虎心不動TOP

.com/txcou

2014年05月04日

エース能見に託した敗戦



木谷を打ちあぐんで居た阪神打線
能見を見殺しと書かれても仕方ない試合かもです(汗)

今日はサードに今成を起用した

先日の試合で完全にアウトコースの変化球に
てんてこ舞いとなり、途中交代された良太だが
そのままの状態で今成がサードスタメンで起用された

確かに今成は、昨年疲れて、スイングが乱れる迄は
いい打撃を見せ、統一球に対して全然対応出来る実績がある
係数が適合球になっても、福留や良太以上に期待出来るのも
現実論として言えるだろう

良太がどこまでインコースを攻められても、アウトローに対する
落ち着いた対応力が保てるか?
とにかくアウトローの変化球がボール球に逃げるのを
意図も簡単に空振りをしている様では確かに困る

もう少し良太の様子を見て起用して欲しかったのが私の本音

練習から試合中のスイングを真横で見れるベンチ首脳陣の
判断であるからして、何とも言えないのだが・・・・

とにかくこのWリョウタには頑張って争ってもらいたい

左右病だけは勘弁

この二人には状態で争ってもらいたいし
左右病の中途半端な起用だけは勘弁です


さて、お約束だった福留のスイング

皆さんは好調になって、今度こそきかっけを掴んで波に乗って
欲しいし、打ってくれると信じているファンは多いと思う

ただ、虎心不動は福留のアベレージ向上は今の段階では
厳しいと思う
のが本音である

速球派のストレートや緩急をつけられた配球に振り回される
可能性の心配の方が私はビンビン感じているのが本音

福留のスイングがどうも気になる
ここ数試合良かった様に見えたのですが、
結局は、左肩が下がった状態のスイングには変わりがない
コンパクトに振って当てに行くスイングから心がけているのを
見受けられたが、左肩が下がっている事には変わりがない

つまり、フォームは理想ではないって事
福留本人にとても、納得のいかないスイングの状態の筈

おさらいをしよう
左肩が下がると言う事は、右脇が開いている可能性が高い
もし、右脇が開いていない状況であったならば
軸足の左足が踏ん張り切れていない
もしくは膝が折れている状態


水平にスイングが出来ない状況であり
アッパースイング気味になり
フライが多くなる
ことは言うまでもない

更に左肩が下がる事によって、当然ヘッドもブレるので
縦の変化に目と体の感覚が一体化したい球種やケースが多い


更に、体の中心が芯棒でなくなるため
綺麗な軸が構成されないスイングとなる

つまり、
溜めすぎてのアッパースイング気味の現象になりやすい

つまり、伊藤隼太のヘットが折れている状態以上に悪いスイング

あのスイングではいいアベレージはキツイかな?
とくに速球派の緩急に、目がついて行けても
スイングがついて行けないはずなので、キツイと思う


この左肩が下がる傾向が膝なのだろうか?
それとも肋骨を痛めている影響なのか?僕には分からない

ただ、今日の様なスーパープレーで守備で貢献出来ている
痛みがスイングの原因ではないと思われるし
膝が芳しくない状態では、あの様なスーパープレーは無理

掛布塾に行くのもフォーム修正案の一つかも知れない

あれだけの実績と経験がある大ベテラン

ただファンとしては、プライド云々は関係ない
打てばそれでいい
結構ファンってわがままなんだよね(笑)

ただ、プロの世界は成績が全てと言ってもいい
このままでは福留はアベレージヒッターとして期待感を持てる
感覚は殆ど無いと断言してもいいかも知れない

虎心不動は想う
どんなに経験値が高かろうが、フォームが乱れていれば
その瞬間活躍出来ても、絶対に長続きは出来ないと確信
している

左肩が下がっているのにハイアベレージなんて
経験値があるから大丈夫なんて絶対に無理難題さ

フォームが崩れている打者にアベレージを求めてはならぬ
たまに一発と守備力で飯を食って行ける球団が阪神であれば
首脳陣の英断を待つのも一つの手段

まだシーズンは始まったばかり
じっくり修正が可能な時期でもあるのだから
ファームで掛布さんに軸足から修正してもらうのも一つの方法

ゴメスは同じ症状でオープン戦苦しんで
掛布の指導で一気に打撃向上出来て今がある

オマリーの存在も本当に大きい


掛布が福留を救ったとしたならば
それはそれで素晴らしい事だと思う

プライドとかそんなんファンには関係ない
打ってくれればそれでいいんだから

確かに福留の存在感は絶大だろう
でも今はどうだろうね

名前だけの威圧感なんて興味ないね


でもあの打率とスイング内容では、
相手バッテリーはそんなに怖くないよ
怖いとしたら、ノーコンで失投が多い、
球威球速が足りない投手じゃないかな?


今のスイングでは、速球派はキツイ
と思うのが虎心不動の見解

ただ、虎心不動にはこんなジンクスがある
虎心不動で不安視を書いた選手は必ず活躍すると言う
筆者だけが困る現象が100%に近い確率で出ている(笑)

心の奥底で期待して居ます
福留頑張れ!見守り隊大募集中です(笑)

今日の試合で書けることはただ一つ
エースに託して敗戦した試合である事

これは監督の起用とか、能見云々とかではなくてね
エースで負ける試合なんてこんな感じって事

終盤って難しいんですよね
同点でピンチを迎えた瞬間って一番難しいんです
しかも1−1のロースコアでしょ?
8回の裏ですもん・・・・・そりゃ難しかったと思います

敬遠策が裏目に出た試合だったことも事実
あの段階で、能見交代するならいつだろうね?

バレンティンを四球出して打たれた直後かな?

2−1になった段階で交代

あそこで交代する監督は沢山いると思うんですよね

でも今日は能見続投が大正解

9連戦の初戦
今日のポイントはここでしょうね

6連戦なら勝ちに行く継投に速攻移行していたでしょう

残り8連戦あるわけですから、今日の起用采配OKだと思う
能見と金田だけで負けた試合
残り8連戦を考えるならば・・・ですよ
同じ負けなら
エコ継投で上出来の継投であったと考えていいと思います


能見本人は悔しいでしょうね
良いピッチングしてましたし、打撃状況や試合状況であればね
勝ち投手になってもおかしくない内容でしたから
エコ投法も出来てましたし、良い所まで本当に行ってたんです

能見に関しては甲子園で復活の投球をしてもらって
スッキリしてもらいましょう

エースだからこそ
あそこまで緊迫した試合に耐えられたし

あの場面で力尽きたんでしょ?
私は、球数云々ではなく、よく踏ん張ってくれたなぁっと
能見の力投に感謝ですね

エースだからこそ、あの緊迫した試合展開で8回途中まで
1失点で踏ん張れたと思うので、次回は木谷をとっとと
打ち崩して、倍返ししてもらいましょう!

切り替えて明日ですよ^^

明日は鶴とナーブソンですか?(汗)
鶴のスライダーとフォーク次第ですね^^
スライダー良くないとシュートも活きません

鶴にチェンジアップがあればね
全然違うだろうね


後は打線の奮起に期待します

適合球を打ちまくる打線が見たいですね
湿り始めた阪神打線、やはり適合球の影響でしょうか?
この9連戦で大体分かりますよね

*---------------------------------------------------------------------------------*
この記事が良かったと思われた方、更新の励みとなりますので、
ランキング投票のご協力を心よりお願い申し上げます^^;

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ  


記事へのご質問ご意見はメール、
または虎心不動Facebookにて受け付けております

正悟にメールする方はここをクリック!

虎心不動のフェイスブックはこちら

FBの友達申請大歓迎です^^FBで虎心不動が運営している
「阪神猛虎愛クラブ」のメンバーも大募集中です
まずは、私、渡邊 正悟とお友達になりましょうね
FBのメッセージにて、クラブ参加希望をお気軽にお伝え願います
お待ちしております^^



虎心不動のツイッターはこちらになります



御遠慮なくご登録くださいませ^^
*---------------------------------------------------------------------------------*
posted by 正悟 at 00:58 | Comment(0) | TrackBack(1) | 2014 Tigers
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/95225997

この記事へのトラックバック

能見続投が裏目、9連戦初戦を落とす
Excerpt: エース能見で9連戦の初戦を落とした。下位球団との対戦なので、頭は確実に取って欲しかったし、そのための能見先発やったんやけどなあ。
Weblog: 虎談巷説 阪神タイガース的日常
Tracked: 2014-05-04 10:50