虎心不動TOP

.com/txcou

2012年05月23日

狭いストライクゾーンに助けられた勝利


どんな形であれ、勝ち星には変わりない
ようやく交流戦で白星をあげることが出来た

借金は2

これだけ負けてもまだ借金は2

投手陣のがんばりに感謝しなきゃね^^;

今日のオリックスは笑える位投手陣が崩壊
ただ、ヒットやホームランを浴びての崩壊というより
四球を出して自爆した大崩壊

こりゃ、岡田監督キレまくりだったでしょうね



今日の大きなポイントは球審の杉本さん



彼はストライクゾーンが狭いタイプでしたね



恐らく普段の試合より、ボール半分位は
ストライクゾーンが狭かったんじゃないかな?

普段ストライクのところで、ボール宣告

そりゃ私だって喜びましたよwwww


これは打撃不振で苦しみ、
広いストライクゾーンに手こずり
四球を選ぶことがままならない阪神打線にとって
とても有難い神の日の夜になりましたね


実は岩田も右打者のアウトコース攻めに
手こずり、球数が多くなってしまった

5回3分の1で四球3個
更に球数が102球
岩田も苦しんでたんですよね

ただ、ツーシムとスライダー、カーブを
有効に使って本塁打を浴びても
今日は打線がしっかりと点を取ったので
2失点でも勝ち投手になれた

まぁ、6回1アウトまで2失点
あと少し投げてもらいたい所でしたが
よく抑えた展開だったと思います

ゲームを十分作ってくれましたね^^;


ちなみに中山とミンチェはそれ以前の調子
ストライクとボールがはっきりと判る状態

広いストライクゾーン
更に選球眼を課題としている阪神打線にとって
この上ないチャンスの夜

関本は4打席連続四球
金本も平野もしっかりと2つずつ四球を選んでる
鳥谷が今日は四球を選びませんでしたが
死球を食らってます

とにかくこの4人の選球眼は確かですね

関本を交流戦で使い込むのも一つの手段です


それだけしっかりとボールを見極めれば
今夜に限っては、四球をしっかりと選べる状態だった

阪神が出した四球は岩田の3個

それに対し、オリックスは12個の四球を与えている


審判のストライクの幅がボール半分狭くなっただけで
こんなに違うんだなぁっと

ただ、8回まではしっくり来ない展開でしたが
ミンチェがズッコケてくれましてwww
消化不良だった打線もスッキリさせてもらいました


さて、今日の収穫は
マートンの2本のタイムリーですね



昨日から徐々に当たりが良くなってきています

5打数3安打2打点
いつものマートンの様な素晴らしい結果です

やはり、タイミングが合ってきてます
昨日はまだ踏み込みが早かったのですが
今日はしっかりと腰の回転が出来る
タイミングで踏み込んでます

ここ数日でよくここまで戻してくれました
今日の試合前の練習で踏み込みのタイミングを
掴んだと思います


今日の3安打はいずれもローボールでした
難しいボールを弾き返してます


3回のレフト前ヒットは真ん中低めのスライダー
ちなみにボールゾーン丸出しのクソボールですが
上手く合わせて振り抜いてのヒット

このヒットは評価に値します
調子が良いと、多少のボール球でも合わせる事が出来ます

7回のタイムリーは真ん中低めのシュート
ストライクゾーンです
これもタイミングが合ってるので、センターへ
弾き返す事が出来ましたね

8回のタイムリーヒットは
アウトコース低めのストライクゾーンのスライダー
これもセンター前に弾き返してます
タイミングが合ってるんですよね

真芯にジャストミートはしてませんが
タイミングが合ってるので
芯から少しズレた所でも
しっかりと振り抜いてますので
ホームラン性の弾道は飛びませんが、
安打性の低くて早い弾道は打てます


昨年のマートンはこの弾道で安打数NO.1を
統一球元年に成就してるんですよね

普段のバッティングが出来れば、
きっと安打数を稼げると思います

マートンの打順を下げたことで
彼自身もリラックス出来たのかも知れませんが
いずれにせよ、昨日から当たりは良かったので
これからでしょう!!!

とにかくフォームバランスと選球眼
本来の姿に戻れば、彼は安打を打ちまくれるはずです

緩急のタイミングに踏み込みが合ってきた
今夜に限っては踏み込みもOK
腰でしっかりとスイングしてました

期待を込めて見守って行きたいです


今日はアウトコースのストライクゾーンが
若干狭く見る審判だったことは間違いありません

勝った日にこんな辛口を書くと
寅之助さんに怒られてしまいますがww

微妙なコースだと思えば、まずファール

これは鉄則として各打者が肝に銘じ
しっかりと実践するしかないだろう


見送って涼しい顔をしている様じゃ駄目だし
見送ってカリカリしてる様じゃ駄目

とにかく
微妙だと思ったらファール
ここでしょうね

ストライクゾーンが少しでも狭くなると
投手の配球の幅が狭くなり、ボール先行している
のが良く見えた試合でしたね


あ、そうそう、新井さん
応援ボイコット終わりましたね
今日は2安打1打点
どんどん調子上げて欲しいですね


問題は明後日のソフトバンク戦です

今夜みたいにストライクゾーンは甘くないです
いつも通りのワイドゾーンのストライクのはず

ここでファールで粘れ!

ここであっさり負けてしまうと
ズルズル行っちゃいます

とにかく試合内容をしっかりと見たいですね
滅茶苦茶重要な試合になると思います

勝ち負け以前に打線の対応力
これ大事です

よんたま
ストレートの踏み込み
ファール


これがしっかりとしていれば
そこそこ打てるはずです

次もDH戦
右投手が来たときどう対応するか?

左専門の打線構成は嫌いです
柴田をもっと使い込まなきゃね

DH戦は金本打席専門に出来るのだから
柴田と大和、もしくは良太を
常に使いこなさないと
若手育成は成就しない


浅井には悪いけど。。。。
柴田と大和が居れば結構機動力は上がります

ただ、大和も柴田も調子が下降気味
ここで使い込まないと
もっともっと駄目になるよ
*-----------------------------------------------------------*

この記事が良かったと思われた方
ポチっとご協力お願い申し上げます^^;

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ  
阪神タイガース ブログランキングへ


PC閲覧で文字が小さくて記事が見ずらいッスってお方^^
ctrlを押しながらマウススクロールで文字表示調整が出来ます
大変申し訳ないですが、調整願います^^;

当サイトではコメントシステムを行っておりません
記事へのご質問ご意見はメールにて受け付けております
遠慮なくメールを送ってくださいね
ちなみに、私は亀レスで有名なんですw

正悟にメールする方はここをクリック!

*-----------------------------------------------------------*
posted by 正悟 at 23:19 | Comment(0) | TrackBack(1) | 2012 Tigers
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/56041250

この記事へのトラックバック

和田監督、原点回帰
Excerpt: 5/22、いてもたってもおられへんのでオリックス戦を 京セラドームまで息子と観戦。しかし、0-6で完敗、金返せ〜 次の日、見に行ったらよかったわ〜。阪神と一緒でツキがないわ。 本日、ええ記事がス..
Weblog: おっさんの虎(タイガース)日記
Tracked: 2012-05-25 13:10