虎心不動TOP

.com/txcou

2014年02月26日

安藤先発復帰濃厚の理由



安藤
ついに先発復帰への白羽の矢が立ったと報道された


安藤先発復帰は昨年から虎心不動では予告していた


若虎が伸びた伸びたと喜んでも、大抵紅白戦位まで
本当の練習試合やオープン戦辺りになれば、ファンもマスコミも
現実に帰る時が来るものである

実力のある者しか1軍に残る事が出来ないのがプロの世界

その中でも最も重要なのがゲームを作る先発投手である
阪神投手コーチの質は決して悪くない
むしろ12球団でもトップクラスと言ってもいいだろう

しかし、その中でも球威と球速がイマイチの選手は
これ以上の伸び率を示す事が出来ないケースが多い

岩本輝、二神がいい例だと思う

また、どんなに制球を鍛えても、なかなか制球が低目に収まらず
高め、インサイドへ向かってしまう投手も伸び率が止まる

それが筒井であり、昨日の小嶋であったりする
更に岩田もその分野に入るだろう

先発3人しか確定していないと報道されているが
その3枚の藤浪は実に微妙なラインにいる


昨年久保が打たれたシュート回転のストレートの球速は
実は藤浪とほぼ同等レベルの球を打たれている事を
皆さんはご存じだろうか?



藤浪のフォーム修正の代償は確かに今現れている

身体が開きたがっているのだろう。。。。
シュート回転しているストレートを良く見かける

シュート回転していると思えば、重たくていストレートも
投げているのも事実なんです
その時はインステップ気味に投げています

やはり、フォーム修正の苦しい時期を藤浪は迎えている様だ

これだけの球威ある投手でもフォーム改造して、シュート回転
すれば、どうなるか?

シュート回転すれば当然、球威ガタ落ちのストレートになり
打者としては球速以上に、合わせやすいので
長打を打てる可能性が非常に高くなるのだ

藤浪自身も、シュート回転気味のストレートに不服、不安を
感じているに違いない
キャンプ真っ最中の練習試合は、正に疲労蓄積のピーク状態

オープン戦に入って、じっくりとフォーム修正が可能になる

今は体力をつけながら、ブルペンで修正を行い、
ショートスパンで徹底してマウンドでも投げ込む時期であるが故に
疲労蓄積から体が開き気味になっている可能性もある

藤浪のオープン戦のストレートは皆さんも見ておくべきです

シュートを投げてるのか?ストレートが
シュート回転しているのか?ツーシームなのか?

答えはストレートがシュート回転していると思いますので
オープン戦からの藤浪のストレートは注目して見てください

昨年の久保の様な球筋では最悪ファームで修正もあり得ます


さて、若手投手達の伸び率を見れば、大体想定内です

秋山以外は、球威が足りない、もしくは制球がダメ
練習試合やオープン戦で答えが出せない状況に陥っている
投手が実に多い事が分かった

そんなにね、理想通りに若手がキャンプと練習試合だけでね
バンバン伸びるなんてないよ
公式戦で打たれて若手投手はなんぼなんだから
そんなに甘い世界じゃないってば(笑)

秋山以外は、GWの初夏辺りに状態が上がってくれば
私は全然かまわないと感じている

あと5キロ足りない球速に対して、寒い時期の全力投球は
避けるに越したことがないと私は考えている


だから開幕からGWにかけてまでは、
何としてでもベテラン投手に踏ん張ってもらって
良いポジションで交流戦突入を行って欲しいと思っている

そのためには安藤という超ベテラン投手の存在は
本当に有難い限りである

あの年齢で中継ぎ1シーズンは厳しいだろう
中6日での仕事をきっちりとこなした方が彼には
調整が実にやり易いと思うので、チームにとっても
本人にとっても互いに良い条件だと思う

スライダー、シュート、フォーク、チェンジアップ
これだけの球種を低目に集められる高い技術力がある安藤


彼が先発ローテを守れれば、久保の穴埋めは速攻成就するだろう

岩田がどこまで状態を上げて開幕へ仕上げて来るか?
これが大きなポイントとなるだろう
経験豊富なスランプ岩田が先発争いのキーマンになります

メッセ、能見、藤浪、秋山、榎田 岩田(安藤)
これが昨年から虎心不動が言い続けた開幕先発ローテである

その背後に、岩本輝、筒井が来るだろう

吉見の存在も忘れてはならない(笑)


最後に昨日行われたLG戦の投手陣

能見はLG戦ではストレート主体で確認作業だったのでOK
スライダーとチェンジアップ、フォークをほぼ投げない能見は
ノウミサンじゃないので大丈夫です


藤浪はやはりシュート回転が目立ったので修正が必要です

ちなみに福原もストレートで遊んでいましたね(笑)
球威と制球の確認作業に徹していましたね^^

山本もいいですね
右打者に投げるインストクロスファイヤーは効果的ですね

更に、呉昇桓もかなりいい仕上がりでしたね
セットポジションでさぁ150キロ超えバンバンだものww
ありゃ凄いよね(汗)

なんだかんだ言っても
阪神は投手陣はしっかりと揃えて来ています
山本と呉昇桓の存在は実に大きいですね^^

でもやはり井川クラスも欲しいですねwwwwwwww

明日は久々に新井貴浩について書こうと思います
腰と肩が痛まなければ、福留同様一番バットが振れてます
明日は貴浩祭りで行きます
*---------------------------------------------------------------------------------*
この記事が良かったと思われた方、更新の励みとなりますので、
ランキング投票のご協力を心よりお願い申し上げます^^;

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ  


記事へのご質問ご意見はメール、
または虎心不動Facebookにて受け付けております

正悟にメールする方はここをクリック!

虎心不動のフェイスブックはこちら

FBの友達申請大歓迎です^^FBで虎心不動が運営している
「阪神猛虎愛クラブ」のメンバーも大募集中です
まずは、私、渡邊 正悟とお友達になりましょうね
FBのメッセージにて、クラブ参加希望をお気軽にお伝え願います
お待ちしております^^



虎心不動のツイッターはこちらになります



御遠慮なくご登録くださいませ^^
*---------------------------------------------------------------------------------*
posted by 正悟 at 04:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2014 Tigers
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/88348047

この記事へのトラックバック