虎心不動TOP

.com/txcou

2014年04月14日

虎心不動 閉鎖のお知らせ



まずは、昨日のゲームを書きましょうか?^^

ダメならファーム
榎田自身もファンもマスコミも皆分かっていた

正に背水の陣で迎えた榎田対巨人戦の先発
榎田に求めたのは、球威と制球と変化球のキレ

虎心不動は変化球のキレだけはしっかりとやって欲しいと
願いを込めて記事にしていた

まず榎田の投球フォームだが、実に良くなっていた
リリースポイントが前のめり気味だったのが
しっかりと抑えられており、
下半身をしっかりと鍛えていた事が明白に分かる

更にリリースポイントの高さもしっかりと安定させてきた
サイドに近いスリークオーターの榎田だが
球威をつける為に若干(数センチ)リリースポイントを高くして
安定感と同時に球速以上の球威を実現させる事が出来た


足腰で力強く投げるフォーム


ストレートが右打者にも通用している
これは私の想定外と言っても良い位、見事な修正っぷり

榎田のストレートは見事に巨人打線を翻弄させていた

ストレートの球威がタイミングを合わせにくくしていた
そこにカットボールを高めに使い芯を外す

だからゴロを沢山奪えていたのだ

それが榎田の持ち味だが
制球は高めに集まりがちだった
ストレートがやたら腰のラインに行く

それでも巨人打線を詰まらせる事が出来たと言う事は

榎田のストレートのノビが、巨人打者各々に
球速以上の球威を感じさせることが出来たと言う事だ

追試の無い背水の陣で見事に榎田は
新たな自分のスタイルを見せることが出来たのだろう

榎田に求めるのは、安定感

今日が良くても次回がダメ
投手に良くありがちなパターンだが
その傾向が強い投手は、一流でないって事
悪いなりのピッチングが出来ない証拠である

榎田にはこの安定感という部分において、
しっかりとフォームを安定させる事

次回登板がとても重要だって事
頑張れ!榎田

今回の巨人3連戦は、甲子園と言う広い球場をフル活用した
配球が成就した形であった

ドームであれば、ホームランだった辺りも3本は見られた
この3連戦、一番安定感があったのが、能見であった

対巨人戦3連戦で失点はたったの2

これは、投手陣の修正が短期間でしっかりと答えを出せた証拠
アンダーソンとロペスを単打で最小限の安打で抑えた
阿部と村田、坂本もイマイチの状態だった事もあったが
強豪打線の中のキーマンである、アンダーソンとロペスを
しっかりと抑えこんだ事がこの3タテの大きな要因

投手陣が良ければ何とか勝てる

和田阪神にとって、勢いつけられるいい試合だった
問題は明日からの広島戦である

現在の広島こそ、和田監督が求めるトータル野球の
サンプルと言ってもいいだろう
機動力、守備力、主砲の活躍
投手陣の安定感と勝ちパターンの信頼性

明日からの3連戦が私は実に楽しみである
機動力を捨てず、パワーヒッターはマートン、良太、ゴメスに
任せ、とにかく機動力と守備力重視

そのスタメン構成が出来れば、互角以上の戦いが出来る筈

問題は先発投手陣がゲームを作れるか?である

そこを重視して明日からの広島戦を観戦しようと思う




ではここから虎心不動からのお知らせになります



虎心不動 閉鎖のお知らせ

いつも大変お世話になっております
虎心不動の運営者である渡邊正悟です

この度、虎心不動は
今シーズン日程終了後閉鎖する事を決定致しました

虎心不動を開始して5シーズン目を迎えました
シーズン2年目辺りから、統一球、城島の配球を徹底して
記事にこだわりを持って書き始めた頃から
虎心不動は、私の許容範囲を超えるアクセス数となりました

今現在では、メールの返信は半年以上待たせる状態
5万を超える日々のアクセスは私にとって、とてつもない
プレッシャーを感じておりました

下手な新聞より虎心不動の方が面白い
素人でも分かる技術論に感謝しています


この様な有難いメールを数えきれない位頂いております
私の方こそ、ユーザー様全ての方々に、
心より感謝しておる次第であります

皆様の励ましや、記事へ対する、ご指摘や否定意見が、
虎心不動を大きくして頂いたと痛感しており、

特に指摘、否定を頂いたユーザー様には、私の視野を広げる
大きなきっかけを与えて下さり、感謝の気持ちでいっぱいです


これだけ沢山の方々の阪神ファンの訪問が来るのだから
絶対に馬鹿げた記事を書くわけには行かない

更に日々のアクセス数とユーザー様の大きな期待を
私はいつの頃か、背負う様になっていました


常に一番で居なければダメな虎心不動
一番が当たり前の虎心不動



このブログランキングが
いつの間にか、が私の中で大きなプレッシャーを与え
1ファンを超えた感覚に陥り

ライターの様な義務的で仕事感覚の真剣でコケる事が出来ない
更新を日々せざる得なくなり、苦しんでいる自分が居ました


私は自営業を営み、6人家族の大黒柱ですが
虎心不動の記事をしっかり書くためには、試合観戦を欠かす事は
絶対に許されません

いい記事は、しっかりと試合を見て
投打共に一球入魂の精神で食い入るように観戦しなければ
虎心不動は成り立ちません

試合の流れを書くだけでは虎心不動ではない

この流れが徐々にユーザー様からの期待へ繋がり
いつの間にか、虎心不動は期待に応える虎心不動でなければ
絶対に許されない域に存在してしまいました


技術論と配球論をベースに記事作成に取り組む虎心不動は
逆球や制球、スイングの全てを見極める事が絶対不可欠です


これはもう、ファンの観戦の域を超えていますし
ファンサイトの域も超えていると感じておりました



高校入試の息子を尻目に、阪神の試合を毎試合欠かさず観戦し
日々更新をしている自分に対し

俺は父親として何をやっているのだろう?
虎心不動根本の生活は独身がやるべきだろう?


そう思うようになり、閉鎖の検討を昨年から考えておりました

虎心不動は統一球と配球論を持論で書いた時点で
ピークを終えていると私自身が確信しております

もうあれ以上の記事は書けないだろうと思っております

統一球の持論は本当に真剣に取り組み、
元プロ野球投手の方のご協力を頂き、投げ込んで頂き、
私が受けて感じ取った事を書き続けました

しかし、その統一球の記事の集大成を迎えた一年半前に
虎心不動で私が書きたい記事はこれで終わったと痛感し
以後、ダラダラと更新をしていたのが現状でした

事業の方も飛躍しなければならない時期も来ました
立て続けに高校受験を受ける子供達も控えております

そして何よりも、義務的でなく1ファンとして
楽しく野球観戦をしたい自分が素直に心底から表面に
浮き出るが如く明確になって参りました

阪神タイガースブログには、私以上の熱い記事を書く
運営者が数多く存在します

大先輩である「鳴尾浜トラオ」様の試合分析と
各選手の幅広い情報と分析力

常に更新を怠らず手堅い記事を書き続け、ファンの期待に
必ず答える「浜風に吹かれて」

独自の視点で徹底的なデーター分析を根本とする
「素人辛口評論家」

更に負けても元気をくれる異色のサイト
「函館愛虎会」

そして阪神タイガース情報に絶対に欠かせない
「トラニュース」

まだまだ沢山のユーザー様が
阪神応援サイトを支え続けております

虎心不動ごときが無くなっても、
阪神応援サイトへの全く影響がないのです


よし!虎心不動を辞めて、仕事に家庭に専念しよう!


そう決心した次第であります

今シーズン終了後虎心不動はランキングサイトから
姿を消しますし、更新も終わります

Facebook虎心不動版に関しても、検討しておりますが

虎心不動の看板は下ろす事は決めております

虎心不動の根本はあくまでもサイトであり
Facebookは交流の場であると考えております

Facebookで私が運営している
猛虎愛クラブの運営で手が一杯かな?

ここはじっくりと考えたいと思います
閉鎖迄に答えを出しますので
Facebookについては考える時間を下さい

残り半年間
他のブログには無い様な、記事はもう書けませんが(笑)
最後の半年間を頑張って駆け抜けて参ろうと考えております

虎心不動が虎心不動である為に

今シーズンを持って閉鎖を決めた事をここに
ご報告申し上げる次第であります

最後に優勝は書きたいね^^

残り半年間、どうぞ、虎心不動を宜しくお願い申し上げます


虎心不動はユーザー様方々に鍛えられ
教えられ、大きくなったサイトであります
皆様のご意見、ご指摘がなければ虎心不動は
ここまで大きくなれませんでした

この場をお借りして、全てのユーザー様に
心より厚く感謝申し上げます

いつもご訪問ありがとうございます
皆様に感謝の気持ちを込めて

虎心不動 渡邊正悟

*---------------------------------------------------------------------------------*
この記事が良かったと思われた方、更新の励みとなりますので、
ランキング投票のご協力を心よりお願い申し上げます^^;

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ  


記事へのご質問ご意見はメール、
または虎心不動Facebookにて受け付けております

正悟にメールする方はここをクリック!

虎心不動のフェイスブックはこちら

FBの友達申請大歓迎です^^FBで虎心不動が運営している
「阪神猛虎愛クラブ」のメンバーも大募集中です
まずは、私、渡邊 正悟とお友達になりましょうね
FBのメッセージにて、クラブ参加希望をお気軽にお伝え願います
お待ちしております^^



虎心不動のツイッターはこちらになります



御遠慮なくご登録くださいませ^^
*---------------------------------------------------------------------------------*
posted by 正悟 at 09:42 | Comment(0) | TrackBack(1) | 2014 Tigers
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/93124808

この記事へのトラックバック

関本、必死のパッチのサヨナラ打で読売を3タテ
Excerpt: 4年振りの甲子園での読売戦3連勝。東京ドームでは圧倒的な力の差を感じていたが、打線さえ封じ込めてしまえば互角以上の戦いができるやんか。榎田、安藤、ナイスピッチ!
Weblog: 虎談巷説 阪神タイガース的日常
Tracked: 2014-04-14 21:04