う為
疲れて捕まえる前に下げられる世界
つまり、短期決戦は投手力がまず第一である

阪神はワンチャンスをモノにして初戦を勝利し
翌日もしっかりとドローで12回を完封で締めた

メッセ、能見、呉昇桓、福原と
しっかりとセリーグチーム打率2位の広島打線を
ガッチリと抑えた事が一番の好材料である

更に呉昇桓に関しては3イニングながらも36球で
しっかりと乗り切って、中2日間の休みをとれる状態
彼のピッチングは問題ないだろう

ただ、巨人戦は絶対に呉昇桓頼みの戦いでは駄目
松田、高宮、福原、安藤、歳内とフル回転で戦わなければ
一発で連敗を喫してしまうだろう

4勝をする為には
全員野球が絶対条件である


広島の様に上手くは行かない
如何せんあの狭い東京ドームである
詰まった当たりでもスタンドイン出来る球場なのだから


では打撃も広島戦の様に沈黙するのか?
それでは困る・・・・・
巨人戦の方が広島戦よりも打てる確率は高いはず

そう信じたい

では、どうやったら?巨人投手陣を打てるだろうか?


アウトローの見極めと
縦の変化への対応力
緩急への対応力


巨人戦はこの3点に尽きるだろう

小山のフォーク
澤村のフォーク
杉内のチェンジアップ
山口のチェンジアップ
マシソンのスライダー
宮國のスライダー

この緩急や縦に落ちる変化にしっかりと壁を作り
軽く振り抜く事が第一である
力んで狙ってバットコントロールをブレさせているから
巨人バッテリーは大喜びなわけさ

飛ばそうと思う必要性はない
そこは東京ドーム
軽く振り抜いただけで十分飛距離が出る球場である


アウトローへのボールの見極め
何しろファールで粘る事が出来ない阪神打線

ここを何とか壁をしっかりと作って対応してもらいたいが
手が出ちゃうんだよね(汗)

2−1のカウントにして何とかストレートもしくはカーブ等で
ストライクカウントを奪いに来る展開を
何とか取りたいものだが、如何せん初球のカーブを
涼しい顔をして見逃してしまう打者が多いだけに

巨人戦はストライク先行になってしまうケースが多々ある

それは初球のカーブを引っかけるのを恐れる打者が多いだけに
本当はカーブマシーン徹底した状態で東京ドームへ乗り込んで
欲しいのが虎心不動の本音


もう一度書くが
大砲系はとにかく溜めと壁をしっかりと作り
軸足でしっかりと体重を支えながら
踏み込んで腰の回転で軽く振り抜く事が大事

それが出来なければ
データー戦術の配球に振り回されるだけとなる



それだけであの球場は飛ぶから


力んで飛ばそうとするから凡打になっているのだから
巨人が一番嫌がるスイングを徹底してもらいたいが
なかなか。。。。。。。。ね?wwwwwwwwwww

東京ドームは良太にサードを守ってもらいたいですね
先日の甘いスライダーを捉えた打球ですが
あれドームなら間違いなく入ってますから

巨人戦はアウトローと縦の変化への対応力
そして緩急をつけた初球のカーブとチェンジアップの
対応力が全てだと思います

勝てない相手ではないが
如何せん勝負強さを備えているチーム

勝つ為には投手力以上に打撃陣が落ち着いた対応力を
見せてもらいたいです

力んで飛ばすからダメ
軽く振り抜いただけで入る球場


しっかりと軽く振り抜けば打ち勝てると思う
*---------------------------------------------------------------------------------*
この記事が良かったと思われた方、更新の励みとなりますので、
ランキング投票のご協力を心よりお願い申し上げます^^;

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ  

記事へのご質問ご意見はメール、
または虎心不動Facebookにて受け付けております
正悟にメールする方はここをクリック!

虎心不動のフェイスブックはこちら


虎心不動のツイッターはこちらになります


御遠慮なくご登録くださいませ^^
*---------------------------------------------------------------------------------*
posted by 正悟 at 00:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2014 Tigers