虎心不動TOP

.com/txcou

2013年02月20日

4番は絶対に新井良太で行くべし




新井貴浩が第4クールから安芸へ行く事となったが
まぁ、無理が祟ってというか。。。

別メニューが続いている段階で
首脳陣達もそれなりの覚悟と想定はついていただろう

結果的に、背中の張りと打撃練習が出来ない状況が
続いた段階で、沖縄に居てもやることはない
安芸に行ってリハビリを兼ねた練習を行った方が
本人の為だと決断した

新井再生を掲げていただけに残念だろうが
怪我している選手を酷使しても意味がない


今回は早めの決断で良かったと思う


新井自身が一番焦っているだろうし悔しいだろう

間違えてはならない事は、
怪我人は1軍キャンプにはイランって事


ベストコンディションとは言わないが、
怪我が完治してない、もしくは見通しが厳しい状態

代打では行ける怪我の状態ではないのだから

全てにおいて無理は禁物なのだ


昨年右肩が痛くて成績が悪かった
その右肩が完治していないって事は

いい仕事、いいパフォーマンスなど
絶対に見せられるはずがない



金本の時代は金本ありきのタイガースだった
特に岡田時代は、金本頼みのチームだった

彼はその責任感溢れる精神力で鉄人、アニキという
称号が彼に定着したが、

根本は、勝負強さという精神面の強さと同時に、
とにかく体が人間は離れしたと言って良いほど丈夫だった



阪神球団全体として少し履き違えた考えが存在する


金本を教科書、お手本とするのはいいが、
怪我しても我慢し過ぎるのは、大間違いである


あれは金本だからこそ出来た偉業なのだ


怪我して痛みに苦しみながらも結果を出せる
成績が落ちない
むしろ勝利に貢献してきた


だから鉄人と呼ばれたんです
だから無併殺記録やフルイニング連続出場などの
偉業を達成出来たのです


その金本も右肩の怪我ばかりは耐えられなかった


彼も生身の人間だったって事



新井も腰や肩の怪我で苦しんでいるが
腰と肩はスイング、守備、スローインの全てにおいて
致命的な怪我であって、野球生命に関わる問題


ここで最も重要なのが
新井は新井であって金本ではないのだ

今抱えている新井の肩、腰の怪我、爆弾は
金本ですら厳しい程の、辛い展開なのは事実だと思う


新井が金本の様に、怪我の痛みと共存しても
金本の様に立派な成績を残せない状態なのは
昨年の状況を見れば誰しもが分かっている

大事なことは、まずはリハビリからじっくり焦らず

それが大事ですよね


今年のタイガースは新井の代わりは存在する

それだけに焦る気持ちも分かるが。。。。。

チーム全体の事を考えれば、まずは体第一なのだから

徹底的に治して欲しいですね

スタッフも新井本人も焦る気持ちを殺してでも
じっくりと治して欲しいですね

暖かくなれば、また何かが変わるかも知れないのだから



さて、新井がファームへ行った
少なくとも、オープン戦前半は、新井貴浩抜きの状態で
打線をお試しする期間が設けられた


4番打者には色々な構想が報道されているが
打者それぞれに適した打順が必ず存在する


私個人的には、4番は良太以外考えられない


福留、コンラッドなど4番候補は沢山いるが
私個人的には良太が一番適していると思っている

去年44試合4番を張った新井良太

4番と言う重圧で、一時期は打率を下げた
時期もあったが、結果的には2割8分6厘という
立派な数字を残している


昨年、4番打者に大抜擢された当初、
4番打者の重圧でホームランを狙って力み出した

その結果、本来のバットコントロールと選球眼を見失い、
アウトコースのスライダーやフォークに
振り回されてどうしようもない時期もあった

彼のいい所は、スランプ時期であっても
甘い球は基本的に逃さなかったこと
失投はしっかりと捉えられた事


それが彼の大幅な打率低下を回避出来、
最終的に高打率でシーズンを終えることが出来たのだと思う


今年のキャンプの良太は実にいい
昨年の失敗を繰り返さぬよう、選球眼の向上に取り組んでいる

アウトコースもストライクゾーンなら引っ張れるんじゃないかな?

アウトコースを逆らわず流すのも立派な技術ですが、
4番を本気で狙うのであれば、ストライクゾーンは
アウトコースであっても思いっきり引っ張って欲しいです

何しろ引っ張った時の弾道が球団で一番素晴らしいです
弾丸ライナーでレフト頭上を狙った打球は
レフトスタンドに一直線です

あれだと、浜風に乗ってグングン伸びる弾道です
アルプススタンドに巻き込みながらも打球は伸び続けます

あの弾道こそ、甲子園を本拠地とする一番理想の
右打ちの長距離打者の弾道だと思っています


力んだスイングに見えますが、
しっかりと芯を捉えているのも事実です
あれでアベレージが3割行ったら、タイトルだって狙えます


それだけ今の良太は半端なくキレまくってるって事です

生え抜きの4番を私も待ち望んでいるが
今そんな器は存在しないのが現状


若い4番打者の前後に鳥谷、福留が居たとしよう
バッテリーは物凄く嫌です

3番鳥谷、4番良太 5番福留、6番コンラッド

はい、これだけで3〜5番はジグザグ打線です
更に続くコンラッドはスイッチヒッターです

その後ろに安打製造機のマートンが居たとします

これね、捕手出身の私の観点から見れば

相手バッテリーが一番嫌がる打線の繫がりになります


これね確かに打線的には相当怖いですが
名前が怖いってだけのレベルなんですよね

昨年だってそうでしょ?
名前だけ凄くて現実は超ショボイ打線でしたから

だから蓋をあけれ見なければ分からないのも現実論として
留めておかなければなりません

打線は所詮水物なんでwwww

いずれにせよ、
私は良太以外4番を打たせるべきではないと考えています

彼の弾道は正にホームラン打者の弾道です

今年一番伸びる打者は良太です

彼に4番を打ってもらいたいと願っている今日この頃です


水谷コーチの手腕が間違いなくタイガース打線に浸透しています

統一球以前の、力みまくったスイングを
徹底的に取り除く指導を連日行っています

その成果が出たら、巨人だって警戒する猛虎打線復活です

中日だって打ち勝てない打線になります

猛虎打線復活と新井良太4番

今シーズンはそうなるといいですね

*-----------------------------------------------------------*
この記事が良かったと思われた方
ポチっとご協力お願い申し上げます^^;

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ  

PC閲覧で文字が小さくて記事が見ずらいッスってお方^^
ctrlを押しながらマウススクロールで文字表示調整が出来ます
大変申し訳ないですが、調整願います^^;

当サイトではコメントシステムを行っておりません

記事へのご質問ご意見はメールにて受け付けております

遠慮なくメールをガンガン送ってくださいね

ちなみにメールから記事作成のケースが当サイトは多いです
皆様からのメールが記事内容になる事が殆どです
遠慮はいりませんぞ^^;

レスは極力即日対応を心掛けておりますが、
受信メールの量によっては当日レスが出来ない場合が多々ございますw
必ずレスはする主義なのでw亀レスの件につきましては
どうかご理解願います^^;
皆様のメール心よりお待ち申し上げます

正悟にメールする方はここをクリック!
*-----------------------------------------------------------*
posted by 正悟 at 10:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2013 TIgers
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/62700058

この記事へのトラックバック