虎心不動TOP

.com/txcou

2014年09月21日

メッセ!最多勝を狙え!



今年の阪神の助っ人たるや
凄まじい活躍ぶりである

メッセ  奪三振王(確実)& ハーラーダービートップの13勝
マートン 首位打者(確実)
ゴメス  打点王
呉昇桓  セーブ王(確実)


これだけの活躍を助っ人がしてくれれば、そりゃもう
ウイリアムスもシーツも鼻高々でしょう

こんなに助っ人に恵まれたシーズンも稀である
12球団でもこれだけのタイトルを個別に狙える位置に
全助っ人が顔を並べるなんて贅沢な環境ではないだろうか?


奪三振王確実となっているメッセが今日マウンドに上がった
中4日でも戦うことが出来る彼のスタミナは、シーズン終盤に
勝利投手争いにはかなりプラスになる

タイトルを狙える位置であるならば、挑戦させるべき
メッセは阪神で一番都合よく先発を使われている投手

中4日でも5日でも平気で登板起用され
結果を出して頑張ってくれている助っ人一番の働き者

そんな彼に何としてでもタイトルを獲ってもらい
オプション金額を稼いでもらいたいものだ

あれだけ頑張っているし、球団に貢献しているのだから
それ位の報酬を受けるべきであると考える


そんなメッセの今日の立ち上がりは最悪であった
何時も見せる球威が全く感じられなかった

まず、ストレートの制球が悪すぎる
打たれるのではなく、ストライクに入らない

更にスライダーが甘く入り、高めに浮く
フォークとカーブはクソボール状態

受ける捕手は梅野であった

さぁどうする梅野?

まず梅野は変化球を多種サインを出した
カーブ、スライダー、フォーク
ストレートを活かす為の変化球を使いこなし
相手に的を絞らせない配球を組み立てた

今日のメッセは左打者に対して特に分が悪かった
ボール先行しまくりの左打者に対しての対応が
フォークのキレとカーブのキレがイマイチだった為
アウトコースのストレートにボールを集めても
結果的に四球になるケースになりやすくなり、強引に
ストレートを打たせる方向性に行くしかなかった


梅野にとって辛い展開
だが、この展開こそ、修羅場をくぐり抜ける経験値

平田には、ストレートの後のスライダーが
アウトコース低目のストライクゾーンに入ってしまい
タイムリーを許してしまった

2回からはストレートを主に制球を調整する作業に入った
これは球威ある投手だからこそできる騙し作業である

これが技巧派投手なら滅多打ちになる可能性が高い

メッセはストレートの速度を抑え気味にして
制球が良くなるように心掛けた投球に切り替えた

しかし、カーブが暴れて高めに浮いてしまうケースも多々見られ
メッセは藤井の時に渾身のストレートで勝負に挑んだ
高め真ん中、速度は151キロ
ジャストミートされ、本塁打を浴びてしまった

球威が足りないストレートであった

梅野はこんなBADコンディションのメッセと仕事をする羽目に
これはルーキーにとってはかなり難易度の高い作業

しかし、メッセも梅野もギリギリの状態でも
この2失点でメッセ降板まで切り抜けてしまったのだ

ここ一番の時以外は、ストレートを抑えめにし
制球重視の直球スタイル
見ていて冷や冷やする位の展開もあったが、
抑え気味であっても、メッセのストレートには力があった

これがメッセの凄い所なのだろう

カーブとフォークを多用し、打者が合わせやすいスライダーを
控えめにしする様にした

幸いフォークの制球とキレがマバラではあったが
空振りを奪えるシーンも増えて来るようになった

6回、メッセはもう一度ギアをマックスに入れ替えた
ストレートは150キロクラスを表示
詰まらせて凡打を奪う事が出来たが、これが今日のメッセの
限界だったと思う

6回を投げて
被安打8【本塁打1】四死球5 奪三振6 失点2
四死球5で被安打8ですので、13人ものランナーを背負って
2失点で切り抜けられているのが凄い

梅野も良く頑張ったと思う
このBADコンディションのメッセを最低限の失点で
切り抜けて勝ち投手にさせた事が立派だったと思う

今日の梅野を見て痛感した
メッセという球威溢れる投手がここまで厳しい状況になっても
2失点で切り抜けられたことは
彼にとって最高の経験値となったに違いない

さて、残り試合は9試合
広島との対決2戦も含まれている
今度こそ引導を渡す立場となる試合運びを見せて欲しい

それまでに横浜戦5試合とヤクルトせん1試合がある
明日の中日戦を含め、どこまで戦い抜けるか?
実に楽しみである


さて、今日ゴメスが4安打と固め打ちに成功し
打点も102まで積み上げてきた

しかし、今日の阪神の安打者は
実は4人しか居ない(汗)
大和、ゴメス、マートン、貴浩


如何に助っ人が打って決めているか?が分かる

今日バットが一番振れている福留を外していた
ここに福留が居たらどうだっただろうか?
というタラレバも考えてしまうほど、打線は打ってるようで
深刻なのかも知れない

鳥谷の状態は明日の試合を見て考えてみようと思う

伊藤は昨年完璧に抑え込まれた記憶がある
その伊藤をどこまで打てる打線になっているか?
明日の試合は4連勝がかかった大事な試合

ナゴドの借りを伊藤KOで返してもらいたい

*---------------------------------------------------------------------------------*
この記事が良かったと思われた方、更新の励みとなりますので、
ランキング投票のご協力を心よりお願い申し上げます^^;

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ  

記事へのご質問ご意見はメール、
または虎心不動Facebookにて受け付けております
正悟にメールする方はここをクリック!

虎心不動のフェイスブックはこちら


虎心不動のツイッターはこちらになります


御遠慮なくご登録くださいませ^^
*---------------------------------------------------------------------------------*
posted by 正悟 at 03:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2014 Tigers
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/103796051

この記事へのトラックバック