虎心不動TOP

.com/txcou

2012年06月27日

失投の怖さと谷繁のリードの上手さ



私の考えではこの3連戦は1勝1敗1分けでもOK

今日の吉見戦が一番苦労するだろうと考えていた

まず今日のスタンリッジ
立ち上がり相変わらずおぼつかない癖があるが

堂上に投げたスライダー
アウトコースに構えた藤井のミットが
ど真ん中へ移動した瞬間

あ?やられる

そう思ったら3ランでした

やっぱりねぇ、失投って怖いよね

真ん中にスライダー入れたらもう
そりゃホームラン打たれますってばよwwww



その後のスタンは全く危なげないピッチングでして
そのホームラン以降、中日に全くチャンスを作らせなかった

次の登板で挽回すればいい

失投に泣くとは今日のスタンの事を言うが
本人は初回以降の手ごたえを感じていると思うし
前向きに次の登板に備える考えで居ると思う

それでいい

失投に関しては猛省し、次に繋げればいい

だってそれ以外は全く持って素晴らしいピッチングだった

だからもったいないってこと



さて、攻撃の面ですが、5安打1得点

まぁ、今日の吉見は何しろスライダーがキレてた
なかなか打ち崩せる状態ではなかったのが
私個人的な意見


しかし、吉見攻略に工夫がなかった
阪神ベンチにも呆れている




今日の吉見は確かに良かった

まず、吉見はスライダーとシュート、フォークを
中心に投げてくる


阪神打線を見て思ったのが
ストレートの待っては絶対に損する配球

それは谷繁が吉見を上手くリードしていたからだ


広い名古屋ドームとは言え、
ストレートをストライクゾーンへ入れると
一発で打たれる


谷繁はそれを熟知している

谷繁はストライクゾーンに
ストレートを投げさせず
シュートを多用していた


ストレートを待つ打線に
詰まらせるシュートを多用


これに阪神打線は対応出来なかった

ストレートを待って
シュートに手を出すとどうなるか?

ファールか?詰まらせてしまう


阪神打線は
谷繁の配球を熟知していない
阪神打線と言うより。。。。。
首脳陣が熟知していないと言った方が正解


谷繁の配球パターンを
明日ヘットコーチと片岡打撃コーチが
全く攻略できていない


馬鹿の一つ覚えの様に
ストレートに的を絞って
スライダーが甘く入ってきたら狙う感じの
攻略程度しか伺えられない

アウトコースのスライダーに
どれだけの阪神打線が泳いで凡打の山を
築いてしまったか?

そこを首脳陣が反省しなければ
吉見攻略の糸口など今シーズンは
成就しないだろう


今日の吉見は
スライダーとシュートをストライクゾーンに
入れてストライクカウントを先行する方法

そこにボール球のストレートにフォークを
織り交ぜて振らせていた


アウトコースのスライダーは
打たれたらしゃーない


それ位の気持ちで谷繁はリードしていた


アウトコースのスライダーで
ファールを稼げればストライクカウントを
稼げるってことで
谷繁はそれでOKだったと思う


アウトコースのスライダーで凡打の山を
築ける段階で谷繁は
吉見のコンディションと同時に
攻略出来ない阪神打線に対して
手ごたえを感じてたと思う


私は吉見が疲れる前に攻略すべきだった事は

スライダーはファール
狙うはストレートよりもシュート



ストライクゾーンにストレートを入れて来ない
だったら変化球狙うしかないんだから

キレのいいスライダーはファールで粘って
甘いスライダー来たら弾き返す

シュートは完全にストライクカウントを
稼ぎに来てたのだから、
そこを狙わないと安打数は稼げない


シュートを狙っていないとなれば
谷繁にとって阪神打線は全く怖くないのだ


谷繁から言わせてみれば

シュートでファールを取れたら満点配球です

シュートを狙われて打たれたら
谷繁はスライダーに頼るしかなくなる
フォークを多用するしかない


谷繁の配球を全く追い込めなかった阪神打線


シュートを打てる選手が何人阪神に居るだろうか?
キレのあるスライダーをファールで粘れる選手は
何人いるだろうか?

最後に甘いスライダーとボールゾーンの
スライダーの見分けが瞬時に出来る
選球眼を持つ選手は何人居るだろうか?


この打撃指導を、全く出来ていないのが
和田阪神の特徴でもある


選球眼を鍛えられる打撃コーチではないね

広沢コーチなら
選球眼だけは相当レベル上げてたと思う


今年のタイガースは力んで打ち損じる

そんなシーンをやたら見かけるが

それは焦っている証拠であるから

選球眼をしっかりと身に着けて
落ち着いて打席に立ち
コンパクトに振り抜けば

今日の吉見をもっともっと追い込めたと思う

首脳陣の打撃指導
これも一つの大きな課題でもあると思います


8回の得点は完全に疲れた吉見の失投

それを逃さなかった阪神打線を見て

攻略と落ち着きがあれば、吉見を崩せたし
明日は打てると確信しています

打線の状態は悪くないです




さて、最後に
今日の7回にとんでもないジャッジがあった

新井の内野ゴロをショート井端が処理
6−4−3のダブルプレーを狙って
セカンドへ送球したら荒木は完全なるファンブル

それをセカンド塁審は捕球とみなしてアウトを宣告

これは厳しいジャッジだった

スローで見る限りどう見ても、荒木が捕球を
成立させる前に落としている

ただポジション的に、3塁審、主審、1塁審から見ても
死角になる場所で確認が取れない

セカンド塁審も死角になってる状態
セーフを宣告するタイミングの落球だったが。。。

アウトを宣告

これは明らかに誤審であるが、他の塁審も確認が取れない

実に納得がいかないシーンであるが
これもビジターの洗礼の様なもんですね

アウトとジャッジが下されば、変わることはない


ただ、和田監督の抗議は穏やか過ぎるし
関川も久慈も全く賛同せず静観状態
ヘットコーチもベンチから出ない始末


ここは首脳陣が取り囲んででも
抗議して熱く戦うべきだと思う


ヘットコーチである有田さんは
退場覚悟で抗議すべきだと思う

監督コーチがここで戦わなくてどうするんだ?

ジャッジが変わらなくても
選手の為にも戦うべきだと思う

全然熱くないよ

お前達首脳陣が熱くなれ


と言いたい

あんな抗議では平野をはじめ選手たちは
やってらんないだろうし燃えないと思う


明日は岩田VS雄太

雄太のスライダーはスコアラーが熟知しているはず

明日が一番勝てる確率が高い相手です

明日勝たないとズルズル行く可能性があります

なんとしてでも勝ちに行ってほしいですね

谷繁は明日もストレートはボールゾーンです

そこをどこまで分かって攻略出来るか?

期待して観戦しましょう

*-----------------------------------------------------------*

この記事が良かったと思われた方
ポチっとご協力お願い申し上げます^^;

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ  

PC閲覧で文字が小さくて記事が見ずらいッスってお方^^
ctrlを押しながらマウススクロールで文字表示調整が出来ます
大変申し訳ないですが、調整願います^^;

当サイトではコメントシステムを行っておりません
記事へのご質問ご意見はメールにて受け付けております
遠慮なくメールを送ってくださいね
ちなみに、私は亀レスで有名なんですw

正悟にメールする方はここをクリック!

*-----------------------------------------------------------*
posted by 正悟 at 00:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2012 Tigers
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/56723360

この記事へのトラックバック