虎心不動TOP

.com/txcou

2014年06月10日

スタンリッジにチンチンにされた夜



メッセVSスタンリッジ
今日の話題はこれだったのですが、結果は無残な完封負け

正にスタンリッジにチンチンにされた夜だった

さて、梅野の配球について、数多くのメールが届いている

リードがあまりにもガサツ
強打者をなめ腐ったインコース攻め


間違いないです
でもまだ彼はルーキーですからwwwwwww
年度末までは大学生でしたので(笑)
いきなり城島みたいになれないよww
それ以前に
清水や藤井と同じラインで見るからそんなコメントになるww

確かにそうなんですよ

梅野のインコース攻めはかなりガサツですし、
強打者に対しての警戒心も足りないのも事実


それを今年の2月から練習に入って、今日に至るまで
半年経っていないのだから(笑)
当たり前だよwwwwwwwwww

各打者のデーターも頭に入ってないですし、入っていたとしても
かなり大雑把にしか入ってない状態で当たり前ですから
生身の人間だもん、仕方ないよ

城島、古田クラスなんて数年後に出来たら大したものです
矢野城島を基準視する目の超えたファンが間違えているのさ

捕手育成は、安定した正捕手定着までに3年はかかるから

彼の配球による安打や失点は数知れず
でもそれを我慢して観戦するのが心中なんですよ

梅野の配球が駄目だから、梅野を下げろと言うだけでは
捕手育成成就なんて先延ばしになってしまう

ただ、私も疑問視する所もあった
別に梅野だってファームスタートでもいいじゃない?

経験値を多く与えるならファームだろう?
そう言い続けましたが、鶴岡、藤井が不在となり、清水の配球も
かなりの確率で読まれる様になり、打率も0.50切る段階
日高も体のキレがイマイチの状況で代打すら出番がない

そこで、清水と日高ではなく、大卒ルーキーで
打撃力のある梅野に白羽の矢を立てたのは勇気ある決断である

そうなると経験値をなんと1軍で積み上げるという
極めて異例な状況になって、私自身も驚いたわけです


ファームには小豆畑という才能溢れる捕手だって存在する
怪我もしてましたので、本調子ではないと思います
ファームでは小宮山が主で動いているみたいですし(汗)

梅野が全てではないが、現時点で1軍の捕手では
清水よりも梅野を首脳陣がイチオシしているのは間違いない

だから突貫で梅野起用を貫いているのでしょ?


まず、正捕手不在についてですが
球団に問題があったって事

矢野離脱の頃から、正捕手交代を言われて、狩野を立てた
その狩野の肩が駄目で更に腰痛で、捕手としてかなりヤバいと
され、入団したのが超ベテランの城島選手だったわけです

その城島も怪我で泣いて、その代役が補強した藤井であり
その藤井の補強が日高であり、鶴岡だったわけであって

捕手を育てると言うより、
捕手のつぎはぎ補強に明け暮れた球団
大きな問題があったと思います

小宮山もチャンス逃したんですよね
打撃と捕球面で、己自身に勝てなかったのは事実
本当にもったいない人材だなっと今でも思いますが

小宮山は仕方がない
己自身と向き合って本気で苦手克服の為に戦っている様には
感じられないんですよね
まだファームでポロポロしてるとなれば、センスの世界になる


選手育てるって本当に大変
捕手は特に、リードから肩、捕球から打撃まで、本当に大変です
学ぶ項目が野手の4〜5倍あると考えても良い位です

その捕手育成が、本当に体たらくだった事は事実
2008年前から昨年吉田バッテリーコーチがファームに就任
するまでの空白の時間が、本当にもったいなかった

補強ありきの捕手

その代償が正捕手不在となったわけだから、
梅野に白羽の矢を立てて、我慢の起用をしている和田さんは凄い

ただ、もっと明確に指示をした方がいいかな?
ベンチでチョクチョクサインするだけじゃ打たれるよwwww

インコースの攻め方としてはいいと思うが
失投を計算してないのが現状かな?


中に入ったらこうなるって頭では分かっていると思う

経験値を高め、失投癖だけでなく、
今日はここに構えるとここら辺に球が来る傾向が強いとか
これを計算できる捕手が一流
なんですよね

逆に何でもアウトローに構えたらもっとダメなんですよね
アウトローでコントロール調整が試合中に出来るのは
本当に城島クラスにしか出来ない難易度だから

藤井を超える正捕手が欲しい
鶴岡が意外と阪神投手陣の引き出しを使いこなせていないので
まぁ、これも時間がかかる作業なんですけどね(汗)

梅野にとっては最高のチャンスでもあるのだから
毎日投手やコーチに怒鳴られて学ぶ時期

かなりガツガツ(特に投手)に怒られていると思うので、
梅野本人が一番大変な時期なのです
そこを理解した上で、もう少し暖かく見守ってあげて下さい(笑)


さて、スタンリッジ
いい投球でしたねwwwwwww
ストレート、スライダー、チェンジアップ、スパイクカーブ
ただ、今日はチェンジアップ同様、カットボールが凄かったです

ヤフー配球ではストレートとかスライダーと表記されてましたが
あれね、殆どカットボールですね

かなりの確率でカットボール投げてましたよ

チェンジアップとスライダーとカットボールの球速が
実にお見事でして、135キロから141キロ位に
収めて投げていたのです
あれは、確かに的を絞りづらいです

んで、何故?あんなにチンチンに抑えられたのか?

スイングです
カットボールを力んで詰まらせていたのですね

実は右打者から見てのアウトコースへの制球が悪くて
苦しんでいたのです
そこにカットボールで打ち取る配球に変更したわけですが
まさかここまで芯に当てられないとはwwwwwwwww


カットボールにヤマを張るのであれば、若干アッパー気味でも
いいから(本当に若干ですよ)軽く振り抜いて芯に当てる事


これが出来ない打線であれば、スタンの思うつぼですし
つぼでしたなwwwwwwwww

かなりの割合でカットボール詰まらせられてましたので
情けないの一言です

芯に当てる為のスイングが必要なのが
このカットボールなのだから


スタンは阪神の弱点を知り尽くしてましたね

スライダーよりもカットボールの方が有効的だ

してやったりのスタンの夜でした

関川さんは何にヤマを張らせたのか?
力みまくってる選手達に何を指示しているのだろうか?

あれではスタン打ち崩せないよ

緒方の責任にするのは簡単
でも打てない打線は選手だけの責任ではないよ

右打者のアウトコースの制球に苦しんでいた
スタンリッジ攻略は出来たと思うだけに残念

関東遠征、何としてでも勝ち越して帰って来い
*---------------------------------------------------------------------------------*
この記事が良かったと思われた方、更新の励みとなりますので、
ランキング投票のご協力を心よりお願い申し上げます^^;

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ  


記事へのご質問ご意見はメール、
または虎心不動Facebookにて受け付けております

正悟にメールする方はここをクリック!

虎心不動のフェイスブックはこちら



虎心不動のツイッターはこちらになります



御遠慮なくご登録くださいませ^^
*---------------------------------------------------------------------------------*
posted by 正悟 at 00:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2014 Tigers
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/99371778

この記事へのトラックバック