虎心不動TOP

.com/txcou

2014年10月20日

4番ゴメス好調の要因



巨人投手陣は菅野以外のエース級を4試合先発で並べて来た

内海で取れなかったのは原監督の中では想定内
澤村危険球で退場の敗戦は嫌な負け方
杉内で抑えきれなかった試合は中継ぎ失敗の負け方
小山先発は重荷を計算した上でも勝算を信じての投入

小山に関しては相性もあったでしょうが
私的には宮國が4戦目に来た方が絶対に嫌だった
彼のスライダーは小山のフォーク以上に嫌だったし
スタミナが宮國の方が上だったので(汗)

いや、相性で小山を抜擢してくれて助かったのが本音


さて、この先発陣もそう
西村も久保も山口も粉砕し、投手陣を火だるまにした
4連戦だったが、勝因はどこにあっただろうか?


まず、ストレートに狙いを絞った上で
ツーシーム系のインコースも常にヤマを張っていた事


右打者に対してのツーシームはインコースのストレートを
振ったら芯を外され詰まらせると言う計算

しかし、阪神はそのツーシーム系を見事に弾き返し
もしくは、しっかりとファールで粘れるシーンが目立った

インコースへの対応力

これは広島戦では見られなかったではなく
広島戦は前田、大瀬良のスライダーと
フォークやチェンジアップがツーシーム以上に
凄かったが故に広島戦では爆発しなかったが、
打線の状態自体は酷い内容ではなかったって事

ファイナル前日に虎心不動は
巨人戦は広島戦以上に打てると宣言して居ました

打てる見込みを感じたのは何かと言いますと
巨人バッテリーの配球の方が広島バッテリーより
ずっと単純で分かりやすいと思ったからです

ストレート狙いで遠くへ飛ばせる球場
それが東京ドームであります

インコースのストレート打ち

これは広島戦ではほとんど見られなかった配球

巨人はそのインスト、ツーシーム系でインコースを
バンバン攻め立てていた

詰まらせる為の配球であるツーシーム
これに騙せれる確率が非常に少なかった事

これは巨人バッテリーとっては、計算外の事だった
新井良太が杉内からインストを真後ろに飛ばし
インロースライダーで空振り三振を喫した配球

あの配球で三振を喫している様では駄目
特に短期決戦であのようなスイングを杜撰と言う

バッテリーのシナリオ通りの空振りをしていては
短気決戦で頼りにされないと言われても仕方がないだろう


では、今日の主役ゴメスはどうだっただろう?

三振王のゴメスは、良太とは違い、インローの左投手の
スライダーには本当に引っかからなかった

2ストライクになった途端
選球眼が別人のように良くなる


大砲系の関本を見て居る様な気分になる

インローが通用しない
では、ゴメスにはアウトローで行こう



ゴメスはアウトローの配球に自身が一番警戒していた
アウトローのフォークを掬い上げての2点タイムリーが
好調ゴメスを示していると同時に
ヤマを張って落ち着いた対応が出来ている証も示した


では?何故?ゴメスが三振ゼロではなかったにしろ
あそこまで打てたのでしょうか?


虎心不動の見解です
レベルスイングの安定度が非常に高かったって事

アッパースイング気味を抑えてしっかりとレベルスイングが
出来た事によって、このファイナルステージはしっかりと
インコースも失投も捌けていたと思います

アッパースイングでは高めの吊り球って引っかかり易いんですよ
振り遅れ気味になるし、腕を畳むのもぎこちなさを感じる
ヤマを張って腕を畳むスイングが功を制したのではなく、
しっかりと水平気味にスイングをした結果が、
インコースをしっかりと引っ張れたのだと思います

大きいのを狙うよりも
しっかりと弾き返す


短気決戦でバースの様な本塁打を打てるバッターなんて
早々居ない事は言うまでもないが、
ゴメスはしっかりと弾き返す事を第一に考えていた筈

大きいのを狙って凡打の山や三振を築くならば
単打でもいいからタイムリーという仕事をこなす

短気決戦はそっちの方が怖いバッターであるし
最も警戒されるべきバッター

ゴメスが単打でも、マートン、福留へと続く打線は
確かに相手バッテリーからすれば嫌な打線である

チーム全体がストレートの球威に負けないスイングと同時に
チェンジアップ、スライダーへの緩急の対応も出来ていた
更にシュート系の対応力も抜群だった

大和と鶴岡の状態が上がれば
確かに打線は繋がり、今以上の嫌な打線が形成される

まだシリーズの相手は決まっていないが
パリーグの投手陣と分析力はレベルが高い

マウロゴメスをはじめとし、マートン、大和、鶴岡の
スイングが安定すれば、阪神打線は今以上に
ワクワクする打線になると思う

とにかく明日の試合が終われば相手が決まる
個人的にはスタンを甲子園でガンガン打ちまくって欲しい(笑)

*---------------------------------------------------------------------------------*
この記事が良かったと思われた方、更新の励みとなりますので、
ランキング投票のご協力を心よりお願い申し上げます^^;

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ  

記事へのご質問ご意見はメール、
または虎心不動Facebookにて受け付けております
正悟にメールする方はここをクリック!

虎心不動のフェイスブックはこちら


虎心不動のツイッターはこちらになります


御遠慮なくご登録くださいませ^^
*---------------------------------------------------------------------------------*
posted by 正悟 at 01:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2014 Tigers
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/104752609

この記事へのトラックバック