虎心不動TOP

.com/txcou

2012年02月10日

和田新監督が期待する中谷はこれからが正念場


外野転向中の中谷は打撃絶好調をキープしている
私も彼には期待を大きく寄せている

1.jpg

中谷の記事をどうして書かないんだ?
そんなメールを沢山頂いていたのですが
もう少し様子を見たいと殿様返信wwww

どうもすいませんでしたw

その中谷ですが、元々は捕手出身です
捕手のスタメン争いは激化しております
城島は今季絶望と言われてますが、首脳陣も
彼を真の正捕手と捉えているはず

藤井、小宮山、岡崎

この3人を軸にしてサブ捕手を賄っているが、
この3人で期待されているのが、
藤井のベテランリード
小宮山のトータールバランス

この二人の城島不在時の正捕手争いは面白い

そこに中谷の名前はなかった
中谷は打撃面での評価が高い
更に肩の強さも評価に入り、外野転向を指示

彼は打撃に集中出来る環境を得て
まるで水を得た魚になった

その中谷はフリー打撃では球団ダントツの柵越え数

19歳の若手確変に報道もファンも期待度は高まった


昨年の統一球元年、
ファームで2割6分1厘で打点4本塁打0
一軍への昇格には程遠い状況であったが、
統一球元年、高卒ルーキーであの成績は上出来だと思う

彼のフォームで何が変わったのか?
昨年彼の試合を追い続けた友達がメールで

下半身が全く別人

相当走り込んで、下半身強化をしてきたと思う


その様に感じておられたようです

元々捕手なので足腰は丈夫なんです
捕手で打撃が優れている選手は凄い

私も捕手やってたので、強調できるのですが、

捕手はとにかく打撃とブルペンの両立が一番厄介

ブルペンから離れると今度はID研究に没頭

データーとにらめっこして各投手、各バッターとの
駆け引きをリードするわけですから
それなりに、時間を費やす

打撃練習が疎かになりがちになるのが捕手です

だから城島、古田、阿部、野村元監督、大久保さん達は
物凄いんだなぁっと

相当打撃センスを元々みにつけてらっしゃるのと同時に
野球バカなんでしょうね
打撃練習を怠らずに捕手業を貫いた証しでもあるのだと
強く感じるわけです

その中谷が足腰をオフシーズン相当鍛えてきたと思います
そして打撃に集中して練習が出来る様になった
更に1軍合流でじっくりと片岡打撃コーチの指導を受け
フォーム修正をしっかりと出来た

打撃コーチ、和田監督も彼の急成長した打撃に喜びを
隠せない状態だろう

柵越えが全体的に多い今年のキャンプ
その中でも阪神の打撃陣はフリー打撃の段階では上々だと思う
統一球対策をそれなりにチームも各選手も明確にとらえている

その阪神の中でダントツの柵越えが19歳の中谷

問題は実践練習になってからだと思う
フリー打撃はあくまでもフォームバランス


実戦では、球威あるストレートと緩急つけたキレのある変化球
この配球と駆け引きが大きくのしかってくる

フォームバランス上出来で、パワフルであることも実証出来た

残すは実践でどこまで戦えるか?

力んだら全てがぶっ壊れる
フォームが崩れれば、芯に当たらない
そうなると内野フライと内野ゴロを量産してしまう

それが統一球元年の反省点

中谷がどこまで力まず己のバッティングを
実戦形式で出来るか?
フォームバランスは抜群なんだから
ある意味、あとは精神面の課題をどうクリアするか?
1軍レベルの投手陣の球威緩急にどこまで
貯めを作れるか?だと思います



オープン戦は各投手6割程度の力で投げ、要所要所で
少しだけ本気で投げる
寒いし、怪我したくないからねww

それでも実戦形式になるわけであって
当然フリー打撃や球団内で行われる紅白戦とは大違い

中谷の対抗は言うまでもなく金本
それだけじゃない、柴田、俊介、更にルーキー伊藤
浅井、林、狩野だって抵抗選手になる

この7人でセンターとレフトのポジションを争うわけ
120mの遠投も出来る彼の肩も大きな武器
何しろキャッチしてからスロイーングまでが早い!
その動画ありました


和田新監督はどう起用采配するだろう?
トータルバランス、足の速いバッターも必要
その俊足系は基本的に外野選手が多い
大和、上本は内野なので今回は別物

柴田、俊介のアベレージ精度の高さ
彼らの状態が私は一番気がかりです

彼らに勝てるアベレージ精度を実戦で叩き出せるか?
相当大変です
だって中谷は彼達と違って1軍経験ないんだから


この動画を見て、シート打撃の段階で貯めは出来てると思いますが
左足のバランスがイマイチとれず、
スイングの瞬間右足に重心がかかりすぎているかも
インパクトの瞬間、左足のブレが少し気になるですね^^;
だから芯で捉えるのを失敗してるかもです

足を高く上げるって間を作る為のフォームだと私は捉えています
そしてコンパクトに振り抜く為のフォームでもあると思います
足腰は丈夫ですね^^

結果的にフライを上げてますが、
大きな力みはない感じがします
スイング速度も遅くないです

足を高く上げる打法ってブレやすいんですよね^^;
ここをどう修正するか?
片岡打撃コーチ頼みまっせ!

オープン戦はもっと厳しい攻めが来ます
つまりここからが中谷の本当の戦いが始まるってこと
生え抜きの若手4番打者
いいじゃない^^
浜中以来実現出来てないんだから


私だって期待度超高いです
是非、大きな壁を乗り越えて、スタメンを奪い取って欲しい


今日はこの辺で^^
解散^^

*-----------------------------------------------------------*

この記事が良かったと思われた方
ポチっとランキング投票のご協力お願い申し上げます^^;

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ 

PC閲覧で文字が小さくて記事が見ずらいッスってお方^^
ctrlを押しながらマウススクロールで文字表示調整が出来ます
スマホ対応重視してるもんでwスンマソン^^;
大変申し訳ないですが、調整願います^^;

当サイトではコメントシステムを行っておりません
記事へのご質問ご意見はメールにて受け付けております
遠慮なくメールを送ってくださいね
ちなみに、私は亀レスで有名ですw

正悟にメールする方はここをクリック!

*-----------------------------------------------------------*
posted by 正悟 at 10:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2012 Tigers
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/53642096

この記事へのトラックバック